ブログ

2020年12月の記事一覧

ちょっと一言「羽子板の実がなりました」

12月22日本日は「総合防災訓練」と「薬物乱用防止教室」が行われました。

 避難訓練でグランドに集合し、ふと木を見ると実がなっていました。前からこんなに実がなったかな?と思ったのですが、その後、羽子板の羽の先にある黒いところになる実であることを教えてもらいました。小鹿野高校でこんなに多くの実がなったのは初めてではないかと言うことでした。

ということで、調べてみました。学ぶってこんなところから、調べてみようと言う気持ちが大事なのだろうと思います。本校の生徒の多くも調べてみよう学習にもっと取り組んでほしい。

まず木の名前は「ムクロジ」といいます。漢字では「無患子」
昔は石けんの原料としても使われていたらしい
珠をつないで数珠としても使われます
種の中の胚は炒ることによって食べることもできます
そして、羽子板の羽の先に使われます
身近に手に入り子どものおもちゃとして都合が良かったようです
現代は便利になってインターネットで少し調べるだけでも、こんなことがわかりました。
一番興味があるのは、たくさんなっているので、今度、種を食べてみようかなと、興味津々です。(注意 実はサポニンという石けんの殺菌作用がある成分が入っているので、食べられません。おなかを壊してしまいます)


追伸 降下訓練の様子(1年生)

1年生全員が、ホームルーム棟4階から無事に避難することができました
2年生は別の棟の3階から降下訓練、3年生は初期消火訓練を行いました

総合防災訓練を実施しました

12月22日 総合防災訓練が行われ、避難訓練、救助袋降下訓練、消火訓練を実施しました。

 

避難訓練の様子

地震発生から火災発生、そして避難

 

 

救助袋降下訓練の様子 1、2年生対象 

3階、4階からの降下は恐怖心との戦いです。。。

 

 

消火訓練の様子 3年生対象

水消火器で消火の訓練です

消防の方からは、先生方も生徒達も非常によく取り組んでいたと講評をいただきました。そして、自分の命をまもるため、大切な人の命を守るために訓練を真剣に取り組んでほしいとのお言葉をいただきました。

防災についてはあまりない場面だからこそ、生活の中で優先順位が下がりがちです。しかし、いざという時に正しい知識と行動ができるかで命を守れるかが決まってきます。訓練に対する意識を皆さんで確かめていきたいですね。

 

秩父消防署西分署の皆さま、お忙しいところご指導いただきありがとうございました。

1月23日(土)第5回学校説明会申込みを開始しました

令和2年度第5回学校説明会のWEBでの申込みを開始しました。

参加をご希望の方はWEB又はFAX、電話等でお申し込みください。

コロナウイルス感染予防対策を実施しながらの開催を予定しています。

来校の際はマスクの着用や入校時の消毒および体温チェックの御協力をお願いいたします。

なお、感染拡大状況等により予定を変更する場合があります。ホームページ等で速やかに連絡いたしますので、確認いただきますようお願いいたします。

詳細はこちらを御覧ください(PDFファイル)第5回学校説明会申込用紙.pdf

本日「ふれあいデー」です

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。本日が「ふれあいデー」となります。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝  ふれあいデーについて(PDF) 

 

【近況】校長室前には華道部によるお花が飾られ、お客様や教職員が日々癒されています。

1年職業インタビュー 無事に終わりました!

12月11、14、15日(3日間のうち1日)

1年生が無事に職業インタビューを終了することができました!

 

職業調べ、インタビュー考案、挨拶の仕方、電話の仕方、入室の仕方などいろいろと事前準備をしてきました。

最初はイメージがなく、余裕そうな雰囲気でしたが、いざ本番が近づくにつれて「あれ?これでいいのかな?」「心配だな…」と緊張感がでてきました。

期末考査もある中、職業インタビューにむけても頑張っていました!!

 

いざ、本番!!

職業インタビュー当日、ちちぶFMの取材をうけました

 

すべての事業所にお礼のお電話をさせていただきましたが、いずれも「頑張っていた」「好感がもてる」とお言葉をいただきました。

お忙しいなか、生徒のために職業インタビューを実施していただいた皆様、大変ありがとうございました。

 

【生徒の感想】

「挨拶、お礼」の大切さがよくわかりました。

社会人になるために、自分自身をみつめ、足らない力がわかりました。

明確な目標ができました。

直接でも、間接でも「働く」ということは、人のためになるのだと思いました。

 

生徒も体験的な学習が良い刺激となったようです。

3学期は、職業インタビューについてまとめの発表を行い、各グループで得た情報を学年で共有していきます。

 

1年生の皆さん、よく頑張りましたね!

3学期も引き続き頑張りましょう!!