過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2017年2月の記事一覧

スペシャリストに学ぶ!~三遊亭楽生師匠をお招きして~

 1年生「産業社会と人間」では、生徒のキャリア教育に結びつくさまざまな取り組みを行っています。その中のひとつである「スペシャリストに学ぶ」講演会、今日2月1日に三遊亭楽生師匠を講師にお招きして「プロに学ぶコミュニケーション」をテーマに講演会を実施しました。
 
 「落語」は、言葉を想像力に結び付けてたくさんの人を笑顔にします。その世界で生きる楽生師匠は、言葉の大切さ、伝え方の大切さについて、わかりやすい言葉(流石!)で生徒に語りかけます。
 途中で、落語の世界の表現力の豊かさも話していただき、生徒が実際に高座に上がり「そばを食べる」様子を表現する場面も設けていただきました。
 
 そして、後半には、楽生師匠に、短めの小話、長めの話をそれぞれ一席もうけていただきました。その高い表現力に生徒は釘づけ、一緒に観覧した保護者、来校者、そして教職員も。会場が笑いと笑顔で溢れました。
 
 最後に、楽生師匠からは「夢はこれから、自信を持って頑張って欲しい」との力強い後押しをいただきました。生徒は明日からの学校生活をより豊かに過ごせると思います。
 ご来校、ご講演いただいた三遊亭楽生師匠、ありがとうございました。