過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2019年3月の記事一覧

お知らせ 埼玉新聞に掲載されました。

 昨日17日に本校生徒が有志ボランティアとして取組んだ西秩父ライオンズクラブ主催のカーブミラー清掃ボランティアについて、3月18日付埼玉新聞朝刊に掲載をしていただきました。

カーブミラー清掃ボランティア

 17日午前、毎年この時期に行われる西秩父ライオンズクラブ主催のカーブミラー清掃ボランティアに本校1年生3名、2年生2名の計5名が有志ボランティアとして参加をしました。
 地域の皆様と協力して、いくつかのグループに分かれて活動を行いました。地域の皆様には生徒の安全に配慮していただきましたことに感謝いたします。

 この活動を通して、地域の交通安全等に寄与できたことは素晴らしいことだと思います。一緒に活動をしていただいた西秩父ライオンズクラブを始めとする地域の皆様、ありがとうございました。

4月1日から自動二輪等のきまりが変わります。

 埼玉県ではこれまで、自動二輪等(自動二輪、原付など)の「三ない運動」に取組んできました。生徒は特別な事情を除き、高校在学中は自動二輪等の免許取得が出来ませんでした。
 しかし、社会情勢の変化などの状況を鑑み、新年度の4月1日からこの取組みを改めることとなりました。

 小鹿野高校ではこの方針により、校内での周知を図り、生徒が引き続き安全に登下校が出来るように指導を進めてまいります。
 15日には、この一貫として、学年ごとに集会を開き、生徒指導部主任から、今後の手続きなどに遺漏がないよう、資料とスライドを使った説明を行いました。
 ご家庭におかれましても、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

卒業生報告会を行いました。

本日3,4時間目は、2年生を対象に卒業生報告会を行いました。
昨年度の卒業生を中心に15名が来校し、
「進学」と「就職」に分かれて話してもらいました。

3時間目は全体会。
全員に統一の質問をして答えてもらいます。

<「進学」組>  
 
   
 
(右下 : 手帳にはびっしりとメモが…!!)
「学校を決めた理由」「1日のスケジュール」「卒業後の進路」などについて話してくれました。

<「就職」組>  
  
   
 
こちらは「仕事内容」「職員の人数」「高校生のうちにやっておいた方がよいこと」
「求められる資格・免許・能力」などについて話してくれました。

4時間目は、少人数のグループに分かれて分科会です。
在校生が活発に質問するグループ、恥ずかしがってなかなか質問できないグループなど
様々でしたが、卒業生はどんな質問にも笑顔で真剣に答えてくれました。

<「進学」組>  
 
   
 
   
 

<「就職」組>  
 
   
 

1年前(2、3年前の方もいましたが)まで高校生だったのに、すっかり大人の顔になっていました。
後輩たちの前で堂々と話す姿はとても立派でしたよ!

卒業生ということもあって、生徒も気軽に質問ができたようです。
たくさんメモをとった生徒もいました。
進路づくしの一週間でしたが、刺激になったでしょうか?

卒業生の皆さん、お忙しい中本当にありがとうございました!!

企業説明会を行いました。

本日、秩父地域雇用対策協議会による企業説明会が行われました。
秩父地域の28の企業の方にお越しいただき、事業内容等のお話を伺いました。

 
   
 

各社5分程度で事業内容や会社の雰囲気、求める人材などを話してくださいました。

 
   
 
  
 
 
 
(スペースの都合により一部の企業のみ掲載しています)

生徒は真剣に耳を傾け、熱心にメモをとっていました。
 


企業の中には、昨年度の卒業生がきてくれたところも。
ビシッとスーツを着て立派に説明をしていました。



知っている先輩ということもあり、在校生はより真剣に耳を傾けていました。


様々な企業の方から直接お話を聞く機会はそうありません。
ご自身の体験談を話して下さった方もいらっしゃいました。
ポスターや求人票、ホームページでは得られない情報もあります。
こういう機会を大切にして、自分の進路選択に役立ててくださいね。

秩父地域雇用対策協議会、ならびにお越しくださった企業の皆様、
お忙しいところ本当にありがとうございました。