過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2016年7月の記事一覧

子ども人権メッセージ

埼玉県子ども人権メッセージ作成委員会に2年生の高田さんと相馬さんが参加しました。
埼玉県内の小学生から高校生までの代表として人権メッセージを発信するという役割があります。
【委嘱状】
                
2人は、子ども人権メッセージの前文を考えたり、県内から集まった29万を超える人権メッセージから優秀賞等を選ぶなどの仕事をしました。

相馬さんは、副委員長に立候補し板書等で活躍していました。
高田さんも、積極的に意見をだし進行がスムーズになるよう頑張っていました。

夏休みの貴重な時間をありあがとう!!

 ※ 「子ども人権メッセージ」とは? ← 埼玉県のホームページが別ウィンドウで開きます。