過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2018年10月の記事一覧

1年次 インターンシップ体験発表準備

10月24日に「産業社会と人間」の授業がありました。
11月から、インターンシップの体験発表を行いますので、その準備が始まりました。

 
発表に向けて、インターンシップでの体験を振り返り、まとめていきます。
大変だったこと、うれしかったこと、学んだことなどたくさんありますね。

 
レイアウトを考え、相談しながら進めていきます。



次回の10月31日にも準備を行い、発表練習も行う予定です。

上級学校バス見学会

10月23日(火)(開校記念日)に上級学校バス見学会を実施しました。
大学や専門学校を見学し、生徒自身が情報を集めてきました。まさに「百聞は一見に如かず」です。
今回は立正大学と、専門学校は高崎医療福祉カレッジ・中央情報大学校・高崎ビューティモード専門学校の中から希望した1校を訪問しました。
また、平日ということで、実際の学校の様子を感じることができたのではないでしょうか。

1校目の立正大学です。
 

まず、ゲートプラザという建物で大学の紹介VTRや学科などの説明をしていただきました。
とてもきれいで生徒も高校と大学の違いに驚いていました。
その後、大学内の施設の案内をしていただきました。

 

大学の大講義室や、学生向けの掲示板など、大学生活へのイメージが膨らみます。
校舎内だけではなく、野球場、サッカー場、陸上競技場など、
豊富な運動施設も案内していただきました。

 

大学内を一通り見学したあと、学食を利用させていただきました。
昼休みより前の時間でしたが、学生の方々や一般の方も利用されていました。

続いて、午後は、高崎医療福祉カレッジ・中央情報大学校・高崎ビューティモード専門学校へ向かいました。
生徒は3校のうち、自分の希望する学校を見学しました。
本校は総合学科の高校なので、生徒の希望も様々です。
自分の希望する分野への理解を深めることができるよう見学コースの設定を行いました。
どの専門学校でもさまざま体験や実際の授業の見学など、とても充実した時間を過ごすことができました。

 
【中央情報大学校での見学の様子】
 
【高崎医療福祉カレッジでの見学の様子】
 
【高崎ビューティモード専門学校での見学の様子】

今回受け入れていただいた立正大学・高崎医療福祉カレッジ・中央情報大学校・高崎ビューティモード専門学校の皆様、本当にありがとうございました!
また、さきざきを見据えて、生徒のほか、保護者の方にも参加をしていただきました。生徒の希望する進路が実現できるよう、引き続きご協力をお願いいたします。

健康ふれあいフェスティバルに参加しました

10月28日(日)に町立小鹿野中央病院や保健福祉センターを中心に開かれた
第37回 健康ふれあいフェスティバルに小鹿野高校の生徒が参加しました。

ボランティア部の生徒は社会福祉協議会が開く出店のお手伝いをしました。
小さな子ども向けのくじ引きやポップコーン販売をして、
沢山の方とふれあうことができました。

3年福祉・生活系列の生徒は今年の夏に参加させていただいた
こじか筋力体操のPRに参加させていただき、
初めて体操をされる方に指導しました。

お越しいただいた方々がさらに健康になるよう、
高校生も心をこめて参加しました!

登校指導 生徒会役員の「挨拶奨励運動(仮)」

 10月26日の金曜日は、朝8時10分から登校指導に、生徒会役員が参加してくれました。
 前回の、警察合同登校指導の時にも参加してもらいましたが、生徒会の役員のみんなには、登校して来た仲間たちに「おはようございます」と声をかけてほしいということで参加してもらいました。
 8時に集合ということだったようですが、数名8時よりも前に昇降口に来て準備していましたね。
 来月もよろしくお願いします。この他にも、生徒指導部では、生徒に参加してもらって行事を進めていくことができればなぁと考えています。生徒会長!!また相談します。

 

 車に注意してね・・・と言いましたが、車で入ってくる先生たちの方が、一列に並ぶ生徒会役員を見て、ちょっとびっくりしてたかも絵文字:笑顔

キラキラ 小鹿野警察署長から感謝状をいただきました。

26日(金)の夕方、埼玉県小鹿野警察署長 三上様、同交通課長 小山様がご来校され、本校吹奏楽部に感謝状を贈呈しました。
これは、秋の全国交通安全運動の小鹿野警察署出発式において、演奏等で交通安全に寄与したことに対していただいたものです。感謝の言葉とあわせて、今後、この他の場面でも協力をしてほしいとの依頼もいただきました。
地域に根差した学校として、小鹿野高校は引き続き、進んでまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。



最後になりますが、多忙を極める中、ご来校いただき、小鹿野警察署長、交通課長のおふたりに感謝申し上げます。ありがとうございました。