ブログ

2018年9月の記事一覧

にっこり 学び合う生徒、支える先生。

9月21日の1時間目、初任者研修の一環として、英語の先生が「コミュニケーション英語Ⅰ」の授業で「過去形の疑問文」を題材に公開授業を行いました。
アクティブラーニングの手法のひとつ、知識構成型ジグソー法(埼玉県教育委員会のページが開きます)を用いて、生徒が自ら考え、発言するように促します。たくさんの先生が見守る中、生徒も少し緊張気味…。なかなかグループの活動が盛り上がりません。でも、授業が進むにつれ、少しずつ、生徒同士で学び合い協力し、声を掛け合う姿が出てきました。生徒は自分の言葉で、導き出した内容を周りに伝えることができました。
   
   
   
  
小鹿野高校は、生徒一人一人を大切にする学校です。
授業改善にも引き続き、取り組みます。