過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2018年9月の記事一覧

にっこり 学び合う生徒、支える先生。

9月21日の1時間目、初任者研修の一環として、英語の先生が「コミュニケーション英語Ⅰ」の授業で「過去形の疑問文」を題材に公開授業を行いました。
アクティブラーニングの手法のひとつ、知識構成型ジグソー法(埼玉県教育委員会のページが開きます)を用いて、生徒が自ら考え、発言するように促します。たくさんの先生が見守る中、生徒も少し緊張気味…。なかなかグループの活動が盛り上がりません。でも、授業が進むにつれ、少しずつ、生徒同士で学び合い協力し、声を掛け合う姿が出てきました。生徒は自分の言葉で、導き出した内容を周りに伝えることができました。
   
   
   
  
小鹿野高校は、生徒一人一人を大切にする学校です。
授業改善にも引き続き、取り組みます。

1年次 インターンシップ直前の準備

1年次生は10月1日からインターンシップに行ってきます!

直前の今週は、9月26日、27日の両日、インターンシップに向けて全員が取り組みました。

26日5限の「産業社会と人間」では、2年次生の先輩から、昨年度のインターンシップの経験の中から、たくさんのことを学びました。
  
  
1年次生は先輩たちからインターンシップの心構えを教えてもらいました。
2年次生の先輩、ありがとうございました!

次の6限の時間には、インターンシップ期間中の注意点や日誌の書き方について学びました。
  
グループワークも行いながら、協力して進めました。
日誌は丁寧な字でしっかりと!

27日には最終確認として、マナーを始めとする、さまざまな点について最終的な確認しました。

このインターンシップは、本校が総合学科に学科転換をしてから、続いている取組です。これまで多くの事業所で生徒を受け入れていただいてきました。これまで受け入れていただいた事業所のみなさま、ありがとうございました。

今年度も5日間、本校の生徒がお世話になります。
今年度、受け入れていただいた事業所のみなさま、ありがとうございます。
そして、よろしくお願いいたします。

2年次 後輩たちへ引継ぎ

26日の5時間目、インターンシップを目前に控えた1年生へ、2年生から引継ぎを行いました。
各グループに分かれ、自分たちが体験したこと・失敗したことなどを伝えます。
昨年は聞く側でした。あれからもう1年になるんですね…。(昨年度の引継ぎの記事へ
   
 
   
 ←事業所ごとに行うところが
  ほとんどでしたが、
  全体発表の形をとっている教室も
  ありました。

最後は、1年生が決意表明!(笑)
 


先週リハーサルした通り、しっかりと伝えられたでしょうか?
どの教室でも、1年生がしっかりとメモをとって聞いてくれていたのがうれしかったです(^^)
ここで話したことが1年生の役に立つといいですね!
1年生のみなさん、来週のインターンシップがんばってください!(^^)/
また、受け入れをご快諾いただいた事業所のみなさま、よろしくお願いいたします。

1年生 〜10月1日からインターンシップです~

 2学期に入り、インターンシップの準備が加速しています。
 担当の先生の説明を受け、授業所別に集合してそれぞれの説明を受けます。

 そしてすでに、自分たちで企業にアポイントメントを取り付け、先週(9月19日)それぞれが各事業所に出かけていきました。

 10月1日からのこと、しっかり聞いてきましたか?

 集合時間 集合場所 仕事内容・・・そして、実習が終わったとき誰が学校へ連絡するかも、ちゃんときめてありますよね?

 

 

 写真は少し前のものです。全大会を視聴覚室で、そして分科会へ分かれての説明。

 10月1日から一週間は4階が少しさびしくなりそうですね。

 みんな、実習がんばってくださいね。