ブログ

2018年1月の記事一覧

学校 これからも「未来を拓く学校づくり」

平成27年度から埼玉県教育委員会の委嘱を受け、3か年事業として進めてきた「未来を拓く学校づくり推進事業」がまとめの時期となりました。
本日は今年度第5回の委員会を開催し、小鹿野高校を核とした地域創生について、活発な議論が交わされました。
小鹿野高校として新たに取り組んだ内容、また課題もありました。しかし、地域唯一の高校として、地域との繋がりを大切にし、今後も進んでいきたいと思います。
なお、三か年の協議の概要について以下にまとめてましたので、ご覧ください。

http://153.127.209.180/spec/ogano-h_nc2/?page_id=398

今後とも、小鹿野高校をよろしくお願いいたします。

企業経営者との四者面談会

 1月28日(日)熊谷文化創造館さくらめいとにて、企業経営者と生徒、保護者、教員の四者による面談会が行われました。 本校からは2年生2名の生徒が保護者の方とともに参加しました。

 この面談会は、キャリア教育の一環として、生徒だけでなく、保護者の方と学校の教員が、代表取締役社長や常務取締役といった企業を経営する方と面談を行うなかで、自分自身を見つめ直し、進路意識を高めることを目的として行われるものであり、高校生が企業のトップの方に直接会って話をするという大変貴重な面談会となっています。

 昨今の人手不足からくる求人倍率の上昇も、業界によっては必ずしも当てはまるものではないことや、その中で希望する職業に就くためには具体的にどのようなことをすれば良いのか、など詳しく教えていただきました。就職・仕事だけではなく、長い人生をいかに充実したものにするか、先のことをいろいろ考えて勉強してほしいとおっしゃっていました。

 私自身も企業経営者の方のお話を聞いて、とても勉強になりました。今後の進路指導に生かしていくとともに、様々な視点からアドバイスできるようにならなくては、と思いを新たにしました。

 協力していただいた企業のみなさまをはじめとする、 多くのみなさまに感謝申し上げます。

1学年 修学旅行事前学習その2

本日のLHR(ロングホームルーム)は、修学旅行の事前学習(パート2)でした。(パート1はこちらをご覧ください)
今回はJTBさんによる修学旅行全般についてのお話。
パワーポイントを使って、日程・宿泊するホテル・マリン体験・沖縄料理・方言などについて分かりやすく、楽しく説明してくださいました。

   
日程について。 沖縄の場所や気候。日差しに注意しましょう!
   
   
マリン体験について。いくつかの種目から選択することができます。  沖縄の料理と方言はクイズ形式で紹介してくださいました。ここが一番盛り上がっていたなあ(笑) 
   
   
話を聞きながら一生懸命メモをとる姿が。
見づらいですが、決して寝ているわけではありませんよ!
  

1学年 マネープランガイダンス

本日の「産業社会と人間」は、マネープランガイダンスでした。

インターンシップが終わってからこの「産社」の時間では、進路についてさまざまなガイダンスを行ってきました。
どんな仕事があるのか?どうすればその職業になれるのか?やりがいは?大変なことは?など、たくさん学びました。
しかし、詳しいお金の話はあまり聞かなかったように思います。
今日は、そんなお金の話に焦点を当てたガイダンスでした。

5時間目は進学の場合にかかる費用を中心にお話していただきました。
講師はファイナンシャルプランナーの新美昌也様です。
  
大学、専門学校、理系、文系…。選ぶ進路によって、必要な費用もさまざまです。
また、下宿の場合や奨学金についてのお話もありました。

6時間目は、幼児教育、理美容、進学などそれぞれの分野別に分かれて具体的なお話を聞きました。
 

まだ1年生なのであまりピンとこない人もいたかもしれませんね。
でも、進路を考えるうえでお金の話は避けて通れません。
これからは、興味や適性に加えて「お金」も進路を考える材料にしましょう!

除雪作業

1月23日(火)、
 昨日昼から深夜にかけての雪で、小鹿野町は白銀の世界になりました。積雪は約 20 cm。朝は冷え込み、午前10時になっても0℃に届いていません。バスは遅れ気味ですが、徐々に平常に戻ってきています。
 積雪により2時間遅れで、10時40分始業となりました。朝の打ち合わせ前後から本校教職員が、また雪の積もった中を早く登校した生徒も、除雪作業をしています。

白銀の世界になった小鹿野町

除雪作業 除雪作業

雪 23日(火)の登校について

明日23日(火)の始業時刻は、2時間繰り下げて、午前10時40分とします。

降雪の影響が交通機関、通学路で懸念されます。また、凍結等も予想されます。
生徒は余裕を持って登校するよう心がけてください。
ご家庭におかれましても、生徒が安全に登校できますよう、ご配慮をお願いいたします。

なお、今後、上記の始業時刻の変更を行う場合(休校になる場合等)、明日23日(火)午前6時を目途にその情報を配信します。変更しない場合、新たに情報を配信することはしません。

*23日のパン販売は雪のため行われません。昼食の用意をして登校して下さい。

「食文化」の試食会

 3年生「食文化」 最後の授業は、お世話になった先生方をお招きしての
試食会でした。献立は、おっきりこみ・みそポテト・炭酸まんじゅう です。
1年間の授業の集大成なので、生徒たちも頑張りました。

    
 *材料もばっちり揃いました。

    
 *うどんはこねたら、ストーブのそばで   *器もきれいにセットしました。
  寝かせます。

   

   
 *踏んで、こねて、伸ばして、伸ばして。

   
 *おっきりこみの野菜を切ります。    *みそポテトのじゃがいもを切ります。

   
 *炭酸まんじゅうの皮をこねます。    *あんこを丸めます。

    
 *できあがった料理の写真をうっかり撮り忘れてしまったので、授業でつくったものです。
  
                      
 *たくさんの先生方に来ていただきました。ありがとうこざいました。
  「おいしかった。」という一言が、生徒にとっては何よりうれしい言葉です。
  卒業したら、和食や製菓の専門学校に進学する生徒もいます。
  みなさん、ぜひ料理はずっと続けてくださいね。
  

雪 22日(月)の始業時刻等について

22日(月)の始業時刻は、平常通り午前8時40分です。

なお、今後、上記の始業時刻の変更を行う場合、22日(月)午前6時を目途にその情報を配信します。変更しない場合、新たに情報を配信することはしません。

また、23日(火)の対応については、22日(月)午後以降に情報を配信します。


1月21日(日)午後6時 更新

3学年年金セミナー

昨日1月18日の6限目のロングホームルームの時間は、年金セミナーでした。
このセミナーのために、日本年金機構秩父年金事務所職員の方が講師としてお越しくださいました。
年金の知識は、これから社会人になる生徒にとって知らなければならない知識です。

           
             生徒も真剣に講義を聞いています。

年金、と聞くと難しいイメージがあります。しかし、講義ではアニメを利用して説明していただきました。

       
            童話『桃太郎』を例にした分かりやすいアニメでした。


              
           今回の講義のアンケートを記入している生徒たちです。

年金がもらえなくなるかもしれない、年金を納付しても無駄らしいというあいまいな情報で
年金をイメージしてしまいがちです。しかし、今回の講義のように現場の方に直接教えていただける、という機会を得ることが出来たのは生徒にとって良い経験になったと思います。

                    
わたしも年金についてよく分かっていないところが多々あったので頂いた冊子で勉強したいと思います。               

学校 本日は「ふれあいデー」です。

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。
皆様の御理解と御協力をお願いします。

1学年 沖縄と戦争~修学旅行事前学習~

今日のLHRは、修学旅行についてのお話でした。
日程や内容、修学旅行までにやっておかなければならないこと、
そして、楽しい修学旅行にするために生徒のみんなが心掛けなければならないこと…。

まだまだ先のような気がしますが、5か月なんてあっという間に過ぎてしまいます。
少しずつ、修学旅行を意識した行動をとれるようにしましょうね。

後半は、戦争についてのお話でした。
ひめゆりの塔や平和祈念資料館、地上戦についてなど、現地で見て・聞いて・学んできてほしいことがたくさんあります。
見るのがとてもつらい写真や資料もありますが、「平和」について考える良い機会です。
戦争のない幸せな未来にするためにも、過去を知ることは大切ですね。



次回は、沖縄の自然についての事前学習を行う予定です。

1学年 ライフデザインガイダンス

本日の「産業社会と人間」の時間は進路に関する「ライフデザインガイダンス」を行いました。

「ものを作る仕事」「社会や人のためにつくす仕事」など、さまざまな分野の講師をお呼びして、仕事とライフスタイルについてお話してもらいました。

 
 人をはぐくむ仕事
 
 コンピュータ関係の仕事
   
 
 実務に関する仕事
 公務員の仕事
 
ものをつくる仕事
 自動車に関わる仕事
   
 
食に関する仕事
 
 社会や人のためにつくす仕事
 スポーツに関わる仕事
   
  
人をきれいにしてあげる仕事
  


その後、生徒は各ホームルームへ戻り、ワークシートを記入。
仕事のことだけでなく、60歳までの人生設計についても考えました。

  

学校 学校説明会 ファイナル!

 先週の金曜日、県内の公立高校の希望状況調査が発表されました。
 小鹿野高校は秩父地域の生徒が減少する中、昨年度とほぼ同様の希望状況となりました。小鹿野高校に関心を持っていただいたことに、教職員一同、感謝いたします。

 現中学3年生を中心とする、平成30年度入学者選抜に向けた学校説明会を1月20日(土)に実施します。今年度の最後の学校説明会です。すでに多くの中学生から参加申し込みをいただいていますが、募集は説明会前日まで受け付けています。

 この機会に小鹿野高校をより深く知ってみませんか。
 みなさまのご来校をお待ちしております。

申し込みはこちらから ⇒ http://153.127.209.180/spec/ogano-h_nc2/?page_id=370

リーフレットはこちらから ⇒ http://153.127.209.180/spec/ogano-h_nc2/?action=common_download_main&upload_id=14174

埼玉県立小鹿野高等学校ホームページ・サイトポリシーを公開しました。

埼玉県立小鹿野高等学校ホームページ・サイトポリシーを公開しました。サイトポリシーはこのトップページの一番下に掲示されています。
このホームページは法令等に基づき、適切に運営されています。また、利用の際、免責事項もあります。詳しくはサイトポリシーをご覧ください。
今後とも、本ホームページをよろしくお願いいたします。

第3学期 始業式

1月9日(火)第3学期始業式が行われました。
校長先生からは、生き物をテーマにした講話がありました。
「弱いものを守ることで生き物は繁栄する。生徒のみなさんも周りのことを守れる人になって欲しい。しかし、最初は自分のことをしっかりと考えることが大切、そのことが社会の一員となる礎となる。自分の生活や将来をしっかりと考える3学期にして欲しい」という内容でした。

鹿高生のみなさん、3学期も生徒が勉学に励み、行事や校外活動でも活躍を期待しています。
 

不可能なことを可能にする動画を作ろう

 小鹿野高校冬季公開講座、最後に開講したのは、「不可能なことを可能にする動画を作ろう」です。これは、いくつかの静止画を撮影し、それを動画として編集、例えば壁の中から人が抜き出てくるような動画を作成するものです。Eテレの人気番組「ピタゴラスイッチ」のコーナー『こんなことできません』をイメージしていただければいいと思います。
 受講者は6名、アイデアを出し、その後、デジタルカメラで静止画を作成、パソコンに取り込んで加工と内容は盛りだくさん。実際に動画として観ると、とても不思議な映像が完成しました。
 ご来校いただいたみなさま、ありがとうございました。

※開講時間を勘違いし、写真をとることができませんでした。すみません  ノД`)シクシク… 教頭

はじめてのプログラミング

 小鹿野高校冬季公開講座も、早くも後半。今日は小学生高学年から中学生を対象とした「はじめてのプログラミング」を実施しました。
参加者は10名(保護者も含めると13名)、秩父市や皆野町からも参加者があり、講座への関心の高さがわかります。
 内容はスクラッチを利用した初歩的な内容、参加者は興味深く、そして熱心に講座に取り組んでいました。「休憩時間もやっていていあですか」とも。嬉しい限りです。

 寒い中、小鹿野高校まで来ていただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。、

「食」で学ぶ高校世界史


 小鹿野高校冬季公開講座、新春第一弾は『「食」で学ぶ高校世界史』です。
 蜂蜜から砂糖への発展、大航海時代から奴隷貿易の時代の流れなど、「お菓子」が世界の歴史に与えるさまざまな影響について、講義が進みました。
 参加した6名の受講生のみなさまも、大変興味深く関心を持って聞かれている様子がアンケートからも読み取れました。
 受講されたみなさま、ご来校いただきありがとうございました。引き続き小鹿野高校をよろしくお願いいたします。