ブログ

2016年11月の記事一覧

バス 上級学校バス見学会

11月26日(土)に上級学校バス見学会が行われました。
進学を考えている生徒が、実際に大学・専門学校を見て回ります。
今回の行程は次の通りです。立正大学とアルスコンピュータ専門学校を訪問しました。

小鹿野高校発⇒立正大学熊谷キャンパス⇒アルスコンピュータ専門学校⇒小鹿野高校着

まずは立正大学。学部学科についてや大学生活について説明を受けます。

 
教室に入ってすぐ、「広い!」という生徒の声が上がりました。
大学は高校の教室とはまた全然違っていますよね。こうした発見も見学会ならではです。


電子掲示板で休講のお知らせが掲示されていました。
大学では時間割も、休講の連絡も全て自己管理です。今から身につけておきましょう!

 

今回は野球部の生徒が多かったので、野球部の活動を見せていただけませんか?とお願いしてみたところ、
快くOKしていただけました!本当にありがとうございました。
プレーを見ている時は真剣そのもの。黙って食い入るように見ていました。

 
学生宿舎のモデルルームも見せていただきました。

 
学食での様子。おいしかったです!



続いて、アルスコンピュータ専門学校の様子です。

  

「専門学校」ではどのようなことを学ぶのか?大学との違いは?といったことをお話ししていただきました。
また、専門学校の生徒の方のゲームやポスターなどの作品を見せていただきました。
中には東京ゲームショウで実際に出展されたすごい作品も!


資格を獲得した生徒や国家試験に合格した生徒がズラリ。専門学校ならではですね。
自分の進路に必要な資格・技能を知ることも大事。自分に合った学校選びをしましょうね。


別の教室ではペッパー君が迎えてくれました!


見学会の後、生徒と話していたのですが、
「大学では食堂が4つあったよね」と話したところ、「先生、4つじゃなくて5つですよ!」と訂正されてしまいました。
写真を撮るのに忙しくてお話を聞き逃していたようです…反省すると同時に、
生徒たちは細かいところまで話を良く聞き、しっかり見ているなぁと感心しました。
しっかり覚えておいて、進路選択の参考にしてくださいね。