過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2016年10月の記事一覧

3年生「食文化」 文化祭に向けて・・・

 
   3年生「食文化」の授業では、只今文化祭に向けて、猛特訓中です。
  わらじかフェスタでは、Patisserie Shokubunka  (パティスリー ショクブンカ) を出店し、
  手作りクッキーやマドレーヌを販売する予定です。

   今日で4日目の練習になります。材料の配合も覚え、オーブンの扱いも慣れてきました。
   先生方にも、試食していただいています。
   わらじかフェスタでは、来ていただいた方に喜んでいただけるよう頑張っています。


           
 
    練習をしながら、こんなお菓子も作りました。


         

    スイートポテトとアップルパイです。
    いつも季節を感じながら、調理実習をしています。
    ぜひ、わらじかフェスタにお越しいただき、生徒の実習の成果を見てください。

両神小 福祉体験授業

10月28日 午後:両神小学校の3、4年生が福祉の体験授業にやってきました。
「やってみようボランティア」ということで、11月に老人ホーム行くそうです。それの事前学習ということで3年生はシニア体験、4年生は車いす体験を行いました。

【3年生の様子】
 


【4年生の様子】
 


どちらの体験も時間が短くて、もっと長い時間体験をして欲しかったのですが…。
それでも一生懸命学ぶ姿勢がみられ、やっているこちらも嬉しく思いました(^^)

本日勉強したことを、ボランティアでいかせられるといいと思います♪
3,4年生の皆さん。がんばってください!

デイサービス実習 事後指導

デイサービス実習後、中間考査もありハードスケジュールをこなした2年生。中間考査もおわり、デイサービス実習の最終の事後指導を行いました。

KJ法をつかい、嬉しかったこと、辛かったことをまとめあげました。
違う施設ごとにメンバーを組み、自分の体験を話しあい情報交換をしあったり、
共感しあったりしました。
 


そして、本日は発表の日。もじもじしながらも、発表しました。
 


発表しあった意見を、「1月の実習までに今、やるべきこと」をテーマにしぼってまとめると…
2年生の課題が見えてきました!
日常生活では、表現力をつけること。
授業では、確実な知識と技術を身につけること。

そのためには、日常において感情を豊かにすること。介護技術の授業では、実技を覚えると共に利用者役も利用者に徹して実際の場面を想定してやること。など具体策がさまざまにありました。

生徒も教員側も、やるべきことがしっかりと見えてきてスッキリ。
目標を常に意識しながら、成長していきましょうね♪

インターンシップ 体験発表にむけて

インターンシップをおえた1年生は、事後指導として自分達が体験したことを事業所ごとに模造紙にまとめています。11月9日に発表会を行う予定です。

自分達のインターンシップを振り返り感じたことを整理していきます。また、発表しあうことで、働くことの意味や大変さを学びます。さらに、自分の考えを言える力、人の話を聞ける力を身につけていきます。

         
 【頑張りました】
  


少ない時間でしたが、協力して完成できました!!

『草木染め』

 10月25日(火)5,6限に、2年生リビングデザインの授業で『草木染め』の実習を
行いました。
 染め液の材料には季節の植物をということで、”びわの葉”と”くさぎの実”を
使用しました。 皆さん、何色に染まると思いますか?
       
       びわの葉             くさぎの実

 外部講師のご指導のもと、生徒たちは初めての体験に夢中で取り組みました。
     
       染色前の下準備     煮出した2種類の染め液を大きな鍋に入れ
                     80℃で20分位染めていきます。
            
    「鮮やかなブルーグリーン!」      軽く2回すすぎます。
         
      びわの葉はつぼみが付く前に収穫して染めると
           優しいピンク色に染まります!
            
                  完成!!      
         ピンクが”びわの葉”、グリーンが”くさぎの実”

  草木染めは、材料の採取・染め液作り・布の下処理などに時間がかかる分、
 とても優しい色を出すことができます。
  材料の植物からは想像できない色に染まって生徒たちもビックリでした!