過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

2016年7月の記事一覧

北部県立高校進学フェア2016

 今日30日と明日31日の2日間、熊谷市にある八木橋百貨店の八階催事場で『北部県立高校進学フェア2016』が開催されています。時間は両日とも午前10時から午後5時まで(受付は午後4時30分まで)です。
 小鹿野高校のブースでは、山村留学の説明を始めとする学校の特徴を説明、開場全体では1,000人を越えるみなさまにご来場いただきました。ありがとうございました。

 北部の県立高校の説明が一度に聞けるチャンス、明日も引き続き開催します。ご来場をお待ちしております。

ボランティア部の夏休み

ボランティア部では、夏休みも引き続きキャップの分別やはがき作りの活動をしています。また、地域のボランティアにも参加し保育園、幼稚園、デイサービスなどさまざまな分野のボランティアに参加しています。そして、文化祭の準備等も進めています。

…ということで、こんな事をしているのですが。ん?ラジオ体操?
 
 

えび?カニ?
 

ここでピーンときた方は、流行つかんでいますね(笑)
そう!子どもから大人まで大人気のエビカニクスを練習中です。

文化祭に多くの子ども達がくるということで、子どもが楽しめるイベントをボランティア部でやってみようと発案。
「超たのしー」「人前で踊るの恥ずかしい…」「疲れる…」と人それぞれ意見をもっていますが、皆さんに楽しんでいただけるよう気持ちは前向きです(^▽^)
ちなみに…他にも二曲ほど練習中。文化祭までに特訓します!!

また、8月20日に子どもを対象にしたボランティアに行くのですが、プールに入る前の準備運動の代わりにエビカニクスをやってみることになっています。はたして、子ども達の心をつかむことができるのでしょうか?

人前に出たり、人に喜んでもらえたりする経験は、生徒にとってとても貴重な体験です!!
ボランティア部の皆さん、夏休みもがんばっていきましょう!

子ども人権メッセージ

埼玉県子ども人権メッセージ作成委員会に2年生の高田さんと相馬さんが参加しました。
埼玉県内の小学生から高校生までの代表として人権メッセージを発信するという役割があります。
【委嘱状】
                
2人は、子ども人権メッセージの前文を考えたり、県内から集まった29万を超える人権メッセージから優秀賞等を選ぶなどの仕事をしました。

相馬さんは、副委員長に立候補し板書等で活躍していました。
高田さんも、積極的に意見をだし進行がスムーズになるよう頑張っていました。

夏休みの貴重な時間をありあがとう!!

 ※ 「子ども人権メッセージ」とは? ← 埼玉県のホームページが別ウィンドウで開きます。

エコキャップ回収 6月分

エコキャップの6月分が集計できましたのでご報告いたします。

 
小鹿野
高校
社会
福祉
協議会
小鹿野
小学校
両神 
小学校
小鹿野
郵便局
小鹿野
警察署
小鹿野
保育所
小鹿野
幼稚園
吉田 
幼稚園
秩父
富士
その他
合計
4月
3483
27305
903
17802
4257
172
1677
3612
  
小鹿野
中学校
55986
115197
5月
2795
17716
4128
4515
5676
387
3139
11309
3999
 
町役場
5031
両神荘
946
59641
6月
6450
23736
1118
731
15136
946
1290
1333
 
6407
町役場
6708
63855
合計
12728
68757
6149
23048
25069
1505
6106
16254
3999
6407
68671
238693

やはり、暖かくなるにつれてキャップの量も増えていきますね。
昨日も7月分のキャップを回収し、夏休みに集計をすすめていきます。引き続きご協力をお願いします。

鉛筆 夏季公開講座「漢字検定講座」

 昨年度までの「漢字検定講座」は主に小中学生向けのものでした。今年度は小鹿野町で「小鹿野未来塾 漢検チャレンジスクール」が実施されているため、装いも新たに、成人向けの漢字検定講座を実施しました。



 学校として「大人のための」漢字検定講座ということを十分に伝えきれず、わずか2名の参加でしたが、その分、密度の濃い講座となりました。受講生のおふたりの熱心な取組に講師となった国語科教諭も脱帽、「取り組む姿勢が素晴らしさ」に感心しきりでした。
 10月に行われる漢字検定の受験も小鹿野高校でサポートします。受講生のおふたりの合格をお祈りいたします。受講生のおふたり、ありがとうございました。
 

生徒会 文化祭準備


今年も始まりました!生徒会の夏休み文化祭準備です♪
今年の生徒会が考えた文化祭のテーマは、『小鹿野の文化』です。
小鹿野の文化を感じてもらうために歌舞伎を題材としてアーチ作りなどを進めていきます。

まだまだ始まったばかりですが生徒会長を中心にどんどん準備が進んでいきます。
これからどのように仕上がっていくのか楽しみですね♪

今年の鹿高祭は11月5日(土)*一般公開日*に行われます。
今年もたくさんの方々の来場をお待ちしています。

  

音楽 夏季公開講座「声楽教室」

 小鹿野高校の音楽担当教諭による「声楽教室」、受講者はオペラアリアを1曲以上準備するという上級者向けの本格的な講座。音楽室は心に響く声で溢れます。



 講座は自己紹介に始まり、声の出し方、発声時の姿勢など多岐にわたる内容で、幅広い世代の受講生を踏まえたものとなりました。明日以降は個人レッスンを中心に個々に応じた内容になります。
 受講後、この音楽室で響き渡る「声」が楽しみな講座になりました。
 受講いただいたみなさま、ありがとうございました。

視聴覚 夏季公開講座「映画から英語を学ぶ?」

7月24日(日)13:00~14:30
本校視聴覚室にて英語の夏季公開講座「映画から英語を学ぶ?」を開講いたしました。

校長先生のご挨拶から始まり、なぜこのテーマにしたのかという説明をさせていただきました。

今回取り上げた映画は2本で、いずれもアニメーションでしたが、なぜ実写でなくアニメなのか、また歌をメインで取り上げたのですが、なぜセリフではなくて歌なのか、を日本と英語圏の詩歌(詩作)に対する態度の違いというところからアプローチしてみました。


(詩などの解説)

また、。「ネイティブ・スピーカーと同じところで同じように感動する」を目標に、歌を一度聞いて、その歌の解説を、語彙・文法の視点からだけでなく、文化・習慣にまで踏み込んで行い、そのあともう一度歌を聞いてもらうということをしました。

やや難しいかと思いましたが、アンケートでは高評価を頂けたので、受講者の皆様がご満足いただける内容にできたと思います。お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

冬にも公開講座があります。
もし英語の公開講座を開講できれば、訳者泣かせで有名な『不思議の国のアリス』を読むという内容を考えております。翻訳では味わえない、英語ならではの言葉遊びや、当時のイギリスにおける常識を知らないとわからないジョークもあるので、それらを紐解き、原文で読む面白さを実感するという内容ができればと考えています。
準備が間に合うかわかりませんが……

ホームページをご覧の皆様、もし冬に公開講座が開講でき、興味のある内容でしたらぜひぜひご参加いただければと思います。

最後に今一度、受講してくださった皆様、ありがとうございました!

バドミントン部 合同合宿 その4

今回の合宿に参加してくれたOB、OGは総勢27名です。
毎年このときに先輩方の近況報告もあり、生徒のみんなはバドミントン以外にも進路について考えられる場面もあります。





練習の合間に撮ったので、全員写りきれませんでしたが、年代を越えたネットワークが広がっています。

先輩の皆さん毎年ありがとうございます

バドミントン部 合同合宿 その3

合宿生活も少しずつ慣れてきています。

合宿中ではありますが、練習以外にも様々な場面があります。

熊谷工業高校の2年生は間もなく2種電気工事士の資格試験が控えておるようです。練習道具の他に工具箱を持ってきていました。時間を計りながら配線していました。
合格できるように頑張ってください!

今日、明日は土日ということで、各校の卒業生がたくさん来てくれます。また、後程お知らせします!