平成23年度版 鹿高日誌

2011年6月の記事一覧

沖縄修学旅行

2年次生 沖縄へ修学旅行へ行ってきました絵文字:晴れ
沖縄は梅雨も明け連日30度を超す夏真っ盛りです。それでは、3泊4日の行程を楽しみながら、(2年次生は思い出しながら)ご覧ください。
 
1日目
 羽田空港→那覇空港→平和祈念公園→ひめゆりの塔→ステーキハウス「CAPTAINS」(夕飯)→ホテル
 
平和祈念公園にて集合写真を撮影。暑い中でしたが平和の重みを感じました。
 
 ひめゆりの塔を前に追悼式を行いました。みんなで織った千羽鶴と花を献納させて頂きました。
 
「今、私たちが平和に暮らしていけるのも皆様が戦争で一生懸命に戦ってくださったからです。ありがとうございます。」
これは本校の生徒会長がひめゆりの塔を前に挨拶をした言葉です。平和のありがたさを感じたことでしょう。
 
夕飯はステーキハウスでした。目の前の鉄板でパフォーマンスを見ながら楽しく夕飯。
食後には技術を教えて頂きましたよ!
2日目
 ホテル→道の駅かでな(嘉手納基地見学)→美ら海水族館→フルーツらんど→ホテル
沖縄には米軍の基地がたくさんあります。その一つが嘉手納基地です。道の駅かでなというところから滑走路を望むことができます。戦闘機の爆音はバスの中にいてもうるさいほどでした。どうして今の日本は平和なのか。皆さんにも考えてもらいたいです事です。
 
美ら海水族館ではやっぱりジンベイザメに圧倒されました。悠然と泳ぐ姿に生徒も歓声を上げていましたよ。
 
3日目
 ホテル→一日タクシー班別行動→ホテル
タクシーの班行動ではみんな楽しそうに買い物をしていました。
帰ってくるとお土産がいっぱいです。お昼はどんな物を食べたのかな?
 
宿泊した「ホテルムーンビーチ」です。手前の砂浜はプライベートビーチです。
リゾート気分を満喫できました。
海に入ってみんなで遊びました。埼玉は海がないからうれしそうでした。
なにより水が透き通っていて、魚が見えたり、カニがいたり、サンゴが採れたり。
沖縄の海は本当にきれいでしたね。
 
夕日が海に沈み、海が赤く染まる景色に生徒達も「わぁ」と声を上げていました。
 
 
夕飯後には沖縄民族舞踊鑑賞会を開きました。沖縄の舞踊やエイサーを目の前で生演奏で干渉することができました。左の写真の女性はみんなと同じ高校生だそうです。
指先まで丁寧に踊っていました。エイサーの迫力に圧倒された生徒もたくさんいました。
なかなかこんなに近くで見ることはできません。貴重な学習になりました。
 
4日目
 ホテル→首里城公園→国際通り→那覇空港
最終日は首里城公園に行きました。とても鮮やかな色の首里城です。生徒のみんなも写真をたくさん撮っていましたね。
 
4日間を通して、満足して頂けたでしょうか?先生達は普段見ることのできない皆さんの表情を見ることができてとてもうれしかったですよ!一生の思い出に残ってくれるとうれしいですね。いつかまた、沖縄に行ったときには今回の旅行を思い出してくださいね。
 
少しづつ学校でも進路について学習を始めなくてはならない時期に入ります。楽しんだ分やるべき事もしっかりとやりましょう!

眼科検診

記事を載せるのが遅くなってしまいましたが、5月末、眼科検診を行いました。
 
 目は、ものの形や色、おおよその距離など、身の回りの情報を集めて脳に伝える、大切な役割をしています。検診で異常が見つかった場合、速やかに眼科で診療を受けましょう。
 
 
 
 
~コンタクトレンズについて~
  視力を補うために使うメガネやコンタクトレンズですが、最近は「カラコン」と言われる色のついたコンタクトレンズを着用し、瞳の色を変えるおしゃれの道具としても使われています。普段使っている人にとっては日用品のような感覚かもしれませんが、「薬事法」では「医療用具」です。使い方を間違えれば、目を傷つけてしまう場合もあります。医療目的で使っていることを意識し、定期的に眼科での検診を受け、着用中、異常を感じたら我慢せずに眼科を受診しましょう。また、日々のメンテナンスも大切です。面倒でもしっかりと行いましょう。
目を大切に。

ボランティア同好会 報告その4

嬉しいお手紙が届きました~♪
バドミントン部の顧問の先生が、業者さんとのやりとりの際に、エコはがきを使ってくださいました。
返信された通知の中に、嬉しいお言葉が(^^)
「PS すてきなメモ紙ですね。ボランティア同好会ですか。
素晴らしい取り組みをされていますね。」
 
このような一言があると、本当に救われたような気持ちになります♪
そして、同好会メンバーにとっても励みになります。
 
さらに、社会福祉協議会からは、さっそく大量注文を頂きました。充実した活動になればいいなと思います。

野球部 組み合わせ抽選会

6月17日(金) 第93回全国高等学校野球選手権埼玉大会 組み合わせ抽選会が行われました。

 
部長、副部長が代表して会場へ。雨の中、長い時間待ち…、受付をすませました。
部長の番号は、146番。146番目の抽選です。
一番早い学校はいったい何時から並んでいるのでしょう?
みんな甲子園への熱い気持ちを胸に気合い入っています。
ついに、抽選の順番。
 
まだまだ、シード校の対戦相手が空いている…。ドキドキ…。
 
 
【結果】
滑川総合と小松原の勝者と対戦することになりました。
7月12日 熊谷公園球場 第二試合
 
昨年度は、この球場でフェンス越えのホームランもでた縁起のいい球場。
ご都合のつくかたは、ぜひ一緒に応援よろしくお願いします。
 
【抽選後の練習】
組み合わせが決まり、戦う顔になってきました。
みんな!がんばろうね!!

ボランティア同好会  報告その3 

【エコキャップ回収】
今年度も小鹿野社会福祉協議会、小鹿野保育所、小鹿野郵便局、小鹿野警察署、小鹿野小学校、両神中学校にエコキャップ回収を依頼しました。
 
~回収BOXを作成しました~
 
昨年度の延長線ということもあり、伺ってみると、「たまっているよ~」とのこと。結構浸透しているんだなと実感しました。
 今年度もたくさん集まりそうな予感♪よろしくお願いします♪
 
【エコはが金】
前回もお知らせしましたが、今年度は「エコはが金」という活動を始めています。「エコ」+「はがき」+「義援金」です。紙すきではがきを作成し、販売し、収益を義援金とします。
 
もとはこんな感じ!
 
~こんな感じで販売します~
はがき2枚 10円
 
 
メッセージカード3枚 10円
 
 
  
 
 
 
 
しおり2枚 10円
  
 ぜーんぶ手作りなので世界にひとつだけです。どうでしょう?
 
ちなみに先日の路地スタで、お試し販売したところ24セットがすぐ売り切れました!10円でしたが、お気持ちとしても義援金を寄付してくださった方もいらして3000円以上も集まりました。大好評!?今後もいろいろな場面で販売しようと思います♪機会があれば購入してください。