活動日誌

4月5日(金)点灯に向けて②

4月5日(金)竹あかりイベント第2弾「感謝」に向けて着々と準備が進んでいます。
今回の竹あかりのテーマは「感謝」です。尾ノ内氷柱で支えていただいた小鹿野町や地域おこし協力隊の方々にささやかながら生徒会から感謝の気持ちをお届けしたいと考えています。

3月19日(火)えびすや様の駐車場をお借りし、町内の方々に竹あかり作りのワークショップを開催しました。平日の午後にもかかわらず約30名もの方が参加してくださいました。この日は生徒が先生役になります。竹あかりの説明から作り方までレクチャーします。普段使うことのないインパクトドライバーの使い方も丁寧に教え、素敵な竹あかりをたくさん作ることができました。

最後に試点灯をしてみましたが、皆さん「わぁー」という声をあげて喜んでくださいました。
今回作った竹あかりは4月5日(金)のイベントに生徒会作品とともに設置・点灯し町の方々に見ていただきます。それまでは、ご自宅にて飾っていただこうと思い、持ち帰っていただきました。

最後にこの日もおもてなし課の職員の方やちょこっともてなし隊の方々が応援に駆けつけて下さいました。この場を借りて感謝を申し上げます。ありがとうございました。