活動日誌

地域とともに

インパクトドライバー等を寄贈していただき、学校でも製作作業を進めることができるようになりました。しかしながら、両神にある木工作業所でも製作作業をすすめなくてはなりません。これまでは、床に竹を置いたりして作業していましたが、大工をされているちょこっともてなし隊の方が事前に竹を切ってくださったり、利便性を考えた作業台や補助具を製作してくれました。早速週末に竹にろうそくを入れる穴をあける作業を進めました。4月の点灯に向け新作を製作していきます。