ブログ

『ちちぶエフエム』本校より生中継

7月15日(水)午後1時06分より約10分間、ちちぶエフエムの番組内で本校から生中継でのリポートが放送されました。

学校は、3月から3ヵ月にも及ぶ臨時休業があり、6月から学校再開となりました。
本校では6月10日から6時間授業が復活しました。とはいっても、新型コロナ感染症防止のための多くの制限下での学校生活。昼食の取り方も、自席で前を向いて会話もなるべくしないでなどの約束の中でランチタイム。

当初、生徒たちが緊張感を持って静かに前を向いて食事している姿を見た教員たちから、昼の放送に音楽を流そうという意見、さらに地域のコミュニティ番組「ちちぶエフエム」を流せないか。ということで、ちちぶエフエム様の御協力のもと昼休みに「ちちぶエフエム」のFMラジオ生放送を毎日流してきました。
7月17日(金)から期末考査となるため、昼休みも7月16日が最終日になるということで、昼の放送に「ちちぶエフエム」を流す最終日前日に、学校の様子や生徒たちの気持ちをリポートする。という企画が実現しました。

当日は、リポートの様子は校内にも流させていただきました。リポーターは、もちろん本校の卒業生、久保さんに来ていただきました。
(写真は、放送室から生徒会が全校に昼の注意事項を放送している様子です)
放送室から生徒会生徒が全校に昼の注意事項を放送している様子