ブログ

修学旅行2日目

土日や代休を挟み、更新が遅くなりました。修学旅行の様子を一気にご報告します!

 

修学旅行2日目、朝食はバイキング。食べたいものを、食べたいだけ。なんという贅沢。色どりのよいお皿もあれば、茶色ばかりのお皿もあり(笑)たまには、そんなご飯もいいでしょう!みんなで楽しく朝食をとれました。暑い沖縄では、まず朝からしっかり食べること!1つミッションクリアです。

【朝食の様子】

ホテルをでて、向かった先は「美ら海水族館」です。生徒もジンベイザメをみたい!イルカのショーをみたい!と楽しみにしていました。そして、何よりもきれいな沖縄の海に感動の嵐。大満足の美ら海水族館となりました。

【美ら海水族館】

 

 

 

 

水族館のあとは、2、3泊目のリゾートホテルへ移動。少々時間がありましたので、ホテル近くの残波岬灯台にのぼりました。日本に、「のぼれる灯台」は16しかないそうです。360度海を見渡せ、そして水平線も眺めることができました。登った生徒たちは、また来たい!とこれまた大満足。灯台の影の写真なんてなかなか撮れません。ぜひ、ご覧ください。灯台の近くに、ヤドカリも発見しましたよ。

【残波岬灯台】

 

リゾートホテルに到着。ホテルを選ぶ際に、小規模の生徒数をいかし、生徒の部屋すべてから海が見えることを条件にしていました。約束通り、全室オーシャンビュー!!これまた大興奮の生徒たち。明日のマリン体験が楽しみですね。

【オーシャンビュー!!】

 

夕食後は、文化体験の時間を急遽設けることができました。当初のプランにはなかったのですが、沖縄在住の卒業生の人脈で、三線(さんしん)の演奏をしていただける方々とつながることができ、文化体験の時間を作ることができました。コロナ対策をしながら、三線の演奏や唄を披露してくださったり。最後にはカチャーシーのレッスンもあったりと、これまた大満足の時間となりました。

ちなみに、現在、通常の学校生活に戻っていますが、生徒の中には、「キャロットアイランド(披露していただいた唄)また聞きたい!」と話をしている生徒もいました。心に残ったのですね♪

【文化体験の様子】

 

沖縄の海と文化に触れた2日目が無事に終了しました。