ブログ

第2回 関東地区高校生福祉研究発表会

8月31日 第2回関東高校生福祉研究発表会が、リモートにて開催されました。

小鹿野高校は県大会で「最優秀賞」を受賞しました。今年度は、埼玉県で全国大会が開催されるため、開催県枠で全国大会出場が決定しています。

しかし、順位のつく審査の対象ではありませんが、関東大会にも参加し、研究発表をしました。

県大会終了後、コロナ禍のため、生徒同士でリモートによる事例検討となりました。顔を合わせて話し合いができない難しさを感じながら、どうにか発表の内容をまとめていきました。

【当日の様子】

他校の素晴らしい発表に、「勉強になる」と関心

質疑応答にも積極的に参加しました!

 

順位はつきませんでしたが、その他の賞においては、審査の対象ということでした。

 

結果…

お祝い

審査員賞、審査員長賞

キラキラ2つの賞を受賞しました!!キラキラ

(審査員特別賞2枠が、小鹿野高校でした!)

またまた、快挙です!! 

「幸せを感じられるように」をテーマに

事例検討をすすめたことが評価されました!

本当におめでとう!!全国大会も頑張ろう!!