ブログ

1年生 産業社会と人間 一挙公開!

記事の更新が遅れてしまいました。。。

1学期に実施した産社の授業のつづきを一挙公開!

総合学科だけの特別な授業になります。ぜひ、知ってくださいね☆

 

【無人島サバイバルワーク】

 

無人島に持っていくなら何?をテーマに、グループで話し合いをすすめます。グループでは様々な意見がでてきますが、それを選抜してグループの意見としてまとめていきます。この授業では、自分の意見を持つこと、相手に伝えること、選抜していくときの進め方などコミュニケーション能力を向上させます。

 

【エゴグラム】

 

心理学の「エゴグラム」をつかって、現在の自分自身の性格診断をします。実は長所が短所になったり、短所が長所になったり。自分が想像していなかった自分の性格が診断されたり。自分自身を見つめていきます。

 

【進路適性診断】

 

簡易テストではありますが、テスト後に自分の向いている職業が診断されます。中には、知らない職業も出てきます。調べ学習の時間も設けて、世の中にある多くの職業を知っていきます。

 

【資格パズルワーク】

 

資格と説明をパズル形式で完成させます。「なんだ?この資格は?」と初めて知る資格もありました。これについても、調べ学習の時間も設けて学びを深めます。

 

【職業インタビュー準備】

今年度インターンシップを実施します。その1日目として職業インタビューを実施します。インタビューの内容は生徒が考えます。そのためには、各事業所についてや、事業所に関する知識が必要です。調べ学習をしながら、インタビューを考案しました。また、講師の先生にもきていただき、インタビューの実施の仕方も学びました。

 

 

 

 

以上、1学期の産社の授業についてです。総合学科の特徴であるこの授業では3年生になった時の進路決定だけでなく、その先、社会でいきていくための力を身に着けていく授業です。調べ学習や体験的な授業を通して生徒が主体的に学べ、そして大きく成長する機会となる授業です。

 

「総合学科」と聞いて、ピンとこない方もいらっしゃると思いますが、ぜひ総合学科の魅力を少しでも感じていただければと思います。

2学期はインターンシップです! 1年生の皆さん!頑張りましょう!!