ブログ

長若小 車いす体験

11月29日 長若小学校の5年生の児童のみなさんが、小鹿野高校にきて、車いす体験の授業を受けました。

【授業の様子】

まずは、車いすの名称を覚え、自走してみました。

その次は、介助される体験と、介助する体験です。

 

「楽しかった~」との声があり、楽しく学んでくれたようです。

しかし、「24時間車いすだったらどう?」「あなたが、友達が、先生が明日から車いすで教室にいきますってなったらどう?」と質問してみると「うーん。。。」と、考えていました。学校に戻ってから、本日学んだ体験をもとに学びを深めてみてください。