日誌

突然思い出した中島みゆきのオールナイトニッポン

 中島みゆきのオールナイトニッポン、大学生の時は毎週聞いていたなぁ。と・・・。

 歌の世界と違う、底抜けに明るい彼女の声が、あの頃は支えだったように思います。

 番組の最後はシリアスな葉書が読まれていました。ちなみに、名曲「ファイト!」は、この番組に寄せられたリスナーの葉書がモチーフになっていると思われます。

 

 今でもYOUTBEにアップされたそれらを聴き、しんみりしています。そういえば、「伝われ、愛」という本がありますがこれはオールナイトニッポンに寄せられた葉書やその当時の思い出を綴った本だった。

 ふと、大学生の時に戻りたいと思うことがあります。大学の図書館で、武道部の先輩に会って、大声で挨拶できない僕に「シー」と言って「大丈夫大丈夫」って笑ってくれた少林寺拳法部の先輩とか、やたらいじめてきた空手や合気道の先輩のこととか・・・。そんなことさえもう一度経験してもいいななんて思ったりして・・・。

 今年はコロナのせいで思い出が・・・って人いますよね??そうでしょうかね?

 大人になったら今年のこと、きっと子どもたちに語れる人間になれるんじゃないかな?

 普通じゃないこの状況、それに打ち勝ったことを必ず、後世に歌えて欲しいと思っていますよ。がんばれ、鹿高生!!!