日誌

弓道部 〜未来へ輝け〜青春dreamer出演

 武道大会に出場した3年生が、男子チームに選抜された皆野高校の2年生とともに、ラジオ出演しました。12月2日の19時からということで、交通規制真っ只中・・・。本当にご苦労様でした。

 早めに集合したので、打ち合わせ時間がたくさんありましたね。話があっちこっちに行ってしまい・・・ちちぶエフエムの方には、ご迷惑をおかけしました(笑)

 弓道のことを中心なので、いつものきらきらハイスクールライフやわらじからじおとは違った感じでしたね。今回は自分も出演しました。弓道についての説明とか、大会のことを聞かれた時のためです。まぁ、ほぼ2人でなんとかなりましたけどね。

 皆野高校の教頭先生から、メッセージをいただきました。ありがとうございます。そして、本校の卒業生からも。自らを「伝説の先輩」と名乗ってましたね。ニヒヒ

 番組終了後、皆野高校の2年生は、「未来へのタスキ」の収録。おそらく12月5日、火曜日にオンエアーだと思います。こちらも聞いてあげてくださいね。

 

 今回は、学校への依頼というより、自分のところにこのような番組ですが、どうでしょうか?と問い合わせがありましたので、小鹿野高校弓道部としてお話を受けて、学校より許可をもらいました。そして、皆野高校の弓道部の先生にお願いをしました。

 本校の生徒だけではなく、同じように弓道で頑張っている他校の生徒さんとのコラボもいいものだなと感じました。また機会があったら、よろしくお願いします。

 ちちぶエフエムの皆さん。ありがとうございました。これからも秩父で弓道やっている高校生をよろしくお願いします。

 

 そして、オンエアーされた曲は、3人がそれぞれ1曲ずつ選びました。自分は、番組にちなんで、LAZY というバンドの、DREAMERをかけてもらいました。

 彼らは、アイドル的ない位置付けでデビューしましたが、本当はハードロックバンドとしてデビューしたかったのです。そんな彼らの思いが詰まった曲です。

 「いつも言いたい放題いい言わせておけばいいさそれから先は」という歌詞が、今の自分にぴったりです。「できない」ことや「しらない」ことがあるからと言って全否定・・・。それは違うと思うけどなと思います。ちょっとのミスを見つけて、まるでそれが全てだと判断して、否定されることが時々あります。嫌な気持ちになることが時々あります。でもそういう人には言いたい放題言わせておけばいいかなって思い始めています。

 あの時のレイジーの葛藤と、そういう自分の気持ちが、シンクロしました。それが彼らの曲を、選んだ理由です。