日誌

学校説明会と部活動体験

まずは秋季大会のまとめです

9月8日(水)熊谷公園球場第二試合 上尾高校との対戦でした。

結果は4-9で負けてしまいました。しかし、10人で臨んだ秋季大会では数多くのことを学ぶことができました。

1回裏に幸先よく2点を先制するが、バッテリーミスなどで逆転を許す。しかし4回裏に同点に追いつきチャンスは続くものの生かせず同点どまり。すると、直後の5回表に2アウトからスリーランホームランで突き放され3-7にされてしまう。その後はこう着状態のまま、最終回のチャンスもビックイニングにはできず試合終了!

北部地区を代表する上尾高校の「伝統の力とまとまり」が改めて勉強になったのと、小鹿野高校の打撃と気持ちは随所に発揮できていたと思います。しっかり冬に整備し強い小鹿野高校が見せられるように精進してまいります。

 

そして何より新入部員を激しく求めています。高校で野球をするか迷っている中学生や、小鹿野高校も見てみたいと思っている中学生は是非とも今度の

10月3日(土)学校説明会と部活動体験にご参加ください。

小鹿野高校野球部の目的は「愛される野球部」です。学校の先生方や生徒にはもちろん、地元の方々やOB・OGの方、そしてすべての野球ファンに愛される野球部になりたいと考えてチーム作り、人間教育を行っています。

また、山村留学を希望される中学生は2回ほど説明会に参加することが条件になっていますので、詳しい内容は学校までお問合せください。よろしくお願いいたします。