過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

施設実習へ向けて

先日の記事(その記事はこちら!)にもありましたが、
2年生の福祉生活系列の生徒が施設実習へ行きます。
その準備として、昔の歌を覚えました。

「♪りんごの歌 ♪憧れのハワイ航路 ♪上を向いて歩こう」の三曲です。
度胸試しに、みんなの前で歌ってみましたが、がちがちでした(^^;)
 
みんなは実習生ですが、「サービスを提供する側」です。
緊張しても、悩んでいても、どんなときでも利用者さんに
満足していただけなければなりません。
自分本位で、「緊張して歌えなかった。。。」と、
「緊張して、利用者さんに満足していただけなかった。。。」は
その後の成長が全然違います。

さてさて、どうなるでしょう?
(^▽^)

また、お茶入れの練習もしました。若者はお茶を飲む習慣がないのか!?
お茶入れをするのに少々戸惑っていましたね。家庭でも勉強できることがたくさんあります。
実習へ向けて、まだまだ時間がありますので準備していきましょう!