過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

総合防災訓練を実施

12月18日(金)秩父消防署の方の指導のもとで、総合防災訓練を実施しました。

1限目には、全校生徒全員が救助袋降下訓練を行いました。
2限目のは、地震発生を想定し机の下にもぐるなど身の安全を確保する練習、さらに火災が発生したという想定で避難訓練を実施しました。避難状況も概ね良好との講評をいただき消防署の方からの講話もいただきました。
3限目は、消火器を使って、初期消火消火訓練を行いました。

本日の訓練は、地震と火災でしたが、いつどんな自然災害が起こるか解りません。大雪、山崩れ、河川の氾濫、雷などの対応についてもLHR等で話題にしました。

本日の訓練、真剣に取り組んでいました。寒い中、ご苦労様でした。