過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

体育施設利用の地域の皆様から、本校生徒へ

 本校も、他校と同様に「県立学校体育施設開放事業」を行っています。地域の皆様に様々な手続きにより申請していただき、学校長から許可が出た場合に施設を利用していただいています。今晩も体育館でインディアカ協会の皆さん、格技場で小鹿野剣道連盟の皆さんが利用しています。他にも、柔道や野球、グランドゴルフなどの団体の皆さんが許可を得て利用しています。


今晩、新聞社の取材がありました。

 内容は、体育施設の開放で小鹿野高校を利用している方が、小鹿野高校に来ると毎回生徒が大きな声で挨拶してくれてとても気持ちが良い。素晴らしい生徒ばかりです。という声が記者の方に届いたようです。地域の方が地域の高校を利用して、その高校の生徒たちと触れ合っている姿の取材ということでした。

 詳しく聞くと、遅くまで練習で残っている野球部が、暗くなると体育館でトレーニングなどして、施設開放で来校した皆さんとユニフォーム姿で逢ったときに、礼儀正しく挨拶している。ということでした。野球部員や監督が記者さんから取材を受け、いつものように地域のみなさんに挨拶している様子の写真を撮影していました。

地域の皆さんは、生徒の姿をよく見ていただいていることに驚きと感謝の気持ちを感じました。ありがとうございます。
   
インディアカの皆さんの練習

明後日の9月20日(日)、本校野球部は県大会の初戦で、今年の夏の甲子園で大活躍した花咲徳栄高校と対戦します。挑戦者として全力で戦ってきてください。皆さん、応援よろしくお願いします。