過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

第63回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会へボランティア協力

 9月20日(日)本校の生徒24名が秩父地域の他の高校と共に、秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会の競技役員としてボランティア参加しました。この大会が秩父での開催となって8年目になりますが、毎年生徒が役員として1日協力しています。
 本校は、部活動単位でボランティアを募り、今年ははソフトテニス部、バレーボール部、バドミントン部、弓道部、ボランティア部が協力してくれました。 朝7時に集合してバスで大田公民館へ移動、そこから各自が担当する場所へバスに乗り換えて移動します。仕事内容は一般道である公道ででレースをするので、自動車などの車両の進入を規制したり、通行を待ってもらったりする重要な仕事です。一つ間違えば重大事故になってしまう可能性もあります。責任を任されて、紅白の旗を振りながら任務に就きました。事故なく無事に任務を成し遂げることが出来ました。
 この大会は全国各地から出場者が来ます。秩父地域に好印象を持って帰っていただくように地域の高校生として大会のお手伝いをさせていただきました。大人のボランティアの方とも触れ合うことができて大変、良い体験になったかと思います。

紅白の旗を受け取り任務場所に向かいます

  
大会の様子です。一団となって疾走する自転車の風圧を強く感じます


終了後、集合して大会本部より御礼の言葉をいただきました