過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

秩父第一中学校2年生が体験授業に来校

12月11日(金) 体験授業への参加のため、秩父第一中学校2年生17名が来校してくれました。
    
 全体会で、高校についてや小鹿野高校についてなどの説明を受けた後、授業教室に移動して高校の授業を体験してもらいました。
 本校には「情報・ビジネス系列」「郷土・環境系列」「福祉・生活系列」「国際教養系列」の4つの系列があります。この系列から1科目ずつ計4科目の中から1科目を選択して体験してもらいました。

    
  情報の授業:月(つき)の画像作り     理科の授業:スライムづくり

    
  福祉の授業:車椅子体験          英語の授業:ミュージカル映画で英語

参加してくれた中学生からの感想の一部を紹介します。
「楽しかったです。パソコンとか苦手だけど、すごい楽しくできました。」
「ただのスライムだけじゃなくて、光るスライム、磁石にくっつくスライムが作れておもしろかったです。」
「車椅子の体験が楽しかった。けど、押す方はちょっと大変だった。先輩が面白かった。」
「英語は結構難しかったけど、楽しく勉強ができたのでよかったです。」

色々な感想をたくさんいただきました。ありがとうございました。

授業後、部活動見学をしました。

   
体育館に行くと・・・           雨天だったので野球部が練習していました。

   
 ブラスバンド部の演奏を見学        科学部の実験を見学

初めて小鹿野高校に来てくれて人もいるかと思います。
小鹿野高校の印象は、どうでしたでしょうか?!

もうすぐ3年生です。色々な学校の説明会に参加して、自分の目で直接見て、自分の進路を決めてほしいと思います。