過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

平成27年大掃除・納射会(弓道部)

 12月26日(土) ちょっと早いですが、今年最後の練習となりました。本日は大掃除。普段手の届かなかったところまできれいにしました。とくに、観的小屋(的が立っているところのわきにある小屋です)の中をきれいにしろ!!というミッションを与えらえられた1年生男子1名。隅から隅まできれいにしてくれました。ここはすぐ汚れてしまいますから、これからはこまめに掃除しましょうね。

  

 その後着替えて、納射会です。多くの弓道場では、最後の日にこのような会を催します。今回は、個人戦でトーナメント形式の試合を行いました。


 矢筒にそれぞれの矢を一本ずつ入れ、矢筒を振ります。(矢振りと言います)これでトーナメントの番号を決めて、試合開始となりました。
 「何が出るかなー何が出るかなぁ~」と歌いながら矢筒から矢を引く係りになった1年生の女子が1番を引いてしまいました。絵文字:絶望

 同中(同じ本数あたった場合)の時は1本だけ競射を行い、それで決まらなかったらジャンケンで決めるというルール。
 競射は準決勝まで1回だけ。しかもその1回で勝負が決まったので、割とスムーズに決勝戦まで行きました。ところが決勝は、同中による競射でも決着がつかず、ジャンケンで勝負が決まりました。

 結果発表
 優 勝 黒沢直樹(1年4組)
 第2位 北林先生
 第3位 岩田恵実(2年4組)
      髙橋架乃(1年1組)
 第4位 原田悠乃(1年4組)
      黒沢孔明(1年4組)


 今回は時間がなく1回勝負でしたので、次回はリーグ戦とか、一人16射で勝負を決めるとか、やってみたいと思います。
 自分にとっても、初めての小鹿野高校弓道部顧問として過ごした今年。来年は、さらにステップアップを、部員とともに成し遂げたいと思います。弓道部のみんな、お疲れ様。これから家の大掃除のお手伝いも頑張ってください。
 それと、明日からも活動する部活動のみなさん。頑張ってくださいね。来年は今年よりもっともっといい年にしましょうね。