ブログ

令和元年度~2年度版 鹿高日誌

3学年 進路別学習①

6月12日(金)5・6時間目

先日の進路別説明会を受けて、それぞれの進路に必要な準備をして授業に臨みました。

 

 

就職希望者は今後の流れや求人票の見方の説明を受けたり、資料を使って自己分析をしたりしました。

就職試験の開始が1か月遅くなったといえど、準備を早めにしておかなければなりません。

昨年度の求人票を参考に、志望する企業を決めていきます。

条件をみたり、試験の内容を見たり…。

先生の話を聞きながら、今自分に必要なことを確認することができましたね!

 

 

進学希望者も、先生方から流れの説明を受けました。

 

志望校を迷っている人もいれば、試験に向けて準備している人もいます。

 

 

 

集会後は教室に戻り、それぞれに必要な準備に取り組みました。

先生に相談したり、資料を見て試験日程などを確認したり…。

志望校や入試の種類、日程、必要書類などしっかり確認をしておきましょう!

 

 

自分が将来どのようにしていきたいのかを考えて、進路実現目指して頑張りましょうね!

 

1学年 今日から全学年が登校

6月15日(月)から、全学年が登校するようになりました。

バスを利用して登校している生徒は、バスの中が密集しやすい環境になりますので、早めに学校に着くバスに乗って、3密を避けながら安全に登校してください。

先週から1日授業が行われていますが、睡眠時間は十分取れていますか?

暑さもあってか、元気の少ない生徒が見られました。

早寝早起きをして、しっかり体調を整えてください!

 

6月18日(木)には、2年生になってから受けることのできる選択科目についての説明会があります。

担任の先生との面談で、2年生になってからの授業の話をした人もいると思いますので、新たに学ぶことができる授業に、ワクワクしている人もいるかもしれませんね。

どんな授業があるのか、説明会をお楽しみに!

1学年 バイク通学についてのお話

写真を撮り忘れてしまいましたが、本日6月11日(木)の6限、生徒指導部からバイク通学についての説明がありました。

埼玉県では、高校生がバイクの免許を取ってもよいとされていますが、本校ではバイクについてさまざまなルールが定められています。

通学にバイクを使用するには、そのルールにのっとって手続きをする必要がありますので、今回1年生を対象としてルールの説明をしていただきました。

なにか疑問質問などありましたら、生徒指導部のバイク担当または学年の担当者までご連絡ください。

1学年 産社って何?

本日6月10日(水)の1年生は、1限目の新入生テストから始まりました。

国語・数学・英語の3科目の春休み課題の範囲から出されたものや、事前に復習する時間もありましたが、難しい問題もあったようです。

採点が終わったら手元に戻るので、楽しみにしていてください。

 

2限目~4限目までは各教科の初授業となり、授業の進め方や評価の方法など、オリエンテーションを含めての実施だったようです。

 

5限目は体育館にて、「産業社会と人間」という科目の開講式が行われました。

「産社」とは、総合学科をもつ高校のみで行われる科目のことで、いわゆる進路活動の手助けとなるものです。

高校に通うということは、中学校を卒業してすぐに社会に出るのではなく、まだまだ勉強する必要があると思って進学するということです。

しかし、高校やさらに勉強するための専門学校、大学を卒業するとついに社会に出ていくことになります。

「産社」の授業を通して、生徒たちには社会の一員で、社会にとって必要な人財であるということを理解してもらいたいと思っています。

そして、生徒たちには、この先どのように生きていくのかを考えてもらいたいと考えています。

さまざまな分野の外部講師を招いて、上級学校の説明をしてもらったり、インターンシップに参加して職業体験をさせていただいいたり、社会の一員としてどのように生きていくかを考える科目、それが「産社」という科目です。

 

今日は1回目の授業日ということで、開講式のあとは教室に戻って、今までどのように生きて来たのか、これからどのように生きていくのかをプリントにまとめる作業を行いました。

1年間でどれだけ考えていけるかが楽しみです!!

3学年 進路別説明会

6月9日(火)

今日から3年生は授業が始まりました。

そして、授業とともに進路活動も本格的にスタートです!

放課後、進学希望者は「小論文説明会」を行いました。

 

小論文と作文の違いは?小論文って何?自分の志望している学校はどんなテーマで出題しているの?・・・などなど、今どんな情報が必要なのか改めて確認をしました。

 

先生の説明を聞きながら、大事なところをメモをしっかり取っています。

例文を見ながら、どのような書き方をしなければならないのかを学びました。

 

 

同時刻、就職希望者は「進路の手引き」の読み合わせなどを行いました。

 

進路指導主事の先生から今後の流れを、JSTの先生から進路活動における大切なことを話していただきました。

 

こちらでも、必要なことをしっかりとメモする様子があちらこちらで見ることができました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、臨時休業になったことで就職活動も例年より遅くなってしまいました。

しかし、嘆いてばかりはいられません!

この状況でも自分の志望する会社を決め、試験にむけてしっかり準備をしていかなければなりません。

求人票の形式が変わってしまいますが、まずは昨年度の求人票から必要な情報を読み取れるようになりましょう!!

 

 

今月末には企業説明会が開催されます。志望する会社について直接会社の方から聞くことができるチャンスです!

行きたい会社が決まっている人も、迷っている人もしっかりと話を聞いて自分の進路活動に活かしましょう!

 

12日(金)5・6時間目に進路別学習を行います。

その時までに、保護者の方とも話し合いをして、説明を聞きたい会社を選んできてください。

 

さあ、進路活動が本格的になりましたね!

みなさん、自分の希望進路を実現させるために頑張りましょう!!