期間限定ブログ『秩父そば』栽培日記

期間限定「秩父そば」栽培日記

[小鹿野の隠れ名所 その1] おがの鹿公園

 
今回は、小鹿野の魅力を知ってもらうべく、地域の隠れた見どころを紹介したいと思います。
 
それは、本校から約500メートルくらいに位置している「おがの鹿公園」です。
 
職員室で仕事をしていると、夕暮れ時に鹿の鳴く声が聞こえるくらいの近さです。
(鹿の声が聞こえる学校なんて、奈良以外にあるでしょうか?)
 
そんな身近にある公園ですが、本校勤務6年目の私は、3月の校外清掃時に初めてその場を
訪れたのです。その時は、じっくり見学できなかったので先日改めて公園に出かけてきました。
鹿集団 
 
私が行った時は、近所の方が鹿の餌となる野菜を運び入れているところでした。
世話をしている男性にお聞きしたところ、町からは1頭でも100頭でも餌代は同じなので、近所の方からの差し入れはありがたいということでした。タケノコやキャベツ、キュウリなんでも食べるそうです。
 
ちなみに、餌を持ち込まなくても50円で一袋の餌を購入できます。
さっそく、購入して餌を与えました。
直接手で与えることもできます。おとなしくてかわいいですね〜。
 
子連れファミリーの遊び場にはもってこいです☆
 
子連れに最適☆
 
 
 
 
 
2009年6月24日現在、21頭が生息しています。数ヶ月前に産まれたチワワサイズの小鹿もいます。非常にかわいいです。ぜひ、見に来てください。
 ボス鹿
一番手前にいる鹿が、現在のボス鹿です。2〜3年くらいはこの鹿がボスを務めるようです。
ほとんどの餌を食べてしまいます。
 
事務所では、鹿の角で作ったキーホルダーなどが販売されています。
キーホルダー販売
 
住所:小鹿野町小鹿野1408
料金:無料
利用時間:9時から16時(4月〜10月) 11月〜3月は15時まで。