ブログ

令和元年度~2年度版 鹿高日誌

1学年 待ちに待った部活動!

遂に!

本日より通常授業が再開になりました!

1年生のみなさんは、先週の慣らし登校で学校に体を慣らすことができましたか?

また、本日より部活動も再開されました。

1年生はどのような部活動があるのか、どこで行っているのかなどを知るための見学ツアーが行われました。

 

クラスごとに教室を出発し、校内・清明館・体育館・格技場・弓道場などを巡りました。

あいにくの雨でしたが、グラウンドで活動を行う部活の基礎トレーニングの様子などを見ることもできました。

 

6月25日(木)にどの部活動に入部するか、決定しますので、

23日・24日の部活動体験で見極めていきましょう!

第1回漢字能力検定

本日は第1回漢字能力検定が実施されました。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、公開会場での実施は中止となったのですが、準会場での実施は許可されています。

前回の検定であと1歩だった生徒の再チャレンジ、受検する級をあげての挑戦、初めての受検など何人もの生徒が今回挑戦しました。

受検の際には、新型コロナウイルス感染防止対策として、受検生は入り口で消毒してから入室したり、一席空けて座ったりしました。

毎回、近隣の小・中学校にも告知し、受検者を募ります。

今回は小鹿野中学校の生徒のみなさんも受検しました。

(写真は小鹿野高校生の受検の様子です。)

 

検定結果は約35日後に漢字検定協会から発送され、その後みなさんにお配りします。

みなさんの頑張りが実を結ぶといいですね!

受検生のみなさん、お疲れさまでした!!

3学年 進路別学習②

今日の5・6時間目の総学は進路別学習②でした。

 

就職希望組は、臨時休業中に考えた面接質問用紙を元に、面接時の受け答え練習を行いました。

まずは、質問に対する答え方として適当な形を学び、自分がワークシートに書かれている文言が適切かどうか、より適した表現はないかを考えて書き込みます。

 

 

先生方が回りながらアドバイスをくれました。

答えが決まったら、シートを見ながらどのように答えたらよいか、きちんと質問に答えられているのかを練習しました。

 

紙に書くのと、実際に質問されて答えるのでは緊張感が違います。

より適した答え方のアドバイスもいただきました。

 

進学希望組は、各々の試験に必要な準備をしました。

志望動機を文章に起こし推敲を重ねている人もいれば、作文試験に向けて練習をしている人もいました。

 

 

自分で試験のスケジュールを把握し、計画的に筆記試験に向けての勉強や作文・小論文試験対策を行っていきましょう!

 

3年生はそれぞれの進路実現にむけて歩みだしたばかりです。

お昼休みや放課後の時間に、先生方に面接練習や添削をお願いしにいく人も見受けられるようになりました。

頑張れ!3年生!!

1学年 1週間過ごしてみて

1年生が毎日登校するようになって、1週間が経ちました。

慣れないバス通学をする人や中学生の時よりも早く家を出ないと朝のSHRに間に合わない人などいるかと思いますが、慣れたでしょうか?

あるクラスの生徒から、「この1週間、必死に過ごしました」と言われました。

土日でゆっくり体力を回復してほしいところです。

 

来週6月22日(月)からは、50分×6コマの「平常授業」が再開され、すべての授業が終わる時間が15時20分になります。

また、部活動も再開されます。

1年生は22日に部活動見学を行いますので、帰りのSHRが16時50分になるので、今までよりも帰宅時間が遅くなります。

 

毎日検温した結果を健康観察カードに記入して、体調管理をしっかりと行ってください!

来週も元気に登校してきてくださいね!

本日 ふれあいデー です

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。本日は「ふれあいデー」です。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため様々な対策に取り組んでおり、通常の学校生活を過ごせない状況にあります。ふれあいデーを通じて、教員も生徒もリフレッシュして、英気を養い、子供たちの教育に還元していきます。

   県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝  埼玉県教育委員会のページへリンクします(ふれあいデー)

 

【先週の朝に撮影:本校昇降口から武甲山を望む】