日誌

平成25年度 鹿高日誌

全校で校外清掃を実施

うららかな春の日差しの中、3月19日(水)に校外清掃を行いました。全校をあげて、普段お世話になっている地域のゴミを拾います。
 
   
 左:集合の様子               右:クラスごとに分かれて歩きます。
 
   
 見つけたゴミを拾います。目立つものだけでなく、たばこの吸い殻など小さなものも見逃しません。
 
 
 学校に戻り、拾ってきたゴミを分別しました。
 
 約一時間の活動で、みんなが手に持った袋をいっぱいにして帰ってきました。地域の皆様にもあいさつができたり、「頑張ってください」と応援のお言葉をいただきました。
 最近は校内の掃除にも積極的に取り組んでいる生徒が見受けられます。また、生徒会や部活動単位でも個別に校内や地域の清掃を行っています。掃除の習慣は一生役に立つものです。より一層身につけていきましょう。何よりも、自分で出したゴミは必ずゴミ箱に捨てましょう。