小鹿野高校の日々の出来事を掲載します

令和元年度~4年度版 鹿高日誌

1年生「産業社会と人間」の活動

6月15日(水)、1年生の授業で「産業社会と人間」を行いました。
内容は、『職業・資格 77+3 パズルワーク』です。

学年全体でグループワークを行いました。
①職業・資格パズルワーク(グループワーク)
②興味を持った職業調べ(タブレットを活用した個人ワーク)
③グループで職業1つをピックアップ(グループワーク)
④グループ発表(全体ワーク)

今回の目標は
1.世の中には沢山の仕事があることを知る
2.コミュケーションをとり協力することで完成
3.自分の知っていること・知らないことを理解

始める前はうまくできるか心配しましたが、協力してパズルを完成させ、発表することができました。コロナ対策として距離を保ちながらのグループワークを実施しました。
 
   <協力してパズルワーク>    <タブレットで職業調べ>
 
   <全体の様子>           楽しくできました
 
 カメラに向かってはいポーズ      私はジュエリーデザイナーです!?

竹あかり同好会がイベントに参加しました!

   竹あかり同好会が6月11日に皆野町のふれあいプール・ホットで行われた「ふれあいプール・ホット会館30周年記念イベント」に参加しました。

   竹から漏れ出る光が綺麗で見てもらった方にも、とても好評でした。

   

   

   生徒も竹あかりの制作や竹あかり同好会の取り組みについて、来場者に熱心に説明していました。招待して下さった皆野町勤労福祉センターの皆様ありがとうございました。

体育祭練習(1年生)

体育の時間に、1年生が体育祭の種目練習を行いました。
体育の先生の他、学年の先生も一緒に体育祭に向けて練習です。
1年生にとっては、高校初めての体育祭になります。
上級生に負けないよう、どこまでできるか挑戦してほしい。
 
長縄跳びも全力!!          障害物競走みたいな競技!?
 
仲良しリレー バランスボールを協力して運びます

綱引きも練習なのに全力!!     
ターゲットゴール(ゴールごとに点数が変わります。遠くのゴールが高得点)

令和4年度 PTA・後援会総会

5月28日(土)に令和4年度 PTA・後援会総会を開催いたしました。

「PTA議案」及び「後援会議案」、すべて承認されました。旧PTA役員の皆様、今まで本校の教育活動に御支援・御協力いただきありがとうございました。また、PTA新役員になられた皆様、小鹿野高校の更なる発展のため、御協力お願いいたします。

 

 

病院 AED講習会を実施しました。

5月24日(火)に、秩父消防署西分署の職員の方4名をお招きし、救急救命講習会を実施しました。

 

来たる修学旅行に引率する先生や、新任の先生方などに向けて、心肺蘇生法やAEDの使い方などを教えて頂きました。

 
 

また、状況によってどのような対処をすればよいかの判断方法等を教えていただきました!

 


この講習会を受け不測の事態が起こったとしても、冷静に対応できるよう、充実した講習会となりました。

上級学校バス見学会を実施しました。

5月14日(土)に2年生と3年生の希望者の生徒7名が、上級学校バス見学会に参加しました。見学させていただいた学校は、飯能市にある「駿河台大学」と「大川学園医療福祉専門学校」の2校でした。

 

まずは駿河台大学です。広報の方の話や案内をしてくださった学生の方の話を聞きながら生徒はよくメモを取っていました。キャンパスは東京ディズニーランドと同程度の広さらしくその広さに驚いていました。

案内をしてくださった学生の方に「どのようなボランティアをするのか」、「色んな所に教室があって迷ったり遅刻したりしたことはあるか」など積極的に質問していました。また昼食は大学の学食で取りました。本校には学食がないので生徒にはとても新鮮だったようです。

 次は大川学園医療福祉専門学校です。

大川学園医療福祉専門学校の歴史やどのような資格が取れるか、大学と専門学校の違いを教えていただきました。初代理事長の像と集合写真を撮らせていただきました。

 大川学園医療福祉専門学校には、学校の中に接骨院があり学生はもちろん一般の方も治療を受けられること、柔道整復師や介護士の需要の多さや多くの最新の機器に生徒たちも興味津々でした。

 

駿河台大学、大川学園医療福祉専門学校の方々、お忙しいなか、本校の生徒たちのために講義や案内をしていただきありがとうございました。生徒たちは、「楽しかった」「勉強になった」「進路のことをより考えるきっかけになった」などと言ってくれました。

 

 

 

令和3年度 エコキャップ回収報告

ボランティア部で取り組んでいるエコキャップ回収

令和3年度分の集計がまとまりましたので、ご報告させていただきます。

合計数:570395個

(重さに換算すると…1327㎏)

 

本校だけでなく、地域のこども園、小中学校、警察、郵便局、社会福祉協議会など様々な場所で回収させていただいています。

ご協力ありがとうございました。m(- -)m

 

今年度も、継続して回収をしておりますのでよろしくお願いします。

西秩父商工会女性部の皆様 ありがとうございました

昨年度の冬頃、西秩父商工会女性部の皆様から「カイロの回収に協力をしてください」という依頼がありました。

カイロを回収し、中身の成分を加工すると、水質をきれいにできるという活動があり、それに西秩父商工会女性部の皆様が協力するということでした。小鹿野高校でもエコキャップ回収に取り組んでおり、環境活動という共通点から、ぜひ小鹿野高校でもボランティア部が中心となり取り組んでほしいというお話でした。

コロナ禍のため、地域の皆様との活動が少なくなってきたため快く引き受けさせていただきました。もちろん、西秩父商工会女性部の方も、ボランティア部のエコキャップ回収に協力していただけるということで、連携した取り組みとなりました。

【記事になりました】

【昨年度末カイロの受け渡しの様子】

 

 

ボランティア部全員で記事を読ませていただきました。今後の活動の活力となりました。引き続きよろしくお願いします。