過去の鹿高日誌は、左側「過去の小鹿野高校の様子」にもあります

平成27~31年度版 鹿高日誌

本日はふれあいデーです。

本日はふれあいデーです。
埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。
皆様の御理解と御協力をお願いします。

ボランティア部 イベント補助として参加しました

  5月18日(土)、あしがくぼ笑楽校(旧芦ヶ久保小学校)にて開催された「重度障がい者社会支援フォーラム」にイベント補助としてボランティア部の生徒5名が参加しました。

 当日は、障がい当事者の方やそのご家族、支援団体の関係者、企業関係者など、数多くの方が参加されイベントは大盛り上がりでした。
ボランティア部の生徒は、来ていただいた方が気持ちよく一日を過ごしていただけるように入り口での挨拶・スリッパの準備・受付への声掛けをしました。

 午前中は「世界で一番明るい障がい者」をキャッチコピーにしている成澤俊輔氏の基調講演に参加させていただき、障がいを持っているからできないことに注目するのではなく、障がいを持っているけれどできることに注目する視点を教えていただきました。
 午後には障がいを持つ子も持たない子も一緒に参加できる体験コーナーや、障がい者雇用を行っている企業のブースに参加し、普段はできない体験の数々に、生徒は興奮した面持ちで「今日、ボランティアに参加してよかった!たくさん勉強になった!」と話していました。
 
 今回のボランティアで得られたことを言葉にすることが難しいと言っていた生徒もいましたが、その感覚を忘れずにいてほしいです。

小鹿野未来塾 科学ふしぎ講座

5月18日(土),本年度第1回目の「小鹿野未来塾 科学ふしぎ講座」を開催しました.今年で4年目を迎えた,この事業は町内の4~6年生が参加し,小鹿野町教育委員会が主催し,本校の理科教師が指導に当たっています.
 今日のテーマは「川原のようすと石ころしらべ」.川原と川の流れる道筋のようすと川原の石のならび方をスケッチし,川原の石の仲間分けを行いました.

開講式 川原の石のならび方をスケッチ

川原の石の仲間分け アンケート記入

ボランティア部 緑の羽の募金活動を行いました

本日午後4時~午後5時の間、
小鹿野町にあるやおよし様の軒先をお借りして
緑の羽の募金活動を行いました。
 
最初は恥ずかしさからかなかなか声が出ませんでしたが、
みんなで協力して呼びかけを行いました。

沢山の方にご協力いただいた結果、
なんと「9,032円」もの金額が集まりました!
皆さま、本当にありがとうございました!!
 
近日中に(公社)埼玉県緑化推進委員会に振り込ませていただきます。

やおよし様、ご協力いただいた皆様、
本当にありがとうございました。
これからも小鹿野高校ボランティア部をよろしくお願いいたします。

3年生 保護者の方にも参加していただきました

本日の5・6時間目は進路説明会が行われました。
また、保護者の方にもご参加いただき、生徒の様子を見ていただいたり、
進学に必要なお金の話などを聞いていただきました。

5時間目は就職を希望する生徒、大学または短大に進学を希望する生徒、
専門学校に進学を希望する生徒、公務員を希望する生徒に分かれてお話を聞きました。
 

 
昨年の先輩方の様子を聞いたところ、就職した人も進学した人もさまざまな苦労をした
ようです。
3年生のみんなは、いまからしっかり準備していきましょうね。

6時間目は、就職を希望する人の模擬面接が行われました。
部屋の入り方、返事の仕方、挨拶のタイミングなど厳しく指導を受けました。
代表として前に出てくれた人は、本番に自信を持って臨めそうですね!
 
また、進学を希望する大学や専門学校ごとにさらに細かく分かれて、
学校の様子や特色、求める生徒などについての話を聞きました。
 

受験料や入学料、授業料っていくらくらい?奨学金って何?といった内容について、
進学に必要なお金の話として、進学マネープラン講座も開催されました。
ご参加いただいた保護者の皆様、お忙しいところありがとうございました。

3年生 生徒総会が行われました

本日の7時間目に生徒総会が行われました。

議長には3年生の生徒が2名選ばれ、緊張の面持ちで舞台へ……
直前の練習の成果もあって、無事に議長を務めることができました。
 

生徒総会では、昨年度の生徒会執行部の事業報告、予算・決算・監査の報告、
各種委員会からの事業報告と今年度の事業予定などが発表され、
小鹿野高校の学校行事は生徒によって行われていることが伝わる内容でした。


議長だけでなく、各種委員会の委員長はほとんどが3年生のため、
高校最後の委員会活動も悔いの残らないように活動してもらいたいです!

3年生 企業説明会・進路相談会

本日、秩父地場産業センターで行われた
秩父地域雇用対策協議会主催の企業説明会・進路相談会に
3年生と2年生の希望者が参加しました。
 
会場には本校の生徒だけでなく、秩父地域の高校生も多数参加し、
企業の方や大学、専門学校の先生方の話を熱心に聞いていました。

 

進学希望者も就職希望者も、複数のブースを巡ってお話を聞き、
沢山情報を集めることができたようです。
とても良い機会になりましたね。

1年生 コミュニケーションガイダンス

5月15日 産社の時間で、コミュニケーションガイダンスを行いました。

まずは、スタートボックスさんの寸劇です。寸劇を使って、コミュニケーションを学びました。面白い場面では、ゲラゲラと笑う1年生。楽しく、わかりやすく学べたようです!
【寸劇の様子】


 

また、次の時間ではコミュニケーションの難しさをクイズを用いて体験しました。
二人一組になり、クイズを出しあい「自分の思いを相手に伝える難しさ」を
学べたようです。
 


2時間通して楽しく学習できたようです。コミュニケーションの基本は挨拶というお話もありました。挨拶が活発に飛び交う学年にしたいですね。

国家資格取得!!

先日、卒業生が報告があるとのことでやってきました。
この卒業生は大学を卒業して、この4月から新社会人として頑張っています。
なんと…1発合格!おめでとう!!
介護福祉士と社会福祉士の国家資格を両方取得できたそうです!

※本人には掲載許可をとっています

彼は高校入学時にも福祉を学びたいといっていました。また、進路を決める際も、大学で福祉を学びたい、資格を取得したい、そして将来はこうなりたい!という目的を持って進路をえらんでいました。

資格取得ができたのも、ただなんとなく大学に行きたいという若者も多い中で、目的をもって4年間過ごした結果でしょう。
「ただ過ごすのではなく、目的を明確にして過ごす。」
なんだか、在校生にもですが大人も意識していかないといけないことですね
(^^;)


卒業生の笑顔は、先生たちの励みにもなります。
顔を出してくれてありがとう!

3年生 進路別学習

5月10日(金)の5・6限を使って、進路別学習を行いました。

5限目は「進路の手引き」という、就職・進学(大学、短大、専門学校、看護)に必要な書類や
活動時期をまとめた資料をもとに、これからの進路活動について確認をしました。
 
就職を希望する人はいつから求人票が公開されるのか、
会社見学はいつから始まるのか等の確認をしました。
 
進学を希望する人は大学なのか短大なのか専門学校なのかによって
受験の方法が異なったり、申し込みの日程が異なったりするため、
自分が希望する学校についての調べ学習を行いました。

3年生 燃えろ!体育祭への道(その1)

5月9日(木)の5・6限の時間を使って、
体育祭の種目決めを行いました。

 

3年生とって、今年の行事はすべてが高校生活最後の学校行事になります。
仲間と一緒に、「優勝」を勝ち取りたいものです。

 

50m走のタイムを参考にして、400mリレーや100m走の選手を決めていきます。
また、昨年の様子を思い出しながら着々と選手が決まっていきました。

令和元年5月31日(金)の本番に向けて、新たな情報を発信していきます。
お楽しみに!

令和元年度 PTA・後援会 総会

5月11日(土)に、
授業公開日、2年生保護者懇談会、本校のPTA・後援会の総会が行われました。

当日はたくさんの保護者の方にご参加いただき、誠にありがとうございました。
PTA・後援会の総会では、新しい役員の紹介や事業報告など行われました。
これからも「地域に愛され期待される学校づくり」を進めてまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

バイク実技講習

5月8日(水)に小鹿野警察署の指導の下、バイクの森おがのにて、バイク実技講習会を行いました。
本校のバイク通学者3名が参加し、真剣に講習を受けていました。
①バイクに乗る前の点検の仕方
②車の死角の話
③実技講習
などを学び、充実した時間を過ごすことが出来ました。

バイクの運転は一歩間違えると、死亡事故につながってしまいます。
慣れ親しんだ道だと気を抜かずに、周りに注意を払って、安全に登下校してほしいです。



将来の自分 1年生

5月8日
1年生は「適性検査」を行い、自分自身はどのような職業に向いているのか?という分析を行いました。たくさんの質問にマークシートで答えていきます。
また、「なりたい職業アンケート」も行い、将来を考えていきました。
  
4月に入学したばかりだというのに、卒業後の自分を考えるのも大変かと思います。
しかし、この年代で自分と向き合うことは非常に大切なことです。
自分自身の長所・短所を受け入れたり、興味のあることを理解したり、適性を知ったり。
非常に難しいことですが、時間をかけてじっくりと自分と向き合いましょう!

【すごーい!!!】
小鹿野高校では、清掃活動に力を入れています。
月に1度チェックが入るのですが、なーんと1年生は全クラス満点(^▽^)
全クラス表彰され、早速掲示されていました!
 
 
きれいな教室は、心が穏やかになります。心が穏やかになれば集中できます。
また、掃除は社会人の基本です。2学期のインターンシップでも、掃除力が試されますよ!

別の記事に、ピカイチクラスのことが書いてありますのでご覧ください(^ ^)

クリーン大作戦


 本校では、校内の環境整備に力を入れています。
 特に「ピカイチクラス」といって、
 月末に保健委員が巡回し、特に綺麗な教室を決定します!
 4月は、以下の通りになりました。
 
 本校は、教室だけでなく他の場所も綺麗に清掃されています絵文字:良くできました OK
    
   ゴミ、ほこりありません!   きちんと分別してます!   階段もピカピカです!

ボランティア部 花まつりに参加しました

5月4日(土)に、小鹿野町の十輪寺で行われた花まつりに
参加しました。

花まつりとは、お釈迦さまの誕生をお祝いする行事のことで、
当日は法要も行われ、多くの方が参加されていました。

ボランティア部は、無料で提供される甘茶の管理や会場の準備・片付けの
手伝いと自分たちで手作りしたはがきやしおりの販売、
1ゲーム10円(またはペットボトルキャップ10個)の
魚釣りゲームを実施しました。
また、一緒に緑の羽の募金の呼びかけも行いました。


(写真が一枚しか撮れていませんでした、すみません)

はがきとしおり、魚釣りゲームの売り上げが合計1,000円。
緑の羽の募金にご協力いただいたのが30円でした。

当日の売り上げは年度末にまとめて寄付させていただきます。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

離任式 お世話になりました。

 お世話になった先生方を迎えての離任式。今年は、10連休という大型連休のため4月の26日に・・・3名の先生が来校され、鹿高生に最後のメッセージを。


 時にはしんみりと、時には笑いを交えて。三者三様のメッセージをくださいましたね。3人とも昨年度2年生に所属していた先生です。特に3年生、これからは、3人のいない小鹿野高校で、勉強に、部活にそして進路にそれぞれ頑張っていかなければなりませんね。みんなのために来てくださった先生たちにいい報告ができるように、みんなの活躍が届くように学校生活頑張りましょうね。


久保先生・・・新任で小鹿野高校に赴任して昨年まで、体育祭・文化祭の運営、そして生徒指導に、尽力してくださいました。




片岡先生・・・現在の3年生が1年、2年の時学年を支えてくださいました。情報の授業での取り組みも素晴らしかったね。今回は生徒会長が花束を渡し、先生よりも号泣・・・。




梁瀬先生・・・・福祉選択者はとくに思い出深いかな?久保先生とともに現在の2年生は整容指導でもお世話になりましたね。




若い3人の先生たちも、新たな場所で慣れない中、新しいスタートを切りました。しんみりと思い出話ばかりをしていてはいけません。3人に負けないように、残ったみんな(先生たちも含めてね)大きくステップアップしような。

3年生 ハローワークから伝えたいこと

本日の5時間目6時間目の時間に、ハローワーク秩父より講師の方をお招きしてお話していただきました。

ハローワークとはどのような役割をもっているところなのか、
これから就職にむけて高校生に求められるものとは何か、
そして求人票の見方を教えて頂きました。

 

頂いた資料を見ながら求人票のチェックポイントを確認し、
求人数や給料、休日、採用と離職率の見方、
仕事と子育ての両立に積極的に取り組んでいる会社や若手社員の採用・育成に
力を入れている会社などの見分け方も教えて頂きました。

進みたい進路先の情報を自分自身で集められるように、
活用していきましょうね!