平成23年度版 鹿高日誌

平成23年度版 鹿高日誌

芸術鑑賞会・予餞会の御案内

        芸術鑑賞会・予餞会の御案内
 
 1.日  時  平成24年 2月8日(水) 午前9時30分 ~
 
 2.場  所  小鹿野町文化センター
 
 3.日  程  10:00~   芸術鑑賞会 「大道芸の鑑賞」
 
          11:10~   予餞会 「卒業生へのメッセージ(ビデオレター)」
 
          11:40    終 了
 *座席も十分余裕がありますので、保護者の方もご来場くださいますよう御案内申し上げます。

テーブルマナー教室

1月31日
3年生希望者28名を対象にテーブルマナー教室を行いました。
 
 
社会に出れば、歓迎会やら結婚式やら、好きな人を誘ってデートやら!?コース料理を食べる機会があることでしょう。その時に緊張して、「せっかくのおいしい料理の味がわからなかった」とか「会話ができなかった」とかならないように学習しました♪
 
  
ナプキンの使い方、フォークナイフの使い方・置き方などなど。
細かいところまで丁寧に教えていただきました。
 
 
何よりもお食事が美味しかったですね♪
 サーモンが出たとき「醤油がほしい…」とつぶやいた生徒がいました。それには爆笑です(笑)
 
緊張気味でしたが、順調に教室はすすみました。
 
ワインのかわりにジュース。ワインの飲み方も教わりました。大人になったら本物を飲んでね!
 
 
男子はおもしろかったです。
パンを口にほおばる生徒…おなかへってたんでしょうね(^^;)
プレートを覗き込んで周りをキョロキョロしだす生徒…(笑)
 
食べ盛りの高校生はいつも豪快に食べているのでしょう。でもマナーは身につけてね☆
 
帰りのナプキンはこんな感じ
これはキレイにたためていないわけではありません。
西洋では、これは「ナプキンをたたむことを忘れるくらい美味しかったよ」という賛辞の表現だそうです。
きっちりしがちな日本人はついつい折りたたんでしまいそうですね。
 
コース料理も前菜から始まり、デザートまで、なぜ順番があるかというと…。
だんだん味が甘くなっていくように工夫されているそうです。
最初に甘いものを食べると血糖値があがってしまい、食べられなくなってしまうからだそうです。
 
なるほど…。そこまで考えたことなかったですね。
マナーといい、文化といい、奥が深いなと思いました。
 
 みなさんいい勉強になりましたね。帰りには、まとめのテキストも頂ました。
今日の勉強を忘れないでね。
 
そして、実は…本日は特別な日。
明日から3年生は家庭研修に入ります。卒業まで学校に来ることは、登校日等を抜かしてもうほとんどありません。
 
寂しいですね。こうやって1つ1つ行事をこなして、卒業式がやってくるんですね。
 
2月からの家庭研修では、気をぬいて、生活が乱れないようにしてください。家庭研修は遊ぶ自由時間ではありません。社会人になる人、進学する人。さまざまな道をすすむための準備をしてくださいね。
 
それでは、3年生!3年間お疲れ様でした(^▽^)
 

福祉系列3年生 調べ学習発表

 先日、福祉系列3年生14名が調べ学習の発表をおこないました。 
調べて、まとめるのは、慣れていて簡単な様子。しかし、「なぜそれを調べて、調べた結果何を伝えたいのか」ということを発表するのは難しそうでした。
 
模造紙もわかりやすくするにはどうしたらよいのか。
人に聞いてもらうにはどうすればいいのか。
 
結構悩んでいましたね(^^;)
しかも、人にみられるという緊張感…。
 
 【発表の様子】
 
 
 
女子は絵を描いたり、色使いが上手でしたね!
男子は力強く説明(笑)
絵を書かないかわりに、実際に動作を見せた生徒もいました。いいアイデアです♪
 
 
先生方や後輩も発表をみました
 
発表内容は…
高齢者の栄養について、手話について、臨床心理士について、白血病について、アニマルセラピーについて、腰痛予防について、うつ病について、バリアフリーについて、などなど…。
 
個性あふれる発表になりました☆
 
先生たちは社会に出る前のあなたたちに発表する力もつけてほしかったんです。
福祉の知識を深めることも大切ですが、人に伝える力も大切な能力。だから、今回このような発表会を設けました。
 
これで1年間の福祉の勉強は終わり。
福祉の勉強はどうだったでしょう?大人になって役立つときがくればいいな~と思います。

3学年 税金のしくみについて

 3年生のLHRは税理士の黒澤先生を招いて、税金の仕組みについて講演を頂きました。
 

 

「税金」と聞くと難しいイメージがありますが、先生のわかりやすく面白い話に引き込まれ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
 年末調整についての話では、生徒よりも担任の先生のほうが熱心に聞いていました。
本当に勉強になるお話でした。
 皆さんにはまだ実感がないかもしれませんが、働き、給料をもらい、税金を納めるようになると、税についていつか疑問に思う時が来ます。税のしくみを知っていると解決の糸口が見つけやすいかもしれません。
 
 黒澤先生、お忙しい中ありがとうございました。

人権教育講演会


1月19日(木)、1年次生対象人権教育講演会を行いました。
 
 
講師の方には障害者の立場から、人権についてお話しいただきました。
 
 
1時間半の間、生徒達はよく耳を傾け、集中していました。
 
 
最後に、生徒代表から講師の方へお礼を行いました。