ブログ

令和元年度~2年度版 鹿高日誌

本日「ふれあいデー」です

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。今月は21日が土曜日のため、本日が「ふれあいデー」となります。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝  ふれあいデーについて(PDF)

 

【 近況 】

11月も後半となり、レンガ通りもスッキリしました(先月の様子と比較した写真を掲載します)。冬に向かっています。コロナ対策の冬季バージョンを守って学校生活を過ごしています。

10月のレンガ通り現在のレンガ通り

地学野外実習「展望台までの高さを測る」

3年生の選択授業「地学」で,11月12日(木),13日(金)の2時間を使って,学校の北に見える「四季の道」の展望台までの高さを測りました。3人のグループで,測量用の 5 m の物差しを立てる担当と,望遠鏡に水準器が付いたハンドレベルを覗いて計測する担当,そして記録者を交代しながら,簡易水準測量実習です。
 展望台に初めて登ったという生徒もいました。測量終了後,学校を見下ろす展望台で記念写真を撮り,帰校しました.
 測量結果は事前の予想より低い 90 m 弱でした.地理院地図と比較すると,ほとんど同じ値です.自分たちで計測した高さを実感し,ネットで確認できて良かったです.

ハンドレベルを使った簡易水準測量

青少年育成茶会参加

11月8日(日)秩父歴史文化伝承館に於いて茶会が開かれました。

当日は、感染対策にも十分に注意しながら実施されました。

たくさんの方のご来場ありがとうございました。

また、お褒めの言葉もいただき感謝いたします。

 

 

このねりきりを作ってくれたのは、本校の卒業生です。

(銘 こがらし)

バイク実技講習会

 11月6日(金)に小鹿野警察署の指導の下、バイクの森おがのにて、バイク実技講習会を行いました。
 本校のバイク通学者7名が参加し、真剣に講習を受けていました。
①バイクに乗る前の点検の仕方
②車の死角の話
③実技講習
などを学び、充実した時間を過ごすことが出来ました。

 日々の通学によって慣れ親しんだ道ほど気のゆるみが出やすく、事故につながってしまいます。また、部活動等で遅くい時間に下校する生徒もいます。今回のような講習を通して、バイクの危険性や使用するうえで気を付けるべきことを学び、日々の運転に生かしていってほしいと思います。

       

赤い羽根募金

こんにちは!ボランティア部です。

遅くなりましたが、校内で集まった赤い羽根募金の振り込みを完了しましたので、ご報告します。

 

合計4020円でした!

ご協力ありがとうございました。

茶道部 ~成果発表~

10月28、29日

茶道部が、日ごろの成果発表として先生方にお点前を披露しました。

今年度は文化祭が中止となってしまったため、文化部の成果発表の場がありません。茶道部は、「先生方だけにでも日ごろの成果をみてもらいたい!」ということでお茶会を開催。さっそく参加してきました!

 

【生徒の様子】

貴重な男子部員が入り口ではアルコール消毒隊!!

コロナ対策もばっちりですね。

 

 

【お点前披露】

生徒のほどよい緊張感と、茶道の「道」を感じる緊張感が入りまじる

独特の雰囲気を感じました。

 

 

 

「どうやっていただけばいいの?」と質問すると、このようにしてください!と生徒がしっかりと教えてくれましたよ。

あらゆるところに、秋を感じました。こういうところにも、おもてなしの精神があらわれますよね

 

【リラックスタイム】

おもてなしを受けた先生方もついつい笑顔になっちゃいました。

顧問の先生と(^^)

 

茶道部のみなさん。ありがとうございました。おもてなしの心、しっかりと伝わりましたよ!

 

文化祭の代わりとまではいかないけれど、このような機会を設けてくれた顧問の先生に感謝ですね。参加した先生方も、日ごろの成果をみることができてうれしかったです(^^)

 

秋の魅力も、小鹿野高校の魅力も感じるひとときでした♪

1年生 職業インタビュー準備開始!

1年生では毎年度インターンシップを実施し、「仕事を体験して将来について考える」機会を設けていました。

しかし、今年度はコロナの影響もあり、インターンシップを断念せざるを得ない状況となってしまいました。。。

 

そこで、「職業インタビュー」というものを実施することにしました。自分たちの興味のある分野の仕事場に行き、自分たちで考えた質問でインタビューを行います。体験はできませんが、リアルな現場の声を聞ける機会となります。

 

本日、その準備を始めていきました。

 

 

各グループに分かれて、インタビューの内容を考えていきました。

クラスを越えてのグループなので初めましての人同士も!

「調べてわかることは聞かない」というルールのもと、インタビュー項目を一生懸命考えていました。

 

これから準備をしていきますが、予定はすでに提示済み。

先をみて、計画を立て、実行できるようにしていきましょう。

 

※グループワークの前に、手洗い、アルコール消毒、マスクの着用を徹底して授業を行いました。

1年生産社 系統分野別出前授業

10月28日 1年生は系統分野別出前授業を体験しました。

先週は「職業の体験」でしたが、今週は「上級学校にいったらこんな授業をするよ!」という体験です。

 

1人2講座 今週も様々な分野を学びました

 

 

 

 

産業社会と人間の授業では、多くの情報を収集することを大切にしています。まだまだやってみたいことや、興味のあるもの、自分に向いているものなんてわかりません。だからこそ、今はたくさんの情報を得て、2年後の進路決定に役立てていきたいと考えています。

1年生もなんだかんだで、もう2年生に向けて準備をしていかないといけない時期に入っています。

この産社の授業を通して、どんどん自分の未来を想像できるといいなと思います!!

1年生 体験型職業理解

10月21日 1年生は、産業社会と人間の授業において「体験型職業理解」という授業を行いました。

専門学校の先生方を講師にお迎えし、自分の興味のある分野に分かれ職業を体験して理解しようという授業です。

 

【各講座】

公務員、土木、看護、福祉、保育、美容、スポーツ、自動車、調理、

情報、商業…さまざまな分野にわかれ2講座を体験しました。

【体験の様子】

 

 

保育では手遊びの体験、調理ではオムレづくり、自動車ではエンジンを実際にかけてみたり…

いろいろな体験をさせいただきました。やはり、体験して実際に肌で感じることは何よりも効果的な学習です。これからの進路活動の参考になればいいなと思います!!

 

※この記事をみている中学生の皆さん、保護者の皆様へ

小鹿野高校は総合学科です。その総合学科の特徴でもあるのが、この「産業社会と人間」という授業です。社会にでていくための力、知識を身につけていきます。

「ちょっと自分に自信がない」「社会にでるには経験がたらない」などと将来について不安なことがあるかもしれません。

安心してください!!

小鹿野高校では日常の生活だけでなく、このような授業を通しても自分自身を見つめなおし、社会にでるまでの力を身につけていきますよ。

今後、高校選びの参考にしてみてくださいね(^^)

本日「ふれあいデー」です

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。本日「ふれあいデー」です。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝  ふれあいデーについて(PDF)

【 近況 】10月も後半となりました。

 秩父地域では、今評判の雲海が良く出ています。学校から見える山々も、中腹に雲がかかっている朝も増えています。校内の葉も色づき始めています。日ごとに寒暖差が激しくなっているので体調を崩さないように気を付けましょう。

出典「秩父雲海ライブカメラ httpnavi.city.chichibu.lg.jpcloudview」

(最後の画像は、秩父ミューズパークからの「秩父雲海ライブカメラhttps://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/10235/」の画像です)

2学年 進路講話

9月24日、10月8日の二日間にわたり、総合的な探求の時間の学習の一環として、小鹿野町で働く方々から進路に関する講話をしていただきました。

初めての試みでしたが、町の方々からは快く協力いただき、接客・製造・保育・自動車整備・介護福祉・建築など、様々な分野の方からの話をうががうことができました。

   

 

 

「子どもの笑顔が見られることがやりがいです」

といった保育の楽しさや、

「部品の締め忘れなど、一つのミスが重大な事故につながる」

といった仕事に対する責任感についてのお話、

「新型コロナウイルスによる影響で、店の売り上げが下がってしまったが、その中で新商品や新しい売り出し方をチャレンジし成功させた」

という、新しい生活様式を踏まえた創意工夫の話など、現場の方のリアルな声を聴くことができました。

 

生徒は一生懸命メモを取り、しっかりと話を聞いていました。

本校では、地元企業に就職、あるいは進学後に地元に戻ってきて働く生徒も多くいます。そうした生徒が自分の進路を考えるきっかけになってくれたのではないかなと感じています。

ご協力いただいた講師の先生方、本当にありがとうございました!

 

ご協力いただいた企業・団体名(敬称略)

ヤマサ生花店

小鹿野町役場

両神林産加工株式会社

トミオ自動車整備工場 

小鹿野幼稚園 

おがのこども園 

中華料理店 春雷

八宮松雪堂

巨香の郷 他

 

エコキャップ回収にて

本日、エコキャップ回収に行ったところ…

郵便局で回収の袋にこのようなメッセージがありました。

ボランティア活動 ご苦労様です

そして、いつもありがとうございます!!

ひとりひとりの思いやりが届きます様に

いつも応援しています

 

生徒に見せたところ

「えーーー!!!」「すごいじゃないですか!!!」

「うわーーーー!!!ありがたいですね!!!」

 

と、とても嬉しそうに、そしてちょっと恥ずかしそうにしていました。

この場を借りて、メッセージを書いて頂いた方にお礼を申し上げます。

本当に励みになります。ありがとうございます。

 

エコキャップ回収は、環境問題に対しての活動ですが、ボランティア部は部活動でやる以上、このような活動を通して生徒が社会人として人間として成長できるように顧問一同アプローチしています。

 

そして、まさに「おもいやり」をテーマに活動しています。地域の方々に届いていると思うと、生徒も顧問もとても充実感がありますし、コツコツと活動してきたことが報われたような気持ちになります。

このような活動は順位がつけられず、明確な結果というものを手にすることができません。

しかし、このような形での励ましをいただけると本当にありがたいです。

 

引き続き、頑張っていきますのでボランティア部の応援よろしくお願いします。

第3回学校説明会を実施しました

10月3日(土)に第3回学校説明会を実施しました。
コロナウイルス感染予防対策として、入り口での検温および体調確認・消毒の協力、ソーシャルディスタンスの確保、換気の実施を行いながら実施いたしました。
今回の前半の部は、生徒会生徒による、小鹿野高校や生徒自身の学校生活を交えて紹介する形式の説明会を行いました。
後半の部は、本校の授業の様子を見学していただきました。興味関心に応じて「福祉」「芸術」「商業情報」「5教科」の見学コースを設定し、中学生が選んで、生徒会の生徒が案内をしながら見学をしていただきました。




次回は12月12日(土)に第4回学校説明会を実施いたします。入試に向けての「各教科攻略ポイント」を予定しています。是非ご参加ください。なお、申込みは約1ヶ月前から、ホームページ、FAX、電話にて受け付けます。

令和2年度 第73回体育祭

 

10月2日(金)に令和2年度第73回体育祭が行われました。

 

今年のスローガンは

「Impossible is nothing ~ はない ~」に決まり、

式典を除いて、今年度初めて全学年が参加する学校行事となりました。

そのため、例年は体育着で競技に参加していましたが、クラスTシャツでの参加が許可されたため、カラフルな装いとなりました。

 

また、コロナウイルス感染症対策のため、さまざまな取り組みが行われました。

生徒と教員のみでの開催、

生徒は応援席に自分の椅子を置き着席して待機、

大声での応援をしない、

競技に参加する前には手指消毒を行い、

競技終了後は手洗い・うがい・消毒を行いました。

 

  

全力を出し切った生徒たちは、学年関係なく輝いていました。

大会結果報告(柔道部)

久々のHP更新になります。

柔道部です。

9月25日、26日で令和2年度 秋季北部支部高校柔道大会が行われました。

大会は、コロナウイルスの感染対策として、無観客で行い、通常と異なる大会となりました。

結果は以下の通りです。(本校柔道部2名しかいないため個人戦のみ)

男子個人戦

73kg  鷹啄渉  優勝(オール一本)

100kg  柴崎兼佑 第3位

人数が2人の中でよく頑張ってくれました。

1月に行われる予定の全国高校選手権大会の県予選会に出場することが決まりました。

頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

部員も増えるよう中学生のみなさん入部を検討してみてください。

内股で攻める鷹啄渉

決勝戦で気合を入れる 鷹啄渉

組み手を頑張る柴﨑兼佑

今後も2人で頑張ります。

ネットトラブル防止のための保護者講演会

令和2年9月26日(土)にネットトラブル防止のための保護者講演会が開催されました。

高校生と保護者それぞれが、インターネットやSNS等で注意することを分かりやすく説明していただきました。

講演後は活発に質疑応答が行われました。

会場は新型コロナウイルス対策した視聴覚室で行われました。

 

 

 

9月24日(木)は、平常の時程です

台風12号が日本の南の海上をゆっくりと北上しています。明日24日(木)は、平常の時程です。大雨が予想されますので、安全を最優先して、無理なく余裕をもって登校してください。

9/26(土) PTA保護者向け講演会の御案内

PTA研修部では、PTA・後援会・同窓会研修旅行の代わりに、保護者向け講演会を下記のとおり企画いたしました。現在、ほとんどの高校生と保護者がインターネットにアクセスできる環境に置かれており、様々な問題も報告されています。これを機に、インターネットやSNS等に関する知識を深めていただき、ご家族の皆様がトラブルに巻き込まれないよう役立てていただければ幸いです。

つきましては、御多用のこととは存じますが、多くの会員の皆様に御参加いただきますよう御案内申し上げます。

なお、参加される方は参加届を9月24日(木)までに担任に御提出ください。山村留学生の家庭は、電話かFAX( 0494-72-1001 )でお申し込みください。

1 日 時    

令和2年9月26日(土) 受付 午前9時45分から

講演開始 午前10時 講演終了 午前11時

2 場 所    

本校 視聴覚室

3 内 容    

「ネットトラブル防止のための保護者講演会」

4 その他    

御来場の際はマスクの着用をお願いします

校舎には、ホームルーム棟の生徒昇降口よりお入りください

不明な点は、総務部( 0494-75-0205 )までお問い合わせください

 R2.9.26PTA保護者向け講演会の御案内.pdf

本日ふれあいデーです

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。今月の21日は祝日のため、本日が「ふれあいデー」となっております。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝  埼玉県教育委員会のページへリンクします(ふれあいデー)

【 校内の近況 】昨日3年生の選択授業「クラフト」(美術の科目)で、玄関内に展示していた風鈴を片付けました。この風鈴は1学期に生徒が授業で作製した作品で、7月16日から展示をしていました。この風鈴は生徒に返却され、割れないように大事に持ち帰っていました。次は「クラフト」で何を製作するのか楽しみです。

取り外した風鈴です。

エコキャップ回収報告&エコキャプアート

いつもご協力ありがとうございます。ボランティア部で実施しているエコキャプ回収の7月分の結果がまとまりましたので、ご報告します。

 エコキャップ集計(7月分まで).xls

現在、8月回収分が終わりそうなのですが…

やはりエコキャップの数はこの時期になると増えますね。

コロナ対策として、一度きれいに洗浄してから回収にご協力いただけると助かります。引き続きよろしくお願いします。

 

 

そして…

コロナの影響で、地域へのボランティア活動がない現状が続き。。。

部員たちも活動がマンネリ化していき、なんだかちょっと部活動が寂しくなってきたので、みんなで相談してキャップアートをやってみよう!ということになりました。

 

キャップをはめていきます…

 

じゃーん!!!

「鹿高」と本校のゆるキャラ「わらじか」が完成しました!!

意外と映える…(笑)

 

学校説明会などで展示できたらいいな♪と思っていますので、見かけた際は写真でも撮ってくださいね☆

活動に新しい風が吹き込まれた感じで、部員達もいきいきしていました(^^)

1年生 産社 ストレス対処セミナー 

9月16日 講師の方によるストレス対処セミナーを行いました。講師の方は臨床心理士さんです。専門家による、「緊張」「リラックス」の意味、リラックス方法を教えていただきました。

 

【授業の様子】

各HRを巡回していただきながら実施しました!

緊張状態とリラックス状態の対比を体感することで、リラックスすることはどういう状態なのか理解していきます。

  

 最後に、「緊張は決して悪いイメージではなく、体にとってとても大事な状態でもある」と教えていただきました。緊張しがちな生徒はこの一言で救われたかな?緊張状態の自分を認めていけるといいですね。

さらに、リラックス方法も学びましたので、緊張の度合いが増してしまった時は本日の対処法を活用して、自分の力を発揮できるといいですね(^^)

小鹿野未来塾科学ふしぎ講座

9月12日
 小鹿野町教育委員会主催の町内の小学4年生から6年生を対象とし,小鹿野高校の理科教員が指導に当たる小鹿野未来塾科学ふしぎ講座が行われました。今回のテーマは「星座早見盤をつくろう」。
 最初に天体の動きと天球のお話をしました。難しいお話が終わると,いよいよ星座早見盤作製の工作。パウチフィルムと鳩目パンチを使い,立派なものができました。
 最後に,星座早見盤の使い方として,(1) ある日時における星空,(2)日の出・日の入りの時刻 を調べる方法などを練習して終了になりました。
 
 
 
 

第3回学校説明会申込み受付開始

中学3年生の皆さんへ
10月3日開催の第3回学校説明会の申込み受付を開始しました
今回は、①生徒による学校生活紹介②授業見学 をメインに実施します
多くの参加者をお待ちしております

なお、今回は、コロナウイルス感染予防対策として中学生及びその保護者のみの参加とさせていただきますので、お願いいたします。また、当日はマスクの着用及び体温確認等の御協力をお願いいたします

令和2年度 警察合同登校指導

 本校では年に数回、警察と合同で登校指導を行っています。小鹿野警察の生活安全課のかたにも参加していただきました。

 警察合同登校指導では、特に、自転車通学者については、ステッカーを貼っているか、ブレーキの状態、ライトやベルの状態が正常であるかなどを見ています。また、秩父地域では、条件付きでバイク通学を認めています。そのため、バイク通学者に関しては、免許証や車体の確認などをしています。

 さらに、生徒会役員も校門に立って、生徒たちへ向けた挨拶を行っています。今回は旧生徒会役員も参加しました。

 

1年生 マネープランガイダンス&仮想体験ワーク

2学期もはじまり、生徒らしさがようやく出るような毎日になってきました。まだまだ暑い日が続きますが、1年生は頑張ってくれています。

1年生は「産業社会と人間」の授業で「あなたはどのように生きていくのか?」ということを大きなテーマとして1年間学んでいっています。

 

9月2日

マネープランガイダンスということで講師の先生からの話をいただきました。

進学するには?一人暮らしをするのには?奨学金?就職したら?などと様々なケースを想定しながらこれからの人生でどのようなお金の問題が出てくるのかを教えていただきました。

真剣に聞いていましたが、なかなか1年生では具体的なイメージがわかない様子。。。ぜひ、保護者の皆様にも聞いていただきたいような内容でした。生徒には資料がわたっていますので、ぜひ資料をみてお子さんと話し合ってみてください!!

 

9月9日

働き方&収入 仮想体験ワークを行いました。今回も講師の方に来ていただき学んでいきます。人生ゲームの要領で、これからの人生でどのような収入、支出があるのか。楽しみながら学んでいました。

 

 

コロナの影響でなかなかグループワークもできずでした。今回、初めてのグループワークということもあり、身を乗り出して参加している生徒も!充実した様子でした。

 

※コロナ対策

講義では換気をしています。グループワークでは、できるだけ距離をとり、マスクの徹底、共有して使用するものはゴム手袋をするなど、対策をしています。

 

まとめ

講師の先生方のご協力も得ながら、これからの人生を考え、進路を考えていきます。まだまだ悩む時期ではありますが、1年生の段階で悩むことは正しいことです。たくさん情報収集して、たくさん悩みましょう!「あなたの人生が、キラキラした、あなたらしいものになるように」と思いながら今後も授業をすすめていきますよ☆彡

第2回学校説明会~部活動体験~

8月29日(土)第2回学校説明会を開催しました。

本校では、全5回の説明会を毎回内容を工夫して開催し本校を様々な角度から理解していただこうと考えています。今回の内容は「部活動体験と保護者が語る小鹿野高校」です。

全体会では、本校保護者2名に協力していただき、教頭からの質問形式で小鹿野高校に入学してから感じたことなどを語っていただきました。

部活動体験も9部で体験を実施しました。暑い中でしたが中学生も頑張って活動していました。

全ての部活動の写真が撮影できませんでした。失礼しました。

コロナ対策を施しての実施となりました。が、やはりコロナの影響なのか、昨年と比べて参加人数は減少しておりました。マスク着用、消毒の徹底などをお願いし、受付や全体会なども距離を取り、窓やドアを開けて換気をしながらエアコンをきかせて行いました。部活体験後は、希望者と個別相談、山村留学説明会も行いました。

第3回は、10月3日(土)12:30~14:30 です。
土曜日ですが、授業日に振り替えて説明会を行います。通常授業を実施して、6限目を見学していただきます。参加申し込みをお待ちしています。詳細は、左記フレーム「入試関係」の学校案内からご覧ください。

就職希望者 面接練習

8月27・28日

2学期がスタートし、10月16日の就職試験開始に向けて、面接練習を行いました。

今回は、学年を越えて様々な先生に面接官をやっていただきました。

初めて話す先生だった人もいるのではないでしょうか。

実際の面接を想定し、緊張感も高まります。

制服の着こなし、入退室の動作、受け答え…

練習を重ねてはいますが、まだまだ不安なところがいっぱいです。

 

質問の答えや言葉遣いは適切になっているでしょうか…

 

面接後の指導もきちんと聞いて、今後に活かしていきましょう!

あと約1か月半です。

この期間を有効に活用しましょうね!!!

 

3学年 総学テーマ発表!

8月28日(金)

3年生は2学期の総合的な学習の時間に探究活動を行います。

この探究活動は、地域おこし協力隊の方々にもご協力いただけることになりました!

 

今日は顔合わせということで、挨拶に来てくださいました。

 

そして探究活動についての説明や活動の仕方、目的など先生から話してもらい、その後、探究テーマの発表を、総学委員長から発表がありました。

 

みなさんにはこの探究活動を通して「主体性」を身につけてもらいたいと思っています!

まだまだ受け身になっている人が多いですよね。

総学委員を中心に、主体的に探究していきましょう!

 

総学委員長から総学委員の活動報告及び今回の探究活動のテーマが発表されました。

 

テーマは…「株式会社 小鹿野高校」です!

総学委員で、1学期に各クラスで考えた「小鹿野町」についての案をまとめ、各部署を作成しました。

生徒のみなさんはアンケートをもとに各部署に配属されます。

配属後は部署ごとに課をつくり、探究内容を深めていきます。

 

 

地域おこし協力隊の皆様、2学期の探究活動へのご協力よろしくお願いします。

生徒のみなさんは、自分がどこの配属になるかドキドキですね。

どの部署になっても、それぞれの課題について考えていきましょう!

 

夏季休業中 面接練習

8月3日(月)~7日(金)、18日(火)~21日(金)

上記期間中に3年生就職希望者は進路指導部による面接練習を行いました。

1度目は回答時にまごついてしまったり、上手に返すことができなかった生徒も、2度目の練習では非常にスムーズに返すことができるようになっていました。

動機などがよりしっかりと確立したことや面接の緊張感に少しずつ慣れてきたことで、自分をアピールすることができるようになっているようです。

 

入退室の動作で戸惑うことはなくなりました。

企業見学や履歴書の作成を行うことで、試験本番に向けてさらに気合いが入ってきたように感じます。

今年は例年より就職試験開始が1か月遅くなっています。

2学期が始まってからも、試験に向けて面接練習や試験勉強等しっかりと取り組ましょう!

こじか筋力体操 校内で実施

福祉生活系列の3年生が、夏休み期間中に、先生方を対象とした「こじか筋力体操」を実施しました。

 

「こじか筋力体操」とは、小鹿野町で実施されている介護予防体操です。介護が必要になってから対応するのはなく、そもそも介護を必要としない生活をしていきましょう!というのが、介護予防の視点です。

 

高齢者に多い転倒事故を防いだり、元気な状態を維持したり、理学療法の専門的な視点をとりいれたとても効果的な体操です。

本来は、各地区の公民館にて実施されている体操に参加し、町民の方々と一緒に体操をしたかったのですが。。。

今年度は、コロナ対策として先生を対象にして、校内で6日間実施しました。

【体操の様子】 

生徒が先生方に招待状を作成しお渡ししたので、先生方も積極的に参加してくださいました。校長先生、教頭先生をはじめ、ほぼ全職員の方々が1回は参加してくださいました!

 

【先生方の感想】

■20代でこんなにきついとは…。将来が心配になる。。。

■ものすごく効果的な体操で、筋肉痛になりそう。明日が怖い…。明日出勤できないかも。。。。

■1人では絶対に手を抜いてしまうので、継続的に実施するには「みんなでやる」ということは非常に大切だと感じた。

■生徒のみんなはもっと大きな声でやった方が、こちら頑張れる。

■コロナ禍なので、在宅でもできるものがあるといい。

■鹿高バージョンで生徒が体操を考えてもいいのでは?

 

体操を通して、いろいろな視点からご意見をいただきました。先生方、お忙しい中大変ありがとうございました。

生徒の皆さんも、少々照れながら頑張っていました。高校生最後の夏休みに先生方と思い出がつくれましたね♪

個別オンライン学校説明会を開催します

小鹿野高校「個別オンライン学校説明会」を開催することになりました
18日~21日の10時・11時・13時・14時・15時
1対1でのオンライン説明会になります
本校ホームページより申込みをお待ちしています
希望日の3日前までに資料を郵送等の都合がありますのでお申し込みください
個別相談会になりますので、先着順にて希望日時を決定させていただきますので、ご了承ください。

申込みページはこちら

夏季進学補習

8月4日(火)~8月6日(木)3日間の夏季進学補習を実施しました。

例年、長瀞げんきプラザで合宿形式で実施していますが、本年度は新型コロナウイルス対策のため、宿泊ではなく、校内で実施しています。

本年度の進学補習は、「小論文と面接対策」をテーマに、1年生、2年生、3年生がそれぞれ課題を持って取り組んでいます。

 

1日目は外部の講師による、小論文の書き方講座と面接対策講座を実施しました。

  

午前は小論文の書き方について、文章の構成や言葉の選び方、作文と小論文の違いについて講義形式で説明していただき、その後、いくつかのテーマから自分で選んだものについて、実際の小論文を書いてみる時間でした。

1年生も自分なりに小論文に挑戦していました!

午後は面接指導の時間でした。

 

まずは立った姿勢や座った姿勢、入退室動作について見本を見せていただきました。見られていることを意識することの大変さを感じられたと思います。

そして、教室を面接用に模様替えをして、1年生から3年生まで全員が入退室動作を実際に体験しました。

 

 

さらに3年生は1,2年生も見ているなか、質問練習まで行いました。それぞれが目標としている入試に向けて準備を進めている成果が出せていました。

 

 

2日目は小論文の実作、3日目は模擬面接の練習を実施しました。1日目に学んだ内容を自分たちで実践する時間です!

 

 

3日目の模擬面接では、全員が個別面接と集団面接の両方を練習しました。それぞれの受け答えの特徴や雰囲気を実際に感じることができたと思います。

 

今年は全員が面接、小論文を体験する内容でしたが、1年生も積極的に参加して、能力を発揮してくれていました。3年生は進路に向けて準備を進めていることが見て取れる様子だったので、さすが先輩と感じられました。

先輩、後輩が刺激しあい、高めあうことができ、3日間の進学補習を通して、とても有意義な時間を過ごすことができたと思います!

生徒会役員選挙

7月30日(木)に生徒会役員選挙が行われました。

 

新しい生徒会に立候補した9名の候補者とその推薦人による演説は皆堂々とした素晴らしいものでした。

聞いている生徒たちもしっかりと聞いて、投票していました。

これからの生徒会もとても楽しみです!

今年度初の「竹あかり」イベント開催

7月23日(木)海の日  会場:小鹿野高校

本来は、東京オリンピック開会式の前日であった日です。この日は、「みんなの想火」として全国47都道府県で同時に「竹あかり」を点燈し世界中の「みんな」をつなぐというプロジェクトが開催されました。埼玉県の代表として、小鹿野町の皆さんと共に竹あかりを計画しました。

今回の竹あかりは、新型コロナウイルス感染症の対策として小鹿野町民限定で、各地区ごとに時間で区切っての入場、ウォークスルー方式にするなど、様々な対策をしての実施となりました。事前の周知は、町の回覧板のみで極めて限定しての実施となりました。

今後、今回の竹あかり『みんなの想火「感謝~未来を照らし心を繋ぐ~」』の様子を公開予定です。卒業生によるドローン撮影を行いました。ご期待ください。

【コロナ対策を意識した受付の様子】

 

【当日の様子は後日公開予定です】

読売新聞、埼玉新聞、埼北よみうり、ちちぶエフエム、秩父おもてなしtvより取材していただきました。

秩父おもてなしtv(7/29号)→YouTube動画公開中 小鹿野高校 竹あかり も配信中(開始2分~放送)

COVID-19教育・性教育講演会

7月29日(水)

小鹿野町文化センターに於いて

COVID-19教育と性教育の講演会を行いました。

講師は学校薬剤師の町田一美氏(おがの薬局勤務)

   助産師萩原佑喜氏(越谷市立病院勤務)です。

    

新型コロナウイルスの正しい知識と共生を学びました。

    

 『むだな命は一つもない!』 

 日頃の経験から、

 心温まるエピソードなどをお話ししていただきました。

交通安全教室・自転車マナーアップ講座

 7月27日月曜日に、小鹿野文化センターにて交通安全教室と自転車マナーアップ講座を実施しました。

 講師として、小鹿野警察署交通課の小山課長をお呼びしてDVDを視聴と交通安全に関する講話をしていただきました。

 交通安全教室では、原付バイクの危険性と気を付けなければならない点についてのお話しを聞きました。また、自転車マナーアップ講座では、自転車事故の事例を交えながら、交通ルールの重要性についてお話していただきました。

 生徒たちは、講話を受けてバイクと自転車についての危険性を再確認することができたようです。また、ルールを守る大切さを改めて実感していました。

3学年 面接練習

7月28日(火)3・4時間目

 

今日は進学希望者も就職指導者も面接練習をしました。

大学・専門学校の方など、外部の方をお招きして指導をしていただきました。

 

まず全体に、動きや答え方の説明を聞きます。

みんな熱心にメモを取っていました。自分の面接をイメージできましたか…?

 

講師の方に実際に動きながら説明してもらったり、実践したりした教室もありました。

 

集団面接の練習も、初めてやってみました。

 

説明を受けたり質問に答えたりするブースもありました。

より実践的な話をたくさん聞くことができましたね。

まだまだ練習不足な皆さんですが、今日の話や助言をしっかり吸収して、100%の力で本番に臨みましょう!!

本番はもう目前です。頑張れ、3年生!!

 

 

本校にも協力いただいている「地域おこし協力隊員」特集が県HPから発信

小鹿野町総合政策課に所属する「地域おこし協力隊」宮本さんが埼玉県のホームページで紹介されています。

秩父地域の、
”ぜひココ” な観光スポット情報 KOCO  “ココ”  ちちぶ
というコーナーです。

小鹿野町と小鹿野高校との取組「高校魅力化プロジェクト」についても触れていただいています。引き続き、連携させていただき、様々な支援をお願いします。

【上記画像:該当ページ(https://www.pref.saitama.lg.jp/b0112/kanko-tiiki-info/kocookoshi1.html)より本校関係部分を一部抜粋】

下記をクリックしてご覧ください。

埼玉県のホームページへリンク

本日ふれあいデーです

埼玉県教育委員会では、すべての公立学校で毎月21日を「ふれあいデー」としています。本日は「ふれあいデー」です。

働き方の改善を図る目的で、職員の定時退勤を推奨しています。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため様々な対策に取り組んでおります。本日のような、ふれあいデーを通じて教員も生徒もリフレッシュして、英気を養い、一層、元気に楽しい学校生活を過ごせるようにしていきます。

   県立学校における働き方改革推進に向けた取組  ➝  埼玉県教育委員会のページへリンクします(ふれあいデー)

【7月16日(木)原町交差点が「小鹿野高校南」交差点に名称変更】さらに地域に密着した高校づくりを進めます。地域の皆さま、よろしくお願いします。


原町交差点の標識 から 小鹿野高校南交差点の標識 へ

『ちちぶエフエム』本校より生中継

7月15日(水)午後1時06分より約10分間、ちちぶエフエムの番組内で本校から生中継でのリポートが放送されました。

学校は、3月から3ヵ月にも及ぶ臨時休業があり、6月から学校再開となりました。
本校では6月10日から6時間授業が復活しました。とはいっても、新型コロナ感染症防止のための多くの制限下での学校生活。昼食の取り方も、自席で前を向いて会話もなるべくしないでなどの約束の中でランチタイム。

当初、生徒たちが緊張感を持って静かに前を向いて食事している姿を見た教員たちから、昼の放送に音楽を流そうという意見、さらに地域のコミュニティ番組「ちちぶエフエム」を流せないか。ということで、ちちぶエフエム様の御協力のもと昼休みに「ちちぶエフエム」のFMラジオ生放送を毎日流してきました。
7月17日(金)から期末考査となるため、昼休みも7月16日が最終日になるということで、昼の放送に「ちちぶエフエム」を流す最終日前日に、学校の様子や生徒たちの気持ちをリポートする。という企画が実現しました。

当日は、リポートの様子は校内にも流させていただきました。リポーターは、もちろん本校の卒業生、久保さんに来ていただきました。
(写真は、放送室から生徒会が全校に昼の注意事項を放送している様子です)
放送室から生徒会生徒が全校に昼の注意事項を放送している様子

3学年 総学テーマ探し(後半)

7月10日(金)5・6時間目

 

後半です!

 

各班で出た意見を発表して、情報を共有しました。

 

 

 

全班の発表を聞いたら各班が作ったグループをジャンル別にし、クラスの意見としてまとめました。

 

総学委員がみんなの意見を聞き、各班の紙を移動させグルーピングしていきます。

 

多数派な意見や少数派な意見など様々ありました。

「あ、確かに!」「なるほど…」などいろいろな反応を見せ、自分とは異なる意見を聞き、驚いたり納得したりしていました。

最後に、一番気になった分野や事柄、活動の感想を記入して授業は終了です。

 

どのクラスもたくさんの意見が飛び交い、とても有意義な時間になったのではないでしょうか。

 

今後、総学委員がクラスの意見を持ち寄り、2学期の総合的な学習の時間のテーマづくりをしていきます。

2学期の総学も楽しみですね!

それぞれのテーマで、探究活動を進めていきましょう!!

 

3学年 総学テーマ探し(前半)

月10日(金)5・6時間目

 

3学年では総合的な学習の時間に「小鹿野町」というテーマで思いつくことをあげ、グルーピングするという活動を行いました。

各クラスの総学委員が全体に説明し、進めていきます。

  

説明を受けた後は、グループを作ってそれぞれが思いつくことを付箋に書き込み集めます。

小鹿野町の有名な場所や食べ物などをあげる人もいれば、小鹿野町にあってほしいものや施設をあげる人もいました。

 

 

集めたら、どのようなジャンルが多いのかを考え、意見をグルーピングしていきます。

 

 

 

総学委員のみなさんの頑張りで、活動がとってもスムーズです!

 

〈後半へ続きます…〉

1学年 期末考査まであと3日

期末考査までの日程が近づくにつれ、授業担当の先生方が「対策プリント」なるものを用意してくださった科目もあるようです。

何度も解き直しをして、本番に備えてください。

 

授業前には、必ず、携帯電話やスマートフォンを提出ボックスに出すよう指導しています。

ただ出すだけではなく、電源を切ったり、バイブレーションも震えないマナーモードに設定したり、機内モードにしたりと、授業の妨げにならないようにしています。

定期考査中は、たとえ携帯電話やスマートフォンを操作していなかったとしても、提出ボックスに提出されずにいると、カンニングを疑われてしまいます!

普段の生活から習慣を身に着けておきましょう!

1学年 期末考査まであと4日

期末考査まであと「4日」ですが、生徒たちは家に帰ってどのくらい勉強しているのでしょうか?

学校に残って勉強している生徒もちらほらいて、部活の先輩と勉強会をしていることが多いようです。

自分のクラスに残っている生徒の中には、授業担当の先生と約束をして、教えてもらっている様子も見られます。

 授業のプリントをルーズリーフに書き写したり、穴埋めを作ったり、自分に合った勉強方法で理解を深めて行ってほしいと思います。

小鹿野未来塾(漢検チャレンジ)スタートです

令和2年度も小鹿野未来塾がスタートしました。未来塾は町教育委員会が主催する、地域住民対象の学習講座で5種類の講座があります。

本日は、本校で「漢検チャレンジ」の講座が開催され、小学生から一般の方まで97名が参加しました。本校教員も指導者の一員となり、本校希望生徒も受講生しています。本校教員も受講しています。

当初のスタート予定は5月9日でしたが、新型コロナ感染防止のため延期され、本日7月11日が初日となりました。講座は2グループに分かれて各4会場で感染防止の対策をしての実施です。1グループ目は午前8時30分受付、9時から開始されました。今年度は全5回の講座となりますが10級から2級の各自の目標に向けて頑張って学習して合格を目指してください。