小鹿野高校の日々の出来事を掲載します

カテゴリ:今日の出来事

3学年 年金講座が行われました

本日の6限目に、特別講師をお招きして高校生向けの年金講座が行われました。

 

本日の講師は、学校法人 大原学園 池袋校 より

大野 理砂 様をお招きしました。

 

 

 

年金と聞くと、はるか未来の話だと思いがちですが、

高校卒業後すぐに働く人には大いに関係ある話だと分かった生徒たちは、熱心にメモを取っていました。

 

 

 

とても分かりやすく説明していただき、将来に備えるための心積もりができた一時でした。

大野 理砂 様、ありがとうございました。

三学期始業式

1月8日,
 小鹿野高校では三学期始業式が行われました.校長から,三年生は残りわずかな高校生活を充実させるようにと,二年生には最高学年になる自覚を持つようにと,一年生には鹿高の生徒として自覚ができたかと,お話がありました.

 式の後,生徒会役員から,尾ノ内百景氷柱での竹あかりプロジェクトの経過報告とアピールがありました.

 中庭の蝋梅(ロウバイ)が香っています.

校長式辞

生徒会役員の報告

中庭の蝋梅

小鹿野未来塾 科学ふしぎ講座「霧箱で放射線を観察しよう」

11月16日午前中,

 小鹿野未来塾 科学ふしぎ講座,本年度6回目の「霧箱で放射線を観察しよう」が実施されました.

 最初に放射能(単位:Bq ベクレル)と被曝線量(単位:Sv シーベルト)を学び,被曝線量を測ってみました.教室内での被曝線量は,0.077 μSv/h でした.
 そして,霧箱で自然環境での放射線を観察.けっこう飛んでいるのがわかりました.次に,放射性鉱物のユークセン石を入れてみました.激しく放射線を出す様子が見えました,その次に,ラドンガスを入れてみました.ガスなので本体は見えませんが,放射線が激しく出されている様子を観察できました.
 本年度の科学ふしぎ講座は今回で終了なので.最後に閉校式が行われました.

 

被曝線量の測定 霧箱で放射線を観察

 

自然環境での放射線 放射性鉱物ユークセン石が出す放射線

 

放射性気体ラドンガスが出す放射線 閉講式

文化祭一般公開日

今日は文化祭一般公開日でした。

お天気にも恵まれて多くのお客様にご来場いただきました。

ありがとうございました。

生徒たちも1日、接客や発表を頑張りました!

 

おいしそうなお店がいっぱいです。

茶道部のお点前。見事でした!

太鼓同好会の発表です

太鼓同好会の発表です。迫力あります。

小さいお子さんもたくさん遊びに来てくれました。

進路相談会も開かれていました。

そして公開終了後は片付け。最後までしっかりと。

公開後はしっかり片付けまで!

皆さん、本当にお疲れさまでした。