日誌

弓道部の日誌 2016~2023 (2016 6 28より)

弓道部 関東大会県予選

 久々の5時起き!!

 結構さわやかでした笑う

 

 選手の方は、個人戦のみの出場ということで、11時に入場でした。

 ちょうど仕事真っ最中。仕事を終えたらすでに、召集されており、急いで本人と合流。これが1番疲れました。心配・うーん

 

 結果は一次予選通過できず。課題は見つかりましたので、一週間後のインターハイ個人予選に向けて確認をしましょう。

 今回は監督に入るので、映像画像は残せてません。今年はこの感じになるかな。カップ戦や、四校戦、練習試合などでは、撮影できますので、そちらで。

そろそろ入ります。という待ち時間です。

 

明日が関東大会予選

 本年度より、3人制から5人制になったことは、お知らせしました。その代わり、個人で3位まで出場できることになりました。

 少人数で頑張っている学校の選手にとっては、嬉しい変更です。

 

 今日は、顧問が、芝桜渋滞(独自に命名)を予測できず遅刻をしてしまい、スタートが遅くなってしまいました。申し訳ない泣く

 

 射込みの最中、突然射位から離れたと思ったら、苦手な虫が困る

 ちょっと写真を撮らせてからというと、嫌がったのですが、ちゃんと取ってやるからとお願いして撮影しました。こんな虫です。

 

今日は記録練習12射。あとは射込み。明日に向けて、早く寝ましょう。

 

弓道部 明後日は試合です

 上尾で関東大会予選です。5人制となりましたので、また関東大会が遠くなりました。心配・うーん

 ただし、個人での入賞者にも、出場権が与えられるので、個人で上位を目指していきましょう。

 

 ちなみに今日は、学校にある袴を一年生に、身につけてもらいました。

 昨年の部長がきてくれたので、部室に入って、着方を教えてもらいました。

 少し長いので危ないかなぁと思いました。

 試しに、昨年の部長さんのも身につけてみたらそっちはちょうど良かったみたいです。

 

 7月はこれをお借りして、関東個人出場しましょう。

弓道部 さすがに今日はつかれまきたか?

 昨日の練習試合が、1日がかりだったこともあるかもしれませんがか、疲れてましたね。

 部活の様子を写真に撮っておくことがあるのですが、撮影しようとカメラを向けても気づきませんでした。

 本日は射込みのみで終了です。

 

 明日は記録練習を再開します。お疲れ様でした。

弓道部 練習試合おわりました

 あと1週間で関東大会予選です。

 今年度から、3人立ちだった関東大会が、5人立ちになります。少人数の学校には、本当に厳しいですよね。

 ただし、関東大会は、個人での出場がなかったのですが、今年度からは個人にも関東大会に出場できるチャンスが巡ってきました。

 

ある意味、チャンスが広がったと思います。もちろん、高い壁ではありますが・・・。

 

 今回は、トップの記事に練習試合のことをアップしましたので、そちらをご覧ください。細かいところで言うと、最後の指導講評で話したことですが、5人立ちは流れがポイントです。3人だとあっという間に一回りですが、5人立ちだと、連中することで相手にプレッシャーをかけることもできるし、自分の気持ちを高めていけるという利点もあります。ただし、的中できなかった選手を、そのあとに控えている選手が、しっかりとフォローできることが条件です。カバーしあうこと。これが大事です。弓道は個人競技ではないのです。チーム戦においては、メンバーの信頼関係が一番大事な競技だとも言えます。団体で出場できる学校については、絶対これを忘れないでほしいと思っています。

 

 今日は、自分自身でも勉強になることがいくつかありましたよ。内緒ですけど(笑)

 チームが組めないので、他校の選手に混じっての出場。月曜日に少し反省会をしますよ。

 

 

 

弓道部 明日は練習試合

 本日は、10時半からの練習ということで、10時ごろ職員室にカギを取りに来ました。「10時45分までにはいくからと言って、時計を見ると、10時50分。眼鏡

 慌てて職員室を出て弓道場へ向かいました。

 

 今日は、暖かくて、自分は半そでのTシャツで弓を引きましたが、ちょうどよかったかな?このまま寒くならないことと、花粉が舞わないことを期待しております・・・。泣く

 

 自分の記録は、きれいに・・・半分(笑)でした。

 これは、8本引いて、奇数の矢、つまり1本目と3本目が当たらなかった時の記録です。5本目は的にかすったのでどうかなと思いましたが、あたってませんでした。残念です。

 

 自分の弓を引いてもらって、今3年生が引いている弓を一つ上げるかどうするかを相談しました。(現在彼が引いているのは14キロですが、15キロにするかどうかという相談です。)

 引いてもらいながら、自分の弓はいい弓だなぁ・・・とか全然関係ないことを考えてました。笑う

 ここから休みがなくなりますので、試合が一段落したら少し休みましょうかね・・・。後輩の指導も頑張ってもらいます。来週たくさん入部してくれるといいですね。

弓道部 先輩が来てくれたよ!!

 昨年度の部長さんが、来てくれました。必要な書類を取りに来るとのことで、部活にも顔を出してくれました。

 

 体験に来てくれた一年生に色々教えてくれました。一年生が帰ったあと、「一年生、いい子ですねー、みんな」と、いたく感動してました。

 

 

 また来てくれるそうです。よかったですね、三年生。一人でてんてこ舞いにならなくて今日は。

 

 明後日、練習試合なので、明日は、10時半から練習。

 

 本日、野球部勝ちましたお祝い

 弓道部も頑張ります。

弓道部 部活動紹介終了

部活動紹介

ひとりでよくできたのではないでしょうか?

先輩たちの苦労、大変さ、身にしみましたか?

人は1人では何もできません。

アドバイスをくれた先輩。巻藁を動かしてくれた2人の友だちに感謝しましょう。

スポットライトを浴びております。

生徒会役員の2人、YくんとTくん。ありがとうございました。

 

強くなりたい人。変わりたい人。

弓道場で、自信を身につけて、卒業して行った先輩たちが何人もいますよ。色々とバックアップします。一緒に弓を引きましょう。

 

っていうか、今日、調子に乗りすぎてたくさん弓を引いたので、顧問は疲れました困る

 

弓道部 明日は部活紹介

仕込みというやつですね。巻藁を体育館へ。

手伝ってくれたのはYくん(本人に掲載許可をもらってないのでイニシャルです。ちなみに科学部で生徒会役員です)ありがとうございます。

巻藁の向こうにYくんは、かくれちゃってますが、本当に感謝です。

弓道部 もうすぐ新学期

 もうすぐ新学期です。

 

 昨年度の活動について、後期からですが、活動報告として、回覧で小鹿野町に回していただいております。

 今4月分の7号ができましたので、来週小鹿野町役場に行ってこようと思います。

 

 新入生には、許可候補者説明会のときに1~6号までをまとめたものを差し上げました。できるだけ、月に1回は発行したいと思っております。これからもよろしくお願いします。

 

 このわらじかのイラストを描いてくれた生徒も今年度3年生です。進路活動など何かと大変な3年生ですが、目標、目的を見失わないように一日一日を精一杯に・・・と願ってます。

弓道部 そして作業開始

 ・・・・というわけで、寒い道場から、総学室に移動してまいりました。

 顧問は、新学期準備。部屋のお掃除を、今日から3日間で実施。両面印刷は仕方ないのですが、余ったプリントなど、使えるものはメモとして、総学室に山積みになっております。

 

 総学室で使うサンダルを出したので、ごみも出ました。

 

 そして部員は、ポスター作りが・・・・はかどってないようです。困る

 部活動紹介は4月10日です。明日と明後日、土日は練習お休みです。8日は、入学式が終わったころに練習開始かな?と考えています。

 

 本日を入れてあと3日で春休み終了。上履き洗った人たちは、ちゃんと8日にもってきてくださいね。

 

弓道部 自己紹介

 前日の練習で、新しい顧問の先生が来るからと予告してあったのですが、新着任の先生ではなくてなんか、ホッとしてましたね。

 

 4月はには公式戦が始まります。シーズン突入。

 新体制で頑張りましょう。 

弓道部 新年度

 4月2日より練習を開始しました。

 今日は、28射。

 相変わらず、iPadを使っての練習を続けています。

 今月、早速関東大会県予選。

弓道部 練習試合おつかれさまでした

 大人の方が楽しんじゃった。

 そんな話をさせてもらいました。

 すみません、皆野高校の卒業生3人で立ちを組んで引かせてもらいました。

 

 前々から準備してくださった皆野高校のみなさんありがとうございます。

 審査もひかえているこの時期、秩父まで来てくれた深谷第一高校のみなさんもありがとうございました。

 また、差し入れをいただきました。皆野高校の教務主任の先生(実は教え子、彼の妻も教え子)と体育科の先生(一つ上の剣道部の先輩)もありがとうございました。 

 

 今回はお願いして、皆野高校を卒業してから、自分に続いて入れ替わりで、自分が卒業した大学に入ったOBが、弓道をやっているお子さんとともに参加してくれました。

 勝手につくった今回のコンセプトは、皆野高校で楽しく弓道しましょう。でしたニヒヒ

 

今日も真ん中に並びました。

勉強になった練習試合だと思いますよ。

 皆野高校OBチームニヒヒ体力の限界までみんな頑張りました。

 そして、29日に新聞発表もありましたので、最後は、清水先生が転勤の挨拶を部員に(1人だけなんですけどね困る

 そしてなぜか訳わからず大野から渡された記念の品を渡す住吉くん。戸惑う・えっ

 

 

 本日集まった皆野高校のOB3人は大体4個ぐらいずつ歳が離れています。そんな3人が弓道を続けていたことにより、本日集まれました。

 弓を引いていればどこかで必ずまた会えますよ。 

 清水先生ありがとうございました。一番助けられたのは、自分でした。

 

 簿記の補習を受けてる生徒が、わからないのに自分のところに聞きにこなくて、担任の清水先生が、テキスト見ながら勉強して、教えてくれました。そのことがあったから、彼はその後、自分のところに教えてくださいと言いに来られたのだと思います。

  彼の成長には、あの瞬間、あの出来事が必要だったと感じています。

 

 そして、住吉は、最後の清水道場の門下生となりました。来年度花が咲きますように。

 

弓道部 四校戦

 本日3月29日は、四校戦。

 関東大会が来年度から5人立ちになるので、5人立ちでの試合となりました。

 皆野高校に混ぜてもらう感じでチームを作りました。一名欠席があったので4人での勝負となりました。チームは、3位と1本差でした。

 4人での試合だし惜しいとも言えますが、的中数を考えるとそうも言えない結果でしたので、そのあたりの意識を強く持って欲しいと思った試合となりました。

 

 本日も、真ん中に。

こちら開会式

閉会式です。

 先輩も、経験しました。たった1人の試合。

明日が令和5年度の締めくくりです。

 

今年度最後の試合まで、あと1日!!

弓道部 いよいよ・・・

 試合二連戦。そして今年度の活動は終了となります。

 29日は、四校戦。30日は、皆野高校にて、深谷第一高校を招いての練習試合です。

 

 30日は、大野、清水ともに一緒に弓を引くことになっていますが、大野、練習不足で、とても辛い毎日を送っております。苦笑い

 皆さんも経験ありますよね?勉強不足でテストを迎えた朝・・・あんな気分で過ごしております。

 

 本日は、昨年度・今年度の部長が入れ替わりで道場に来てくれました。また来てくださいね。

 

 

 フォームをリアルタイムでチェック。体育館前の人影は、先輩です(笑)

 

今年度最後の試合まであと2日!!

弓道部 秘密兵器?

 今日は、秘密兵器導入です。

 いや、iPadをスタンドに付けてるだけなんですけどね笑う

 

 遅延カメラの、アプリを使って、自分で自分の射を確認しながらの巻藁。

 また、最初の8射は、確認しながら引きました。

卒業した先輩が来てくれました。一言。

 

 雨は辛いですねー。明日も頑張りましょう。

 

今年度最後の試合まであと5日!!

 

弓道部 ど真ん中に立ってます(笑)

 以前の記事で、プロレスラーの長州力が言ったという言葉を紹介しました。

 「努力したものが成功するとは限らないが成功したものはみんな努力している」

 

 ど真ん中・・・これも彼の言葉です「俺は新日本プロレスのど真ん中に立ってるんだぞ」

 退団後、新日本プロレスにカムバックした時に発した言葉でした。

 

 前日、顧問が全校生徒の前で、開会式ではど真ん中の先頭に立てと言ってると話した手前、そうせざるを得なかったとも言えますが。開会式、閉会式ともにセンターの先頭に立ちました。

(開会式 紺の弓道着だからよくわかります)

(閉会式)

 

 これからも続けていきます。皆野町の大会は残念な結果に終わりました。だいたい、顧問が、試合中にも関わらず、テーマを与えるという暴挙?に出たので仕方ないところもありました。

 

 29日の四校戦は公式戦ですよ。頑張りましょう。

 今年度最後の試合まであと6日!!

 

 

 

弓道部 実りの年

 部活動は、伝承です。先輩から後輩へ。

 今年度、3名の部員が全て県大会で成果を上げました。結果を残したとは言えないと思います。関東大会、全国大会へは行けませんでしたからね。

 しかし、成果を上げたことは素晴らしいことだと思います。そんな3人には、自分の上には、たくさんの弓道部の先輩たちがいることを忘れないでほしいと思います。

 

 繋いでくれた先輩がいなければ弓道部は存在していません。多くの先輩が、みんなが表彰されたことに関わっているのです。

 

 全体集会で自分がした話。伝わった人はわずかだったかもしれないけれど、小鹿野高校の部員にも、その前の学校の部員にも言い続けてきた言葉です。

 「開会式は、ど真ん中の先頭に立つこと」

 一見意味のないことです。笑っていた教員もいることでしょう。だけど、自分はそう教えられ、真ん中に立ち続け、結果を出してきました。

 「努力したものが成功するとは限らないが、成功したものはみんな努力している」

 やはりこの長州力(プロレスラーです期待・ワクワク)の言葉が全てだなと思いました。

 

インターハイ個人埼玉県一次予選勝ち抜け(当日の画像です)

 

関東個人選抜埼玉県予選一次予選勝ち抜け(雷雨でした)

 

関東個人選抜埼玉県予選決勝進出(ドキドキした)

 

今年度最後の試合まであと7日!!

 

 

弓道部 表彰されちゃいました!

 皆勤賞(1年間の)と、部活動表彰。

 発表の場がないのでみんな、えっ?て振り向いてましたが、雷雨の中、4射3中で、関東個人選抜で1次予選を、勝ち抜けております。卒業した2人とともに表彰されました。全員表彰ということになりました。

 この表彰は価値があります。自力で条件を満たしたわけですから。

これ、名前を隠すために画像の塗りつぶしを使ったんですよ。いたずらして表彰状を塗りつぶしたわけじゃないですからね。(そんなことを顧問がしたら問題でございます)

 

今年度最後の試合まであと8日!!

弓道部 3月30日まであと・・・

 本日は、20日なので、あと10日です。

 初日不参入だから本日を含めません・・・わかる人だけわかっていただければ・・・。

 

 練習試合ですが、本年度最後の試合です。カウントダウンを・・・思い出したらですがこれからしていこうかと思っています。

 

 令和5年度最後の試合まであと10日!!

弓道部 わらじからじお

 飯塚、篠田とふたりとも何度も出演してもらいました。

 この2人にお願いした最大の理由は、ズバリ言いますが、話題が弓道部オンリーにならないからです。

 今回も、福祉系列の話も十分にしてもらいました。弓道部の顧問だからとか好き勝手にいう人もいるでしょうけど、この2人に出演してもらった回で、話題が弓道、弓道部のことだけだったことなんてないんですよね。

 

 住吉も、出演を果たしたことだし、今度弓道部で特別番組でも作りましょうか?

 

 

弓道部 配布資料

 4月に入学してくる人たちに配布する弓道部の資料を作成してます。

小鹿野町で回覧していただいている活動報告をまとめました。表紙は、篠田が描いてくれた、今年度のポスターを使いました、悪いな篠田、許可もらってないけど使います喜ぶ・デレ

弓道部 季節はいつもお前に優しくはない

 ずっと昔、好きで聴いていた、ザ・ハートというバンドの嘆きの壁の一節

 

 季節はいつもお前に 優しくはない

 俺はここでお前を 見てるから

 

 卒業式は、いつもこんな気持ちになります。

 

 弓道部、2名卒業式を迎えました。

 

 原島くん

 

 部活動見学に来なかったような気がするんですが、入部届を持って弓道場に登場しましたね。

 1年の時の少しみんなより練習が、滞ってしまいデビューが遅くなってしまいましたが、2年生の秋ぐらいから、急ピッチで上達していきました。

 

 3年の春のインターハイ個人予選では、殻をぶち破り、1次予選通過。見事でした。公式戦最後の、関東個人選抜、1本目の弦切れは惜しかった。夏の仕上がりが良かっただけに、惜しかったね。

 

 引退後は、就職準備のため頑張りました。清水先生から話をよく聴いていましたが、いけると思ってましたよ。真剣に取り組んでいると報告をもらってましたので。

 

 これからは、高校在学中以上に、上司や先輩に指示されることが多くなると思います。任された仕事を確実にこなせる社会人になるための勉強が始まります。くさらず、諦めずに仕事をやり切れるように頑張ってください。

 

篠田さん

 

 部長として、部活を支え続けてくれました。これは、本人にも話したからここに書いてもいいよね?あまり、笑顔を見せなかったような気がします。あと・・・怒らないでくださいねニヒヒムキになることもあったように記憶しています。

 

 経験を重ねるごとに、笑顔が増えてきたなと思ってます。後輩の面倒よくみてくれました。部長になってからは、細かな指示は、必要なかったな。顧問の指示をよく聴いているのがわかるのは、ホワイトボードだったね。色々大切だと思った指示をホワイトボードにぎっしり書いていました。

 

 最後の公式戦、決勝までいけば面白いぞって思っていたら、残りましたねぇ・・・。清水先生がよこで大喜びして、音声が動画に入っちゃって・・・。内心『おい、こら困る』って思いましたけど・・・。

 

 で、ここから忙しかったね。カップ戦の準優勝や、埼玉県武道大会への出場・・・初段も取ったし・・・。

 

 専門学校でも、色々と苦労はあると思いますが、強くなったこの3年間の自分を信じてたくさんのことを学んでほしいと思います。

 

 部活だけが、篠田を変えたとは思っていないけど、もしこのことを覚えていてくれたら嬉しいなという言葉は、「自分だけが頑張っているわけじゃない」という言葉。

 それを理解してくれたと思います。「こんなに頑張っているのに」と誰もが思っている。でも、きっと上尾の武道館や、大宮公園弓道場に集まる他校の選手も同じように頑張っている。そして、勝者がいれば敗者もいて。必ず勝者になれるとは限らない。負ければ悔しい、愚痴の一つもこぼしたくなる。でもGood Loser(負けても潔い敗者)であるためにそれは禁物。潔い敗者であることが、勝利へつながるそう思っています。

 

 それを目の前で見せてくれたのは篠田でした。自分は間違っていなかったと確信できました。まだ少し、弓道部の顧問で頑張れそうです。にっこり

 

 ふたりともそれぞれの道をすすんでいきますが。いつも言ったこの言葉忘れないでください。「自分が頑張っているように、他の人も同じように頑張っている」

 だから冒頭の一節を思い出してくださいね・

 

 季節はいつもお前に 優しくはない

 俺はここでお前を 見てるから

 

 3年間、頑張ってくれました。遊びに来なさいね、あ、弓引きに来なさいね(笑)

 

 本当に、ありがとう!!

 

 ぎっしり書いたホワイトボード・・・。書けって言ったわけではありませんよ。

 

 2年生の時の北部支部大会、女子が午前中で男子が午後、入れ替わりの一コマです。

弓道部 表彰

 自分は、国体には縁がありませんでした・・・。

 資格を得られなかったんですよね。資格を得るための試合で条件を満たせませんでした。

 

 ですが、国体は選抜されるものというイメージがあったので、それでもいいなと思いました。インターハイは自力で勝ち取り出場するものだったので、国体はいいや・・・という負け惜しみを喜ぶ・デレよく口にしていました。

 

 部活動表彰は、条件があります。それを満たした者のみが表彰を受ける資格を得るのです。県大会で結果を残した弓道部の2名は、その資格を自力で勝ち取りました。自分の誇りです。

 

 陸上部の生徒を含めた3名が表彰を受けました。代表でステージに登ったのは弓道部の前部長でした。彼女は、福祉系列の関係でも表彰されていましたね。

 

 その表彰状は、自力でもらった表彰状です。最も価値のある表彰状だと自分は信じています。

 

 

 そして、清水先生も含めて3人で記念撮影。

 

 

顧問が、心から誇りに思える部員。明日は卒業式。天気が心配です。

弓道部 本日これより表彰式(卒業式予行もあります)

 弓道部の卒業生2名、部活表彰を受けることになっております。

 

 二人とも表彰の条件を満たしました。

 

 誇りです。

 

 入学したときよりも大きくなって。

 入学したときよりも強くなって。

 

 明日、小鹿野高校から旅立ちます。

弓道部 久しぶりの練習

 テスト、入試と・・・続いていましたので、本日は久しぶりの練習でございました。

 3年生も登校日、一際賑やかな2階のフロアでした。

 もうすぐ卒業式。

 前部長も本日は、練習に参加。久しぶり感満載の練習でした。そして、寒かった戸惑う・えっ

 

弓道部 空を見る

 何かあったら空を見る・・・。

 初めて赴任した学校の教え子たちに送った言葉です。

 空は繋がっている。

 自分が見上げた空は、誰かが見上げている空と同じ空。

 そんな教え子の1人が、最近体調が悪いらしく、そんなことをSNSに書き込んでいたので、励まそうとおもってそんな言葉を書き込んでみました。

 

 返信の中にしっかり書いてありました。

 覚えていてくれたみたいです。

  オマエはひとりじゃない。伝えたかったのはそれだけなんですけどね。

 空は繋がっている、小鹿野高校の空も、みんなが見上げている空も。

弓道部 もうすぐ3月

 3月が目の前。もうちょっとで今年度が終わります。

 今年度最後を飾るのは、3月29日の四校戦と、30日の皆野高校、深谷第一高校との練習試合となります。

 

 細い糸を繋ぐように活動してきましたが、昨年度の卒業生が、ある意味パイオニアとなり今の部活の形を作り上げて、それを本年度もうすぐ卒業する部員が、引き継ぎ、完成させた感じがしています。

 

 なかなか、2人の成長を見るのはたのしかったですよ。卒業式の後、ちゃんとここに記しますが・・・。

 

 

 今年度は、3週目に弓道部の生徒が出演します。

 どうぞよろしくお願いします。

弓道部 本日は中仕掛けを

 テスト初日でした。どうでしょうか?みんな勉強した成果は?二日目以降も頑張ってください。

 

 本日は、自分の弓の中仕掛け(なかじかけ)を作りました。

 

 こんな感じで麻とかケプラーとかを巻いて太くします。

 

 3月は、29日が四校戦です。30日は、皆野高校で、深谷第一高校と皆野高校。そして小鹿野高校3校での練習試合です。来年度のために頑張りましょう。

弓道部 弓道教本

 4巻まで発行されている弓道教本、一昨年でしたでしょうか?弓道教本第1巻が改訂されました。第2巻から第4巻までが改訂されるのかはよくわかりません。第2巻以降は、さまざまな先生が弓道の技術についてそれぞれの考え方をまとめているので、改訂するとしたら、現在ご活躍されている先生方に再度取材しまとめなければならないかなと思いますので、どうなるのだろうか?と考えています。

 

 さて、専門的な話になるのですが、自分は、弓返りというものができません。しないのではなくてできません。で、これができないと参段以上は取れないと言われています。でも自分は四段です。不思議ですね(笑)

 それは、審査の時は仕方なく廻したからです。

 

 弓返り(ゆがえり)とは、矢を離した瞬間に弓がくるりと返る動作です。これを弓道教本第3巻で、祝部 至善(ほおり しぜん)先生が、弓返りを弓廻しと表現しています。そして10人中7人、8人は、実際に自然に弓が返っているのではなく廻しているのだと断言していました。つまり、ゆるめてはいけない左の手のひらをゆるめて廻している人がほとんどだと言い切っているのです。

 これは大学生の時に読んで嬉しかったです。逆に言えば、ゆるませて四段までとれるって、段位ってどうなんだろうという疑問もうまれましたけどね。

 

 自分が生徒に教えている弓道は、そんな自分の経験に基づいています。他の学校はどうかわからないんですが、これからもそいう弓道を突き詰めようかと思います。

 冒頭で、弓返りができないとかいたのは「本当の弓返りができない」という意味です。できないのに無理に廻すなどもってのほかだと考えているからです。

 

 自分は、これぞ弓返りという弓返りをしていた人をたった1人しか知りません。大学1年の時に副将だった先輩です。この人は調子がいい時は、弦が腕に当たって。あざができるという人でした。そこまでの人が、どれだけいらっしゃいますかね?

弓道部 日曜日、顧問は研修でした

 毎年、この時期には、簿記検定があり、この研修会とぶつかるので、参加しないことが多いのですが、今年度は、参加しようと決めておりました。

 お世話になった(そういう先生はたくさんいらっしゃるのですが)先生が、講話してくださるということで、それをぜひ聞きたいと思いました。本年度を最後に定年退職を迎える先生です。

 じつは、同じリーグで大学時代に戦ったこともあります。(そのころは上級生ですし、お名前も知らなかったのですが)初めて会話したのは、まだ自分が20代のころでした。別の先生から、紹介があり、的前の仕事をやっているときに、少し言葉を交わした記憶があります。

 

 なかなか、お話が上手な先生で、そんな先生も定年退職ということは、お話を聞く機会ももうそんなにないのではないかなと思い、参加することにしました。

 

 そのほか、埼玉弓道連盟の先生のお話などもあり、これもまたためになりました。地域との連携について、問題点なども含めて参考になりました。

 

 午後は、弓を引く先生は、着替えて道場に集合。(自分は弓を持たずに行きましたが、清水先生はガンガン引いていましたよ)その時に、大先輩で埼玉県弓道連盟でバリバリ仕事をなさっている先生が、技術指導にあたり、これもまた参考になりました。特に高校生に対してどのように指導したらいいかという視点で指導の見本を見せていただけたのでこれはうれしかったです。自分自身も気づいていない部分などもあり、iPadの手書きメモで何ページもメモを取らせていただきました。

 自分自身見つけたものとは、「ナチュラルに」ということでした。まぁ、ここで少しずつ話をしていこうと思います。

 

 また、東京弓具さんより道具の管理についてのお話、握り皮や矢摺籐(やずりどう)の巻き方の実演などがありました。

 定年退職を迎える先生は、年度当初の顧問総会で、弓道経験はないけど、弓道部の顧問になった先生たちに、毎回気遣って話をされていました。校務の関係で大変だと思いますが、何でも聞いてくださいと・・・。

 お話の中で、自分自身も経験のない競技の顧問をやった経験から、そういう立場の先生方を気遣っていらっしゃったんだなとわかりました。

 関東教職員大会で自分が入ったチームが団体優勝した時も、自分のことのように喜んでくださいました。自分が抜いて、準優勝だったときは、「あれ?納射がしたくなくて抜いたんじゃないよね?」なんて声をかけてもらったこともあります。(わざとじゃないけど、面倒だなという気持ちはありました・・・ごめんなさいニヒヒ

 

 先生とは、どこかの弓道場でまたすぐに会えるでしょうし、その時には、また、楽しい話をたくさん聞かせていただこうと思っております。僕の方はまだ、夢の途中ってやつですかね興奮・ヤッター!そんな話も、させてください。

 

離れてもオマエはいつまでも友達 Good Luck

 別れの季節に、思い出す一曲。福山雅治の「Good Luck」です。

 なんでしょうね、2番の歌詞、この街で今日も俺は夢の途中・・・ってところ。

 夢の途中です。もしかするとずっと、夢の途中になっちゃうかもしれないなと思いながらも、たどり着くその先を見据えています。

 上位大会へ、絶対に、出場して欲しい・・・。

 

 そう思いながら、今日も夢の途中です。

 

 別れの季節です。小鹿野高校から離れていく人たちに。

 

 

 離れてもオマエはいつまでも友達 Good Luck

 

 この言葉を・・・。

 

弓道部 予餞会のことその2

 使用許可・・・とても大切なことだと思います。

 仕事柄ついつい、忘れてしまいそうになることがあるのですが、我々が使っている教科書や問題集。著作者がいて著作権は守られています。また、肖像権という権利もありますね。

 昨年の動画もそうでしたが、他の学校の生徒が登場する場面もあり、その学校の先生に動画を見ていただきました。特に問題ないということで予餞会で流すことができました。

 また、昨年度の卒業生写っている画像や動画もあり、卒業生にも確認のため動画を見ていただきました。

 こちらは、「写真がたくさんあるんですね」という感想をいただきました。時間は、昨年と同じぐらいだと思いますが、確かに使用した画像映像は、今年の方が多かったかもしれません。

 

 さて、音楽は、3曲使用しました。若干ラジオっぽく聞こえるようにした最初jの曲と、2曲目はCDが出ていますので、今回のような料金の発生しない学校内のイベントでは特に問題ないかと思いましたが、3曲目の楽曲はサブスク配信などで発表されている作品でした。

 こちらについては使用許可をいただかなければと考え、本当にぎりぎりのタイミングで、連絡を取りました。急がせてしまい、本当に申し訳なかったと思っております。

 作詞作曲そして歌を歌っているメラさんに連絡を取り、アレンジやミックスダウンマスタリングという作業を担当された、おつかれサラリーマンさん(アーティストネームですよ、わかると思いますが)にも確認を取っていただき使用させていただくことができました。

 

 3曲目の楽曲は「背中合わせ」という楽曲です。動画の中で流したいと思ったきっかけは、月岡さんという方が、個人で運営されているゼロカラカンパニーが企画しているゼロカラコンピの中で、この曲を知ったことでした。数ヶ月に1度、ゼロカラカンパニーが、配信リリースしているアルバムなのですが。毎回テーマを決めて、そのテーマに沿った楽曲を募るというものです。「背中合わせ」は、テーマが「雨」のときのグランプリ作品でした。ゼロカラコンピレーションVol.8~天気雨~に収録されておりました。

 優しく弾むこの歌でと思ったのは、やはり、二人のおかげで楽しい思いをたくさんさせてもらったという感謝の気持ちからでした。(たくさん叱りもしましたけどね)

 

 2曲目は、小鹿野高校の卒業生でもあるACKO「天国と地獄」です。以前ここでも書いたことがあるのですが、突然聴きたくなって、使わせていただこうと思った曲です。

 昨年の12月14日の日誌で触れております

 ここからどうぞ12月14日の日誌

  この2曲を動画で使わせていただこうというところから、今回はスタートしました。最初と最後に2年生が登場してますが、もしステージ上で口下手な彼が、先輩たちにしっかりとありがとうが言えなかった時のために、登場してもらいました。しっかり伝えられたので、心配は無用でしたね。

 

 本当は、「背中合わせ」の最後の方にあるブレイクのところで、「ありがとうございました」という言葉を入れたかったのですが・・・今回も時間との戦いで、それをやってしまうと10分を超えてしまうということで、泣く泣くあのタイミングにしました。

 

 きっと自分がこだわってるほど気持ちを入れてみんなが見てないことはわかってますが、選曲だけは、しっかりと前向きに2人を見送れるものをと考えて選んだ楽曲です。

 

 教室では見られない姿を見て、弓道部のみんなが、かっこよかったって思ってもらえたら嬉しいし、それを彩る素晴らしい楽曲を、使用させていただいたことに感謝しています。

 

 メラさん、おつサラさん、ありがとうございました。そして、あのギターサウンドも楽曲を使わせていただこうと思ったひとつでした、白メロンさん。ありがとうございました。

 (サブスク配信では、メラ&お疲れサラリーマンと表記されてましたのでその通りクレジットいたしました)

 

 なんとなく長くなってしまい、若干支離滅裂になってしまいました。独りよがりと言われるでしょうが、あの動画はあれでよかったと自画自賛しています。ニヒヒ

 インターハイ個人の1次予選通過。これは素晴らしい2本だった。

 関東個人選抜決勝進出。落ち着いているように見えましたが、足がガクガクだったはず。

 

 さぁ、あとは卒業式。やり遂げた2人の弓道部。胸を張って小鹿野高校から飛び立って欲しい!!

弓道部 予餞会のことその1

2月13日、本日は予餞会。先週体調が絶不調だった2年生も、なんとなく復活。3年生に花を贈りました。

昨年同様長い動画でごめんなさい。今回は2年生も協力してくれて出演してました。迫真の演技でした(ただ準備していたのを撮影しただけとも言いますが)

 

 

 

 3年生、色紙見ましたか?

 2年生が一生懸命つくりました。なぜか、わざわざ池袋のLOFTで購入してきました。とりあえず、いつもの感じのみんなでしたが、そんなみんなが揃ってるところを見られなくなるのは寂しい限りです。

 

 花は、持ち帰りやすいものを、用意しましたニヒヒ去年の反省を生かしました眼鏡

 

 さて、動画の話は次回、メッセージの量が今年は少ないとか思ったかもしれないけど、そんなことないんだからな。

 

 ってことで、使用した音楽の話含めて、次回は更新します。

弓道部 顧問の射会のこと

 土曜日は、秩父の教職員の射会でした。新しい弓で参加しましたが、練習不足ってこういうことだよねという結果に終わりました。

一本しか・・・あたりませんでした。

 

でも楽しかったです(負け惜しみですが困る

予餞会準備

 今日は、予餞会の準備したので四つ矢で終了。

 ネタバレにならないように気をつけて撮影。

 

 

雪の残る道場は寒かった。

弓道部 寒いですねぇ

 暗くなると本当に寒いです。1月26日(金)は、色々と打ち合わせ的なこともあり。練習開始がおそくなりました。メモを取るのは大事って話を、しましたが、人間の記憶は曖昧ですから。書き留めるとか、確認することは大事です。そういう自分も、記憶が曖昧になることがよくあるので、確認はよくしています。それでも・・・しまったっていうことはありますから。

 

 寒さを耐えて、春にはその成果を!!

 

 

 とか言って・・・1人自分だけが寒さに負けて・・・練習していないのですが・・・。

弓道部 卒業生から

 先週、日誌を更新した後、X(旧Twitter)に更新情報をポストしたら、ある人にフォローされました。プロフィールを見て弓道関係だなぁと確認して、フォローバックしたら、小鹿野高校の弓道部の卒業生だとわかりました。

 自分が転勤してくる前の卒業生だったようですが、自分とはおそらく面識があるだろう思います。「皆野高校の弓道部の顧問をされていた先生でしょうか?」というメッセージが返ってきました。覚えていていただきありがたいです。また、気にしてもらっていることもうれしいですね。

 

 また、弓道を再開したとのこと、どこかの弓道場でお会いできるのを楽しみにしています。

 

 1月も終わりに近づきましたね。

 先週、勝手にノー部活デーを設定したのですが、学校全体のノー部活デーが明日でした。ニヒヒし、しまった・・・。

 

 そういうわけで、弓道部は2週連続で木曜日はノー部活デーとなります。

弓道部 もうすぐ2月になりますね

 来週の金曜日から3年生は学年末考査。それが終わると家庭研修です。1年生2年生は、まだまだ学年末考査までありますが、あっという間ですよ。心の準備を。

 入試の最中は、部活ができない陽が続きます。自身でのトレーニングを忘れずにして欲しいと思っています。生徒は校内に入ってはいけない日や、入れない時間帯などあります。以前は、そういう隙間でも部活をやらなければと思っていたのですが、最近は、生徒臨時休業の時に部活はやるべきではないかもしれないなという考え方にシフトしています。

 

 人の倍練習することもかっこいいと思いますが、ノー部活デーとか、こういう休みの日に、しっかり休んでも、頑張れる部活はもっとかっこいいよなと思うようになっています。

 

 やるべきことをやるってそういうことかもしれないなと、大人になって気づいた気がしています。でも、ちゃんと自宅で、練習に備えたトレーニングはやってくださいね。

弓道部 明日は勝手にノー部活デーです

 勝手にというのは、特に学校でこの日をノー部活デーにしましょうと決めてないけど、

弓道部は勝手に、ノー部活デーにしましたよという意味です。

 土日試合でしたのでそのオフもかねてということです。金曜日はまた寒い中弓を引きます。

 

 がんばれ、小鹿野高校弓道部。

弓道部 カップ戦 やはり前日は弓を引くべきです

 昨日が、北部支部大会でしたが、当然3年生は、出場できませんので、昨日は練習してません。

 そのためか、あまりいい感じには引けていませんでしたね。

 2年生については昨日に引き続き、離れが練習の時より落ち着いていました。

 

 月曜から色々と研究してください。

弓道部 北部支部大会

 生徒は、午後から試合ですが、顧問は朝からです。午前中お仕事をやって、午後を迎えました。

 決勝の競射の進行をやったので、清水先生には、いい研修になったかもしれませんね。

 

 反省点を、明日のカップ戦に活かすようにという話をさせてもらいました。

 明日はどうかな?

 ということで、明日も試合です。