ブログ

カテゴリ:小中高連携

小鹿野未来塾 科学ふしぎ講座

6月15日,
 本年度第2回目の 小鹿野未来塾 科学ふしぎ講座を実施しました。今日のテーマは
「赤土の中の宝石」。長尾根の赤土から,きれいな砂を洗い出し,双眼実体顕微鏡で観察しました。
 顕微鏡を小鹿野中学校からもお借りして,全員が1台の顕微鏡を使えたので,じっくりと見ることができました。宝石のようにきれいな鉱物の粒を,集中して観察していました。おもしろかった・よくわかったとう感想が多かくありました。砂を持って帰る小学生も大勢いました。

赤土から砂を洗い出す 砂粒の顕微鏡観察

顕微鏡で見た砂粒 砂粒についての説明