日誌

平成25年度 鹿高日誌

ボランティア部送別会

今年度も終わりが近づいてきました。この時期は、お別れの時期です。卒業生が抜け、転勤される顧問の先生ともお別れです。

そこでボランティア部では、ささやかながら送別会を行いました。
 
生徒からは花束と、部員全員からの手紙を送りました。また、先生方からは1年間の想いを届けて頂きました。
 
先生方とは1年間という短い間でしたが、生徒にたっぷりと愛情を注いで頂きありがとうございました。4月からのご活躍を部員一同願っています。
お体に気をつけて頑張ってください(^^)

福祉・生活系列 連絡協議会

3月27日(木) 福祉生活系列連絡協議会を行いました。
 
この会は、生徒の施設実習を受け入れてくださる施設の方々にご出席いただき、生徒にとって有意義な実習となるように意見交換をするものです。
学校での授業の取り組み、施設での実習生の様子、現場の変化・動向などの意見交換をしました。
 
生徒へのお褒めの言葉も頂きましたが、課題もたくさん指摘していただきました。知識・技術面を高めていくのはもちろんですが、「人に対する気持ち」「人が好き」ということを育むことも学校では必要だと改めて気づかされました。
 
本日の意見交換をもとに、来年度も生徒の将来の希望を実現させられるように指導しながら育てていきたいと思います。
また、お忙し中ご出席して頂いた施設の皆様にはこの場をお借りして感謝申し上げます。これからもよろしくお願いいたします。

2年次生進路オリエンテーション

  3月14日(金)、本校の卒業生を招き、進学・就職先での経験や体験について話して頂きました。
  2年次生は、これまでにも『進学・就職ガイダンス』や『マナー講習会』、『企業見学』など
 さまざまな進路学習を行ってきましたが、先輩から直接アドバイスを聞けるこのオリエンテ 
 ーションは、希望の進路ごとにじっくりと話を聞くことが出来るので、生徒達の取り組みも
 いつも以上に真剣そのものでした。
        
       製造業、介護職、販売業など、さまざまな職種に関する質問タイム。
       先輩達の高校時代の過ごし方も教えて頂きました。             
       
      調理師、栄養士、美容師、作業療法士など各種資格を目指して専門学校へ            
     進学 した先輩から話を聞きました。進路に悩んでいる生徒達にとって大変参考に
    なるオリエンテーションになったようです。
       
    大学・短大・看護・公務員を希望した生徒達は、試験対策や今から頑張っておく
   と良いことなど具体的なアドバイスをたっぷり頂きました。
 
                  オリエンテーションの終わりには・・・
       
            すっかり仲良くなった先輩・後輩一緒に笑顔でパチリ。
        卒業生の皆さん、貴重な話を聞かせて頂きありがとうございました。

全校で校外清掃を実施

うららかな春の日差しの中、3月19日(水)に校外清掃を行いました。全校をあげて、普段お世話になっている地域のゴミを拾います。
 
   
 左:集合の様子               右:クラスごとに分かれて歩きます。
 
   
 見つけたゴミを拾います。目立つものだけでなく、たばこの吸い殻など小さなものも見逃しません。
 
 
 学校に戻り、拾ってきたゴミを分別しました。
 
 約一時間の活動で、みんなが手に持った袋をいっぱいにして帰ってきました。地域の皆様にもあいさつができたり、「頑張ってください」と応援のお言葉をいただきました。
 最近は校内の掃除にも積極的に取り組んでいる生徒が見受けられます。また、生徒会や部活動単位でも個別に校内や地域の清掃を行っています。掃除の習慣は一生役に立つものです。より一層身につけていきましょう。何よりも、自分で出したゴミは必ずゴミ箱に捨てましょう。
 

企業訪問

3月17日(月) 秩父市の株式会社黒沢工務店さんに御協力いただき、生徒が企業訪問を行いました。
 
この企画は、生徒が 「建築関係の仕事に興味があるがイメージがわかない」 という悩みを解決するために、実際に工務店に訪問したいという申し出からはじまったものです。この話を、黒沢工務店様にお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。
 
大工さんの話や、設計士さん (小鹿野町の黒沢設計さん) の話等聞かせていただきました。
 
仕事の内容も丁寧に説明していただきましたが、その他にも進学した方がいいのか、就職した方がいいのかなど親身に相談していただきました。
 
製造工場等は見学させていただくことがありましたが、「職人さん」と呼ばれる仕事を見学するのは、学校としてもなかなか機会がありません。職人さんが減ってきているという現状もあるそうです。お話を聞き、技術を受け継ぐ仕事もとっても魅力的でした。
 
この機会をきっかけに、生徒の進路の選択肢の幅が広がるとよいと思います!

2年 学年集会

平成25年度も、終わりに近づいてきました…。
 
3月13日(木) 2年生最後の学年集会を行いました。
この1年間を振り返るDVDを作成し、6月の修学旅行から現在までを振り返りました。
 
生徒は穏やかに鑑賞していました。時々起こる笑いも、昔を振り返っているような、ちょっと懐かしいような、切ないような…。それぞれに思うことがあったのだと思います。
「みんなで認め合って、支えあって3年生になろう。卒業時には、鹿高でよかったと思えるように」と学年の先生からメッセージ。じんわりと、伝わったことでしょう。
 
また、最後は学年主任の先生が定年退職されるということでセレモニー。いつもあたたかく見守ってくださった先生に感謝の気持ちをこめて手紙・花束・記念品・合唱のプレゼント。
 
 
 
サプライズだったので、先生もビックリ!!
照れながらも喜んでくださり、生徒も感動していました。
 
長い教員人生の中の最後の生徒。特別な思いがあったことでしょう。
生徒はその思いを感じ、立派に卒業に向かって頑張ることを約束してくれました。
 
今年度最後の学年集会は、ちょっと感動的なものとなりました。
3年生になっても、頑張っていきましょう☆

エコキャップ回収報告

エコキャップ回収 12月分の回収結果をお知らせいたします。
今年度も残りわずかとなりました。3月の回収が終了しましたら、今年度の結果をまとめてご報告させていただきます。
 
  鹿高 社協 鹿小 両神中 小鹿野郵便局 小鹿野警察署 小鹿野保育所 小鹿野幼稚園 その他 合計
3月 1978 29484 2838 2580 6880 645 4601   1376(三田川中) 50384
4月 2021 9632 1505 /  6751 344 3784   /  24037
5月 7482 19436 3096 / 3827 258 3139   / 37238
6月 4773 33841 129 1075 8385 602 13760   / 62565
7月 4214 25671 10449 / 6106 516 7611   12685(両神庁舎) 67252
8月 3354 45752 2580 2580 10750 516 8686   60759(深谷商業) 134977
9月 6536 21715 5762 1204 7009 1849 5031 3655 3354(工務店) 56115
10月 903 19135 1677 2107 3268 837 3182 2881 / 33990
11月 1462 33583 3182 / 5117 129 9030 1204 9546(両神庁舎) 63253
12月 3784 12341 1204 / 7525 387 3354 2752 / 31347
合計 36507 250590 32422 9546 65618 6083 62178 10492 87720 561158

平成25年度 第61回卒業証書授与式

平成25年度埼玉県立小鹿野高等学校 第61回卒業証書授与式が
3月12日(水)10時より本校体育館で静粛の中、厳粛に卒業式が挙行されました。
校長から全員の生徒へ一人一人、卒業証書を手渡しました。校長から壇上で労いの言葉をかけていただき、感動で目を真っ赤にして降壇してくる生徒もいました。
本日、54名の生徒が卒業できました。
 
3年間の思い出や小鹿野高校に誇りを持って、これからの人生を歩んでいってほしいと思います。卒業生の皆さん、保護者の皆さん、おめでとうございます。  
 
         
   
         
 
                  

入学許可候補者の発表

3月10日(月)は、平成26年度入学者選抜の入学許可候補者の発表がありました。学力検査、面接を受けてから約1週間、待ちに待った発表に、中学生や保護者の皆さんが朝早くから押しかけて寒い中、発表の時間を待っていました。発表のボードが掲示されると、受検生や保護者の皆さんから「やった!合格だ!!」などの歓声が上がっていました。
 
新入生の皆さん、合格おめでとうございます。小鹿野高校へようこそ。小鹿野高校の教職員や先輩たちが4月から皆さんに会えるのを楽しみにしています。
 
  

2年生最後の学習会

 今日から学年末考査です。第1日目は世界史、家庭総合、生物基礎。
 良いスタートが切れたでしょうか?
 
 明日の数学Aに備えて、放課後は学習会。熱心な2年生、希望者は28名!
 数学の先生方が個別に教えてくださいました。
 
  
        先生に質問したり、友達同士教えあったり。
       みんな、とっても熱心に勉強していました。
     
 
 
              さあ!明日も頑張ろう!
 

平成25年度 第五回漢字テスト

本校では年5回、漢字力向上を目的に漢字テストを実施しています。2月24日(月)7限目に第五回漢字テストを行いました。
 
 
実施の様子(二年生)

 今回の漢字テストは当初2月17日(月)実施を予定していましたが、大雪の影響で一週間延期となりました。「せっかく覚えた漢字を忘れちゃう!」という気持ちも「練習期間が増えた!」という気持ちもあったのではないでしょうか。
 さて、今年度の漢字テストも今回が最後となります。テストが返却されたら、ぜび見直しをしてみてください。難しいと思う字もあるかもしれません。しかし、数えてみると高校生活三年間が約1000日。それに対して漢字テストの範囲となる常用漢字は約2000字。一日に二文字覚えればいい計算になりますし、小中学校ですでに学習している字もあります。テスト前だけではなく、普段から積み重ねることで格段に覚えやすくなるはずです。
 学年末考査も始まります。テストづくめの一週間となりますが、頑張って乗り切ってください。

雪かきボランティア

2月20日(木)、大雪による交通障害ため生徒は臨時休業となりました。そんな中、登校可能な生徒が20名学校に集まり、先生方、保護者と共に雪かきボランティアを行いました。
 
 
  
  シャベルを抱えていざ出陣!
 
 
 作業の様子
  
  正門前の道幅が雪のため狭くなっており、大変危険な状態でした。車に注意しながら道路幅を広げるための雪かきを行いました。通学路でもあるので、歩行者のスペースを確保することもできました。すでに雪というより氷の固さで、苦労していますが皆で力を合わせて確実に作業を進めました。
 
  
 こちらはバイパス沿いの歩道を除雪しています。歩道は全く雪で封鎖されていましたが、通路を作ることが出来ました。改めて雪の多さを実感します。 
 
 
 作業後には記念写真も。
 
 午前十時から正午まで2時間、学校周りの雪かきを行いました。できた範囲はそれほど広くありませんでしたが、道幅が広くなったり歩道を確保したりすることが出来ました。地域の安全確保に貢献することができました。
 参加された生徒・保護者・教職員の皆様お疲れ様でした。「普段は自転車で登校しているけれど、今日は一時間かけて歩いてきた」という生徒もいました。百二十年に一度とも、史上初とも言われる今回の大雪ですが、この困難な状況の中でこそ育まれる奉仕の精神もあることでしょう。作業の様子を見ていた地域の方々からも応援や感謝の言葉をいただきました。

2月24日(月)からの日程について

小鹿野高校 生徒・保護者の皆さんへ
~2月24日(月)から28日(金)は
1時間遅れで始業となります~
2月24日(月)は1時間遅れで2・3・4・5・6限の授業を実施します。9:40SHR開始です。
 
2月25日(火)から28日(金)は、予定通り学年末考査となります。
1時間遅れで、9:40SHR、9:55から1限目の試験が始まります。
試験の時間割は、予定通りです。
遅れないように、早めに自宅を出て学校に到着するように予定を立てておいてください。
 
 
 生徒の皆さんへ
1.徒歩で登校する生徒は、凍っている場所や歩道が確保されていない箇所も多くあります。十分注意して早めに家を出るようにしてください。
2.自転車やバイクの生徒は、大変危険なので別の手段で登校する方法を考えてください。
3.西武バスを利用する生徒は、バスの大幅な遅れが予想されます。早めのバスを利用してください。
4.1時間遅れですが、校舎内へは通常通り入ることができます。8時前後に登校して教室で自習したり、先生に指導してもらうことは可能です。
5.家族の自動車で送迎してもらう場合は、付近の道路が雪で狭くなっています。乗降には十分注意して、離れていても広い場所で乗降してください。

2月21日(金)2時間遅れで授業を行います

小鹿野高校 生徒・保護者の皆さんへ
~2月21日(金)2時間遅れで授業を行います~
大雪の影響で、臨時休業が4日間続きましたが2月21日(金)は2時間遅れで3・4・5・6限の授業を実施します。
 
10時40分          SHR
10時55分~11時45分 3限目の授業
11時55分~12時45分 4限目の授業
12時45分~13時25分 昼食
13時30分~14時20分 5限目の授業
14時30分~15時20分 6限目の授業
15時20分~        SHR 
 
 
 生徒の皆さんへ
1.徒歩で登校する生徒は、凍っている場所や歩道が確保されていない箇所も多くあります。十分注意して早めに家を出るようにしてください。
2.自転車やバイクの生徒は、大変危険なので別の手段で登校する方法を考えてください。
3.西武バスを利用する生徒は、バスの大幅な遅れが予想されます。早めのバスを利用してください。
4.2時間遅れですが、校舎内へは通常通り入ることができます。8時前後に登校して教室で自習したり、先生に指導してもらうことは可能です。
5.家族の自動車で送迎してもらう場合は、付近の道路が雪で狭くなっています。乗降には十分注意して、離れていても広い場所で乗降してください。


学年末考査は、2月25日(火)から予定通りの実施します。準備をすすめてください。
 
参考
西武バス、小鹿野車庫・栗尾行きについて
西武バスは、本数が減るという情報です。十分注意してください。
コースも、西武秩父駅から秩父駅までのコースが変更になります。秩父市街地は通らず、国道140号を通って秩父駅に向かうコースになります。注意してください。
バスの時刻(一部)
西武秩父駅発 7:50  小鹿野車庫着 8:30
西武秩父駅発 8:30  小鹿野車庫着 9:13
西武秩父駅発 9:04  小鹿野車庫着 9:52
 
帰りもほぼ通常通りあります
小鹿野車庫発 15:40、16:22、17:09 等

2月20日(木)臨時休業・鹿高生ボランティア募集のお知らせ

小鹿野高校 生徒・保護者の皆さんへ
2月17日(月)・18日(火)・19日(水)に引き続き
~2月20日(木)臨時休業となります~
大雪の影響で、2月17日(月)・18日(火)・19日(水)・20日(木)と、臨時休業です。
 
  生徒の皆さんは、学年末考査が2月25日(火)からと迫っています。不要な外出はせず、家庭で試験勉強をするなど自宅で過ごしてください。
 試験に向けて、質問等がある場合は対応します。事前に学校に電話連絡して担当の先生と打ち合わせてから補習等をしてください。
 2月21日(金)以降の予定は決まり次第、連絡網及びホームページで連絡します。
 
☆☆☆ 雪かきボランティア 協力生徒募集 ☆☆☆
雪かきボランティアを実施します
小鹿野高校では、日頃お世話になっている地域の皆さんや登下校する子供たちのために、臨時休業を利用して登校できる鹿高生が協力して「雪かきボランティア」を実施します。登校できる生徒は、学校に登校して雪かきボランティアに協力してください。下記の予定で実施します。
 2月20日(木)
1 時間
 ・午前10時学校集合(正午までの予定)
2 集合場所
 ・学校 清明館1階 食堂
3 服 装
 ・各自で雪かきに適した服装で登校し実施
4 その他
 ・スコップなど、雪かきの道具が家にある人は持参する。
 ・道具のない生徒は学校の道具を使用する。
 ・学校付近の道路、バイパス歩道の通行路を確保するために危険のない範囲で雪かきを実施する。
                     

2月19日(水)臨時休業となります

小鹿野高校 生徒・保護者の皆さんへ
2月17日(月)・18日(火)に引き続き
~2月19日(水)臨時休業となります~
大雪の影響で、2月17日(月)・18日(火)・19日(水)と、臨時休業です。
 
 
生徒の皆さんは、学年末考査が2月25日(火)からと迫っています。不要な外出はせず、家庭で試験勉強をするなど自宅で過ごしてください。
 
2月20日(木)は通常授業の予定です。。(追記:2月20日も臨時休業に変更となりました)
万一、変更がある場合は、連絡網及びホームページで連絡します。

芸術鑑賞会・予餞会

2月14日(金)本校体育館において芸術鑑賞会及び予餞会を行いました。
当日はニュースでご存じの通りの大雪の降り始めでしたが、体育館の中は賑やかに盛り上がることができました。
今年度の芸術館紹介はサンドアートグループSILT様をお招きし、目の前で繰り広げられる華やかな芸術を鑑賞いたしました。
第一部では、SILT様の実演。
第二部では、各クラス代表者によるサンドアート体験でした。

2月18日(火)臨時休業となります

小鹿野高校 生徒・保護者の皆さんへ
2月17日(月)に引き続き
~2月18日(火)臨時休業となります~
2月17日(月)・18日(火)両日とも臨時休業となります。
 
2月19日(水)は通常授業の予定です。
万一、変更がある場合は、連絡網及びホームページで連絡します。(追記:2月19日も臨時休業に変更となりました)
 
2月17日(月)午後1時頃 撮影
校内の駐車場及び昇降口等の除雪は、ほぼ済んでいます。
校内への車の乗り入れは可能な状況となっています。
付近の道路も徐々に除雪が進んでいます。
小鹿野バイパスは、ほぼ対面通行ができる状態になっています。
本校通用門からの直線道路は、1台が通れる道幅しかなく狭いです。
 
 
 
 
小鹿野高校交差点付近(2月17日(月)午前9時30分頃

2月17日(月)臨時休業となります


小鹿野高校 生徒・保護者の皆さんへ
~2月17日(月)臨時休業となります~
14日から降り積もった大雪のため、
2月17日(月)は臨時休業となります。
現段階(2/16正午時点)では2月18日(火)は通常授業の予定です。
万一、変更がある場合は、連絡網及びホームページで連絡します。(追記:2月18日も臨時休業に変更となりました)
 
2月16日(日)午後3時頃 撮影
校内の除雪は依頼済みですが、まだ除雪できていない状況です。
校内へ車の乗り入れはできない状況です。
付近の道路も徐々に除雪が進んでいますが、一車線程度の状況です。
 

2年生『調理実習』

 家庭総合の授業で、生徒達がグループごとに工夫を凝らした『オリジナルチャーハン』を
作りました。短い時間の中で、どのグループも協力しながら楽しそうに作っていました!
 
    
     2年1組1班の実習風景。        ネギにチャーシュー・・・なかなか
     手際良く下準備をしています。          上手に切っています。 
    
   ハート型のチャーハン    大きな卵焼きとドリンクも。   たっぷり野菜のスープ。
      可愛いね!        盛りつけにもひと工夫。   とっても美味しく出来ました。
             
              みんな揃って「いただきま~す!」
              これで部活も頑張れそうですね!
 
    
      2年2組1班の実習風景。      男子4人。とても手際がいいんです。
    海老入りチャーハン作ってます!  美味しいキムチチャーハン出来ました!
    
    エプロン・三角巾がキマってる!    パラパラチャーハンにするために、
                          あらかじめご飯に卵をからめています。
     
  海老がゴロゴロ入ってます。   キムチチャーハン。       お肉たっぷり!
 
    
     2年3組1班の実習風景。            テキパキ洗い物。
   美味しいチャーハンが出来るかな?
     
        チャーシューたっぷり!「あーん!」〈笑)       楽しく調理しています♪      

吉田中学校・両神中学校 2年生体験授業 開催

2月13日(木)、吉田中学校と両神中学校から2年生、71名の皆さんが来校し、小鹿野高校の授業や部活動を体験しました。
 
  
全体会の様子                総合学科について説明を受ける
 
  
情報の授業―合成写真作り        社会科の授業―海賊について
 
  
数学の授業―立体を作ろう        福祉の授業―車椅子に乗ってみよう
 
  
音楽の授業―イタリア歌曲         陶芸の授業―焼き物作り
 
  
家庭科の授業―クッキー作り       理科の授業―凍らせたバナナで釘を打つ
 
参加した中学生たちからは、
 
「大航海時代について色々知れてよかったです。海賊のことについて楽しく学べたので良かったです。」
 
「車いすの方々がとても大変な思いをしているのだということがわかったので、これから車いすの方を見かけたら、今日の体験授業を思い出して、助けてあげたいです。」
 
「土が好きになった。まさか土から、あんなものが出来上がるとは。」
 
「3曲も新しい曲を歌えて、楽しかった。発声もしっかり出来て良かった。」
 
といった感想が寄せられました。ご来校ありがとうございました。皆さんにまたお目にかかれることを小鹿野高校の職員・生徒一同楽しみにしています。

長若中学校2年生体験授業について

 2月12日(水)長若中学校2年生対象の体験授業を行いました。
施設見学の時に理科の(近藤)先生から「豚の目玉があるよ・・・見る!」と言われ、生徒たちはおそるおそる実験室へ入っていきました。すぐに豚の目玉を解剖し、生徒たちに見せていました(理科の実験予備教材としてちょうどあったようです)。
生徒の中には、手で目玉を触り興味を持った生徒もいました。
  
                                     【 授業風景 】

           
 
    
 
 体験授業では12名が情報の授業を選び「合成写真」を体験しました。
 「写真が好きなので、コンピュータを使った合成写真を作るのはとても楽しかったです」 「最初はできるか心配だったけど、先生方が優しく教えてくれたので楽しく作成できました」「ありがとうございました」などの感想を寄せてもらいました。
3年生になったら、是非、小鹿野高校の学校説明会に参加してください。お待ちしております。

地域に貢献「山村留学生」休日返上で雪かき!

 本校は、県内遠隔地より親元を離れて高校に通う「山村留学制度」が県内で唯一施行されています。この山村留学を利用して本校に入学している生徒は現在13名おり、小鹿野町内の宿泊施設に寝泊まりして本校に通っています。
 
2月7日(金)午後から降り始めた降雪が記録的な大雪になりました。
2月9日(日)本校の山村留学生たちに対してお礼の連絡が入りました。
高齢者が多く除雪もすすまない裏通りを、本校山村留学生たちが率先して「雪かき」をしてくれて助かったとのお礼の電話です。
かなり長い距離を、せっせと雪かきをしたようで、地域の他の人たちも大変喜んでいるとのことでした。
翌日、該当生徒に聞いたところ「雪かき」をしてお昼までごちそうになったと、生徒たちも地域の皆さんの親切に感激しているようでした。
 
小鹿野町で高校時代を過ごす生徒たち、小鹿野町への愛着も少しずつ育っているようです。
地域の皆さん、今後もよろしくお願いします。
 
 
  
 

2月10日(月)の授業について

小鹿野高校 生徒の皆さんへ
~2月10日(月)始業時間変更について~
8日から降り積もった大雪のため
2月10日(月)の授業は1時間遅れで実施します。
足下が悪いため、充分注意して登校してください。
9時40分 SHR です。
 
      2月9日(日)小鹿野高校の様子です

地域交流「三田川小学校 車いす体験」

2月7日(金) 三田川小学校4年生を対象に、本校福祉科の先生が小学校へ出向いて「車いす体験」の授業を行いました。
 
【車いす体験の様子】
まずは、車いすを自走してもらいました。普段気にならない5センチ程度の段差も上がれず、困っていました。
 
続いて、車いす介助の体験です。ただ、車いすを押すのではなく、「優しいお手伝い」を目指しました!!車いすの点検をして、自己紹介をして、いったん停止して…など声かけも含めた優しい介助を練習しました。
 
 
【教室でまとめ】
体験した不便さは、段差や曲がり角だったようです。
しかし、車いすを利用している人にとって、
車いすとは「生活を幸せにしてくれる道具」なんです。
 
 
自動販売機の高いところにあるボタンは押してあげてね。
お店の車いす専用の駐車場には、自転車を置かないでね。など
具体的な話で「生活の中の不便なところをちょっとだけお手伝いすれば、もっともっと生活がひろがって幸せになるね」とお話しすると、ハッとした様子で聞いてくれました。
 
車いすを実際に体験して、車いすを利用している方々の気持ちになって
 
 
思いやりの心が育てばいいなと思います(^^)
 

昨日まで生きてたんだよ

 2月7日金曜日6限、一年生の「生物基礎」の授業で豚の解剖を行いました。
 昨日まで生きていた、新鮮な豚の目玉を使っての、実験です。
 
 解剖の様子
  
解剖前の豚の眼球             理科教諭による手順の説明
 
   
 実際にやってみます。はさみを使って、筋肉を切り離していきます。
 さらに、前後に切り分けて神経や網膜の様子を観察します。
 
 
 上手に切れました
 
 
 観察後の眼球

 生徒からは「気持ち悪い!」という声もあがっていましたが、それでも楽しそうに解剖に取り組んでいました。中には手袋を使わず、素手で触感を体験しながら観察する猛者の姿も見られました。

 担当教諭の声
「本校は一人に一個で実験をすることができます。少人数の高校である本校のいいところですね。自分が主役になってできるので、勉強になったと思います。」

高校生世界へはばたけ!育成塾

2月4日(火)5、6限に埼玉県が主催する「高校生世界へはばたけ!育成塾」講演会が行われました。講師には本田技研工業株式会社 事業管理部総務課で野球部監督でもある長谷川様をお招きいたしました。
 
「世界のHonda」を掲げ、海外に事業展開しているHonda社の活動や、駐在員としてアメリカで勤務されていた頃の経験を、高校時代の話や本校と似た環境の出身地についてなどにも触れていただきながらお伺いしました。
 
    講演の様子
   
 
最後に、鹿高生へ「自分を磨け」「一歩を踏み出せ」という熱いメッセージをいただきました。
 
    生徒会長よりお礼の言葉
 
 
また、講演後には希望した生徒を対象に懇談をしていただき、活発な質疑応答が見られました。
 
    懇談の様子
 

 本日は折悪しく大雪となりましたが、その悪天候の中をご来校いただきました。講師の長谷川先生、本当にありがとうございました。生徒もその熱意を受けて、寒さに負けず活発に質問が出ていました。
 
 最後に生徒の声(感想)をご紹介します。
 
「どんな事にも信頼関係は必要だと思った。今、自分のやりたい事があって、やろうか迷っていたけど、今回の話を聞いて挑戦してみようと思った。(1年女子)」
 
「常に何か新しいことに挑戦していく気持ちが強く持てました。コツコツと継続して努力していくことも大切であることを学びました。自分の考えで突き進んでしまうことがたまにあるので、第三者の意見を取り入れることの大切さを学びました。思ったように物事が進まない時は今回の講演会のことを思い出して頑張りたいです。(2年男子)」
 
 事後のアンケート結果も、9割以上の生徒が「おもしろかった、内容がわかった」と答えていました。また、約半分の生徒が「海外で活躍してみたい」「外国に留学したい」と思うようになったと答えています。生徒たちにとって実り多い講演会となったようです。

野球部「父母会による炊き出し」

2014/2/1(sat)
 
野球部父母会が子どもたちに
牛丼と味噌汁の炊き出しをしてくれました。
 
 最近の野球部は日々の感謝の記録を付けています。
一日一つ、感謝したことを野球ノートに記録する。
この活動を継続することで、色々なことに感謝できる人になってくれることを期待しています。
 
 
今回の父母会の炊き出しはまさに「感謝」です。
 
たくさんの方々のサポートあっての野球部なんだと
今まで以上に実感できる会になりました。
 
 
父母会の皆様
お忙しい中、朝から用意していただき
ありがとうございました。
 
 
 
PS:ちなみにこの日は、ほとんどの選手が父母会への感謝が書いてありました。

三田川中学校2年生対象体験授業

  2月5日(水)三田川中学校2年生対象の体験授業を行いました。2年生9名全員が本校へ来校し、数学・福祉・情報の3講座に別れて授業体験しました。 
  数学では「数列」について勉強しました。 「先生の解説がすごくわかりやすく、なるほど・・・と思う事もあり、とても楽しかった。色々な数列の性質を見つけることができ、とても勉強になりました」という授業の感想を寄せてもらいました。
 情報の授業では「合成写真」を行いました。「パソコンの色々な機能が勉強になった、とても良かった」「貴重な体験ができた」という授業の感想を寄せてもらいました。
 福祉では「車椅子体験」を行いました。「車椅子を乗るのは簡単だと思ったが、下り坂や段差がある場所はなかなかうまく乗れることができませんでした。車椅子の名称がわかったので良かった。乗るのは難しいことがわかりました。」という授業の感想を寄せてもらいました。
  これを機会に真剣に高校選びを考えてください。来年度も高校説明会が行います。是非、参加し小鹿野高校への進学も選択肢の一つに入れてください。
 
            
       【数学の授業風景】              【情報の授業風景】
 
                   
                      【福祉の授業風景】

2月の登校指導

2月4日(火) 警察合同登校指導がありました。
 
本日から「立春」ですが、雨から雪になる天気予報…。すごく寒かったです。
春はまだ遠いかな(^^;)
そんな中でも、生徒は元気よく登校していました!!
 
 
3年生が2月から家庭研修に入り、登校する生徒数も少なくちょっと寂しく感じましたね。
3年生元気かな??
 
インフルエンザも流行りつつあります。1、2年生も体調に気をつけて頑張りましょう☆

1年生[”スペシャリストに学ぶ”事業]講演会を行いました。

   1月29日(水)5限目に「”スペシャリストに学ぶ”事業」の講演会を行いました。
    フネンアクロス株式会社 取締役 製造部長の久保田裕之様から「働く」とはどういう
   ことか、「企業が求める人材とは」をテーマに講演をしていただきました。
   身近にある会社の就業の様子や企業でがんばっている先輩たちの姿を通して働くこと  
   の大切さと、社会に貢献できる人材となることを考える時間となりました。
 
     
 
  6限目に教室に戻って行われた感想記入の時間では、多くの生徒が地域でがんばる企業
 の姿に自分の将来の進路を重ねて書いていました。

3年生『児童文化』オリジナル絵本読み聞かせ発表会

 1月22日(水)3,4限、家庭科の選択科目『児童文化』の授業で、3年生が制作したオリジナル絵本の読み聞かせ発表会が行われました。『幼児向け』というテーマのもと、「幼児に伝えたいことは何だろう?」「幼児の興味を引き出せるものは何だろう?」と試行錯誤しながら、100%白紙の本に『構成』から始め、『試作』を経て個性豊かで素敵な絵本が完成しました。
   
                                        
                           手作り感あふれる表紙たち・・・魅力的な絵本がいっぱい!
 
       
       緊張しながらも優しい笑顔で読み聞かせ。絵本の世界に引き込まれそう。
 
       
     愉快な話の展開にみんな夢中です。   先生方も大勢見に来て下さいました。
       
             
        大和君のせつない読み聞かせに  「わいは世界一のジュースになるんや!」
           思わずホロリ・・・(涙)     広大君のおもろい読み聞かせに大爆笑!
 
    人前で自分の作品を読み聞かせる・・・そんな初めての経験に、この上なく緊張し、
   照れながらも一生懸命発表してくれた3年生。 いつか自分の子供にこの絵本を読んで   
   あげる日が来るかもしれませんね。
   
 
     

3年生『家庭看護福祉』課題研究発表会

 1月23日(木)・30日(木)、3年生の選択科目『家庭看護福祉』の授業で、看護・医療・介護
 に関する課題研究発表会が行われました。授業での学習内容を発展させて、生徒達が興
 味を持ったことやもっと知りたいことを調査・研究した結果、大変内容の濃い発表を聞くこと
 ができました。
 
         
     体を温める食事を調べ、実際に調理して     『がん』について一生懸命説明。
      家族で試食するなど、実践的で説得力の    今から予防できることを実践して
     ある発表に皆感心。                 いきたいですね。
 
  この他、アナウンサーのような滑らかな話し方で発表してくれた愛琳さんによる眼の研究
 『Eye,愛してる?』では、話題のレーシックについて詳しい情報を得ることができ、動物が
 大好きな國分くんによる『犬の寄生虫による病』では、知っているようで知らなかった恐ーい
 病気について知ることができました。また、「将来自分が介護する立場になった時のため
 に。」と『高齢者介護における質問』という介護者目線の研究をした啓介くんは、まるで落語
 家のような語り口調(笑)でリズミカルに発表してくれました。
 
 
 
 

「食文化」試食会を開催

1月27日(月)家庭科の3年選択授業「食文化」で調理実習が行われました。「食文化」は1・2年次に学習する「家庭総合」の食物分野を更に深めた内容の科目です。調理実習も年間を通して実施されます。今回、先生方を招いての試食会を初の試みとして実施しました。
 
メニューは
・みそポテト
・おっ切りこみ
・炭酸まんじゅう
です。いずれも秩父地方のB級グルメとして有名なものです。
 
  調理の様子
  
 左:みそポテト調理中          右:おっ切りこみの製麺
 
 完成!

 試食会では、生徒も教員も一緒になって美味しくいただきました。炭酸まんじゅうは「こしあん」と「粒あん」が選べるおもてなしつきでした。
 
 
 
 実は本日、三年次生の最後の通常授業日。明日からは学年末試験、二月からは家庭研修に入ります。最後の授業で今までにお世話になった先生方に、お礼の気持ちを込めて調理してくれたようです。
 多くの先生が会費を持って試食に訪れました。大変好評な試食会でした。皆さん、お疲れ様でした!そして、ごちそうさまでした!

第5回学校説明会

1月25日(土)に第5回学校説明会を実施しました。多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございます。今回は地域の皆様にも公開し、ご参加いただくことができました。
 
第4回の学校説明会では、校長と本校1・2年生徒との座談会を行い、生徒の実際の声を聞いていただきました。今回はさらに趣向を変えて、校長と生徒に卒業生も交えて座談会を実施しました。
 
  座談会の様子
  
 
座談会では、卒業を控えた3年生と昨年度の卒業生から、在学3年間の楽しさに加えて、卒業後の進路を見据えた話を聞くことができました。小鹿野高校に入学したことで何かが変わって、今の自分があるという話を真剣に語ってくれました。
 
参加者中学生や保護者の皆様からは、
「小鹿野高校のイメージが変わった」「勉強が基礎から学べると聞いて行きたいと思った」
「普通の学校説明会と違って色々聞くことができた」「笑顔で話している姿が印象的でした」
などの感想をお寄せいただきました。
 
地域の方々からも、
「今日の話の内容はすごく良かった」「本当に生徒一人一人が充実した高校生活を送れているのだと感じた。素晴らしい」「小鹿野高校の素晴らしさを地元の皆さんに知らせてほしい」「最近、校庭から聞こえる生徒の声がすごく気持ちよく元気をもらっている」などの感想をいただきました。
 
また、最後には教頭から
「小鹿野高校に来ただけでは変わらない。意欲を持って小鹿野高校に来れば必ず変わることができる。そういう高校だ。」という話があり、「自分も変われたらいい」という声も聞こえました。
 
入学希望者の皆さんは、是非、意欲を持って頑張ってください。入学をお待ちしています!

~巡回企業パネル展~開催中

3学期当初より2月14日までの期間、本校を会場に「巡回企業パネル展」が開催中です。このパネル展は、秩父地域の企業など50社が各企業のPRパネルを作成し、学校や地域施設に展示することで秩父で活躍する企業を、多くの地域の皆さんに周知してもらうことを目的としています。本校では2階の通路の両面いっぱいに展示しています。3年生は就職内定をいただいた企業のパネルもあったり、多くの生徒が足を止めてよく見ています。
 
 
 

福祉実習に向けて

1月27日(月)から5日間、2年次生福祉・生活系列の8名が施設実習へ行きます。
 
施設実習へ向けて、技術や知識を高めていっています。
法改正に伴い、3年生での実習がなくなってしまいました。つまり、今回が最後の実習になります。介護職の就職を希望している生徒も多いので、スキルアップとともに、進路実現へむけての力試しにもなるでしょう。
【食事介助の練習をしました】
 
 介護食の代わりにお弁当で練習中!!

この実習後には大きく成長していることでしょう。
頑張れっ!!!

中高連携「三田川中学校 百人一首大会」へ参加

1月23日(木) 午後、中高連携校である小鹿野町立三田川中学校恒例の「校内新春百人一首大会」が開催されました。本校から今年も詠み手として国語科主任の根岸教諭が参加しました。大会は全校生徒が3~4名で班をつくり、試合を行って優勝チームや最優秀者などを表彰します。読み手として参加した根岸教諭も、中学生の熱気で声が擦れるほど札を読み、大会を盛り上げました。中学校の先生方も一緒になって札を読んで学校全体で盛り上がりのある大会となりました。本校でも、国語の授業やクラス単位で百人一首を実施しています。上の句の読み始めで取ってしまう生徒もいます。
 
 

人権教育講演会

1月16日(木) 人権教育講演会を行いました。
 
講師は
社会福祉法人清心会さやかグループ
理事・活動支援本部長 障がい者支援施設さやか管理者
岡部浩之さんです。
「福祉とは何か」 「障がいをどのようにとらえていくのか」 を中心に講演していただきました。
 
【講演の様子】
 障がい者への接し方、さやかグループでの取り組みなど
丁寧なお話に、生徒も気づかされることが多かったようです。
 
【生徒会長よりお礼の言葉】
 
【感想】
2年生 宮前宏貴くん
今日はとても良い時間を過ごさせて頂き、ありがとうございます。まず、すごく心に残っているのが、福祉とは何か?という質問の答えです。福祉は「幸せ」という、すごく幸せになるアンサーでした。幸せという言葉は大好きです。幸せとは、一人一人答えが違うと思いますが、私の答えは一人一人がお互いに優しくすれば自然とできてくるものだと思います。そこで、第一歩として、岡部さんがおっしゃっていた「あいさつを積極的に」していきたいと思います。実体験としてあいさつから始まったつながりがたくさんあります。改めてあいさつの重要性を理解させて頂きました。また、会う機会がありましたら、あいさつを交わしてお互いに幸せな気持ちになりましょう!!
 
3年生 岡部菜々子さん
私は半年前までスーパーのレジでアルバイトをしていました。私は今でもその時のことをはっきりと覚えています。私のレジにダウン症の子供をつれたお母さんが並びました。その子は、周りをキョロキョロしたり、話し方や顔に特徴がありました。私はその子にずっと目を向けていました。その時、お母さんが買ったものがいっぱいに入っているカゴの会計が済むのを待って、済んだと同時に袋詰めする台の方から自らカゴを運んで、どんどん袋に商品を入れていきました。そして、スーパーを出るときは、お母さんが持っていた袋まで持ってあげていました。私はその時、驚くと同時に障がい者に対しての気持ちが変わった気がしています。障がいを持っているからといって、何もできないのではなく、むしろ障がいをもっているからこそ自ら進んで色々なことに向かっていけるのはないかと思いました。岡部さんが言われたように、あいさつから始めていき、声をかけ、協力できたならと思います。

高校生体験活動発表会

1月15日(水) 埼玉県教育委員会が主催する「高校生体験活動発表会」に
ボランティア部と太鼓同好会の生徒が発表を行いました。
 
本校は、埼玉県のボランティアチャレンジプロジェクト推進校に認定されています。
ボランティア部を中心に、学校全体でボランティアを通した「地域に根ざした学校づくり」をテーマに取り組んできました。1年間の成果について発表を行いました。
 
本番前は緊張の様子…
発表内容はエコキャップ回収、エコはが金、地域ボランティアです。
地域ボランティアでは、先日行った慰問について太鼓同好会と一緒に発表しました。
 
 
この日のために、冬休み中も一生懸命練習してきました。緊張したそうですが、晴れ晴れした表情をみると、それぞれが自分自身で成長を感じたのではないかと思います。
 
【生徒の感想】
発表者:2年 多比良一輝くん
中学時代には人前で話しをしたりすることはなかったので、約200名の客席の人たちの前での発表はとても緊張しました。練習を繰り返したことが自信になり、しっかりと発表ができたと思います。
また、他校の発表も勉強になりました。大震災のこと、地域活動についてのことなど、各学校での取り組んでいました。最近は大震災のニュースが少なくなり、忘れかけていましたが、改めて大震災の脅威を知ることができました。小鹿野高校でも義援金を集める活動を継続していきたいと思います。 
 
 
 
 また、生徒会の生徒も発表を見学しました。今後の活動に取り入れられるものがあるかを考えながら発表を真剣に聞いていました。「交通安全キャンペーンをしてみたい」「保育園に慰問に行きたい」「被災地に行ってみたい」などの意見が出ました。生徒からの声ですので、今後の活動にできるだけ反映するようにしたいと思います。
【全体写真】

メリークリスマス

 
25日(水) 冬休み1日目
絵文字:星絵文字:星メリークリスマス絵文字:星絵文字:星
 ということで、ボランティア部よりサプライズイベント(^▽^)
 
クリスマスプレゼント
ポップコーンのプレゼントです
 
 
先生達や部活動に参加していた生徒に渡すことができました☆
 たまには、こんな企画も楽しかったです!!

冬季公開講座「狂言を楽しむ」

 12月24日(火)から四日間、本校を会場に冬季公開講座「狂言を楽しむ」を開催中です。
 狂言「附子」を参加者の皆様で演じてみようという実技の講座となっています。
 
 本日は開講式の後、ビデオ視聴と基本の実技を行いました。
 
 左:開講式の様子            右:ビデオ視聴の様子
 
 
 実技の様子
 
 座り方、立ち方、足の踏み方など、一つ一つが細かく定められていることも、芸能としての「美の追究」であるということです。本日は基礎として一通りの立ち居振る舞いを学習しました。
 明日からはいよいよ、台詞を覚えて、台詞と動作を結びつけて一つの狂言を作っていきます。

クリスマス直前プチ講座を実施

クリスマス直前と言うことで、授業選択者や先生方で「リースづくり」と「ケーキづくり」のプチ講座を行いました。
来年度の一般公開講座に向けての練習講座という意味合いも含めての実施です。
思ったより、時間がかかりましたが、皆で協力し合いながらとても楽しくできました。
 
1 「クリスマス・リースをつくろう!」
  12月17日(火)13:00~15:30
  華道部の坂本先生を講師として、クリスマス・リースをつくりました。
 
 
 
  
 
 
 2 「シフォンケーキを焼いてみよう!」
  12月20日(金)13:30~15:30
  家庭科の中村先生が講師となってシフォンケーキを焼いてみました。
  できたケーキをクリスマスバージョンに盛りつけして試食会も行いました。
 
 
 
 
 

エコキャップ回収結果報告

10月分の回収結果がまとまりましたので、ご報告します。
 
  鹿高 社協 鹿小 両神中
小鹿野
郵便局
小鹿野
警察署
 小鹿野
 保育所
 小鹿野
 幼稚園
 その他  合計
3月 1978 29484 2838 2580 6880 645 4601  
1376
(三田川中)
49006
4月 2021 9632 1505

/ 

6751 344 3784  

/ 

24037
5月 7482 19436 3096

/

3827 258 3139  

/

37238
6月 4773 33841 129 1075 8385 602 13760  

/

62565
7月 4214 25671 10449

/

6106 516 7611  
12685
(両神庁舎)
54567
8月 3354 45752 2580

2580

10750 516 8686  
60759
(深谷商業)
74218
9月

6536

21715

5762

1204

7009

1849

5031

3655

3354
(工務店)

52761

10月

903

19135

1677

2107

3268

837

3182

2881

/

33990

合計 31261 204666 28036 9546 52976 5567 49794 6536 78174 466556

毎年恒例ですが、暑い時期も終えたので、キャップの数も減っていきました。しかし、まだまだ活動していますのでご協力お願いします。

総合防災訓練

12月17日(火)、総合防災訓練が行われました。消防署の指導の下、生徒たちは救助袋を使った降下訓練、避難訓練、初期消火訓練などを行いました。
 
  
 
  
初期消化訓練の様子

第4回学校説明会~在校生と校長による座談会形式~

12月14日(土)、本年度4回目の学校説明会が行われました。たくさんの方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。
 
今回は中学生や保護者の皆さんに、小鹿野高校生の生の声を聞いてもらおうと、渡部校長と生徒たちの座談会を行いました。生徒たちは大勢の参加者の前でやや緊張した様子でしたが、授業や部活動、行事などの学校生活について校長と話し、参加した皆さんに励ましのメッセージなども送っていました。
 
  
渡部校長と対談する生徒たち
 
  
 
参加者のみなさんからも、
 
「在学している生徒さんの生の声を聞けて良かったと思う。楽しく授業しているのがよくわかった。」
―中学校生徒
 
「娘と同じような中学校時代を過ごしてきた生徒でも小鹿野高校で楽しく生活している事が聞けて良かったです。娘も入学できたら学校生活を楽しく過ごせると思わせてくれました。」
―保護者
 
といった感想を頂きました。
 
次回は1月25日(土)に5回目の学校説明会を予定しています。内容は、本校3年生・卒業生と校長先生との座談会になる予定です。就職活動など、卒業後の進路が主な話題になります。是非ご参加ください。

冬季公開講座 「パソコンを使ってクリスマスカードを作成しよう」

 12月13日(金)本校を会場に冬季公開講座「パソコンを使ってクリスマスカードを作成しよう」を開催しました。午後5時から6時までの予定が、7時まで真剣に取り組んでいただきました。
クリスマスをイメージして、本校の今年導入されたばかりの最新のパソコンを使って、クリスマスカードを作成しました。小学生から中学生、一般の方も参加していただきました。皆さん素晴らしいクリスマスカードが完成できて、「楽しかった!」という感想をいただきました。スタッフ一同嬉しく思います。今後も、公開講座などへの参加をお待ちしています。
  
       

季節を感じますね

 ん…???
 
職員室に近づくといつもと違う雰囲気…
 
 あれー!!こんなところにクリスマスリースがあるではありませんか(^▽^)
 
 これは華道部が飾ってくれたようです。華道部は、校内に季節に応じた花をいけて校内の雰囲気を和ましてくれています。「クリスマス・リースをつくろう!」というリースづくり講座も希望生徒や教員に呼びかけて実施します。
ボランティア部も、絵手紙を校内に飾っています。
 
玄関や廊下にさりげなく季節を感じられるものがあるというのは心が豊かになりますよね。
小鹿野高校の魅力の1つだと思います☆
 
「ほっ」とできる、ほっとニュースをお知らせいたしました絵文字:キラキラ

校内献血を実施しました

 毎年恒例行事となっている校内献血を、日本赤十字社埼玉県赤十字血液センターに依頼して実施しました。午前中、献血車が来校し、生徒45名(全校生徒22%)が献血に申し込みました。教職員も参加しました。

 本校は、本年7月に日本赤十字社埼玉県支部主催の「第44回彩の国さいたま愛の献血助け合いの集い」で、本校生徒たちが30年以上継続して献血へ取り組んできたことに対して、感謝状をいただいています。
 今回も、血液センター職員の方から「現在は多くの学校で献血協力して頂いて助かっている。30年以上前から協力をしていただいているのでありがたい」とのお言葉もいただきました。生徒は「人のためになるならと思い協力しました」と話していました。
 
  
日本赤十字社のバス            検診を受けて・・・
 
  
                         バスの中で献血します

上級学校見学会を実施しました

11月30日(土) 進路行事として6月に続いて2回目の「上級学校バス見学会」が、2年生の希望生徒15名(2割)が参加し実施しました。
東京の明星大学と日本工学院八王子校を見学しました。
学校発着の貸切りバスで訪問しました。
 
キャンパスの大きさや専門的な施設に驚くとともに、生徒たちは説明を真剣に聞いていました。
生徒は、「卒業後の進路について、もっとよく考えたい」とバスの中で話していました。
参加した生徒全員が、自分の進路と向き合う有意義な時間を過ごしていました。

     
 
     
 
普段、学校にいてはなかなかできない貴重な体験がたくさんあったようです。それぞれの希望の進路に向けて充実した見学会になったのではないかと思います。

1年次 体験型職業理解

11月27日(水)
「産業社会と人間」の授業で『体験型職業理解』を模擬授業形式で行いました
さまざまな業種から2業種を各自の希望で選択し、職種を体験しました。
なかなか仕事のイメージがわかなかった生徒も、この体験型授業は得るものが多かったことと思います。生徒も、「とても楽しかった、興味が益々わいた」などの感想を言っていました。
 
【模擬授業の様子】
 
          [幼児教育・保育の仕事]        [電子・IT・情報処理・マルチメディアの仕事]
  
[自動車の仕事]
   
                  [福祉の仕事]                 [フード関連の仕事]

1年次 インターンシップ報告会&発表会

11月20日(水)
「産業社会と人間」の授業で、9月30日(月)から9月4日(金)の期間のうち3日間体験したインターンシップの報告会&発表会を行いました。体験後、礼状を書いたり体験日誌を完成させながら報告会&発表会に向けて準備を進めてきました。
 
「5限 各クラスごとに報告会を行いました」
それぞれが事業所に行く前の気持ちや、行った後の感想や体験などを発表しました。
 
【報告会の様子】

 
 
「6限 各クラスの発表を受けて選出された代表班が、学年全体の前で発表しました」
 【発表会の様子】 
 
 
 
 

 

2年生 企業見学

11月28日 2年次生が企業見学に行ってきました。生徒たちは3コースに分かれ、見学です。
【Aコース】
株式会社タイセー 
 
 
埼玉機器株式会社
 
 
ナチュラルファームシティ農園ホテル
 
 ~ 生徒の感想 ~
吉田祐太
企業見学を通じて仕事をするということは大変な事なんだと実感しました。将来、自分がどんな仕事に就きたいかを決めるいい参考になりました。
 
【Bコース】
社会福祉法人小鹿野福祉会
 
 
フネンアクロス株式会社
 
 
診療印刷株式会社
   
~ 生徒の感想 ~
内藤せりか
今回の企業見学は自分のためになったと思います。進路に迷っている人、すでに決まっている人にも進路について考え直すきっかけになったと思います。そして、企業の方々をみて、社会人としての礼儀や振る舞い方も勉強になりました。
 
【Cコース】
株式会社秩父富士
 
 
株式会社ベルク
 
 
株式会社タナカ技研
 
 ~ 生徒の感想 ~
関根大輔
企業見学を終えて自分の進路を決めるためにいい経験をさせてもらいました。正直、まだ進路に悩んでいる自分としては貴重な体験でした。企業の方に言われたのは、進路を考える中で遅いよりは早い方がよいと言われました。なので、そろそろ進路について真剣に考え、学校生活や勉強・部活などがんばっていきたいと思います。
 
 
 
【まとめ】
先日のマナー講習の成果が見事に反映されていましたね。質問も積極的に出て、企業の方たちも喜んで答えていただきました。先生方も生徒諸君の積極的な姿勢に驚いていました。
協力していただいた企業さんからも、「真剣に聞いてくれてありがとうございます」と言っていただきました。また、卒業生の活躍している姿をみることもできましたよ!!
 
しっかりした態度に、進路実現に向けて一歩を踏み出したな~と感じたと同時に、ちょっと希望が見えてきました☆引き続きがんばって行きましょう!!
ご協力いただきました企業の皆様。貴重な体験とお話ありがとうございました。
m(ー ー)m

平成25年度 第四回漢字テスト

本校では年5回(三年生は4回)漢字力向上を目的に漢字テストを実施しています。

11月26日(火)7限目に第四回漢字テストを行いました。三年生にとっては最後の漢字テストです。
 
実施の様子(三年生)

 三年生は、最後ということで気合が入ったのか、事前に家庭学習等で漢字学習をする練習用紙がいつもより多く提出されていました。点数の向上を期待しています。
11月は、当初から体育祭・文化祭と学校行事が続きました。来週からは二学期の期末考査、その後は球技大会と多くの行事が続く中での漢字テストでしたが、生徒は意識して取り組んでいたようです。丁寧な努力は、後から役に立つものです。三年生は卒業までの残り少ない日数を、一年生・二年生も、第五回漢字テストや他の行事に向けて、精一杯頑張ってください。

2年次生 企業見学にむけて

11月21日(木) 企業見学にむけてマナー講習を行いました。
 
講師として、有若先生をお迎えしました。
失敗談を交えながら、丁寧にご指導いただきました。
 
資料も配布していただき、とてもわかりやすかったです。
身だしなみを整えることは、学年目標にもなっています。
 
笑顔の練習は口角をあげると良いそうです。
そのためには「ミッキー、ウィスキー、ラッキー」と言いながら練習するといいらしいです♪
みんなの前で頑張りました!
 
お辞儀の練習です
角度や仕方で相手への伝わり方が違います。
いつもこれぐらいの美しいお辞儀をしてくれるといいな~
 
 
アドリブ合戦
企業見学を想定して…
その時、その時に応じたお題で生徒がどれだけ対応できるか指導して頂きました。
 
 出入り口に会社の人がたっていたら?
 
 
     受付はどうする??      受付に人がいなくて内線だったら?
 
 
集団で見学するときはどのような態度?
 
 
敬語をつかいましょう。必ずメモができるようにしておきましょう。
誰かの前を通るときは「失礼します」と言いましょう。
誰が見ているかわかりませんから、キビキビ行動しましょう。
話している人の目をみましょう。
 
いろいろとアドバイスをして頂きました。生徒も全員前に出て、体験できました。
おかげさまで帰りのHRでは、見違えるほどの挨拶でした。(継続できるといいな…)
 
来週の木曜日は企業見学が実施されます。会社とはどのようなものなのか、働くというのはどういうことなのか勉強する機会です。本日教えて頂いたことを守りながら、良い企業見学にしましょう。

赤い羽根募金&エコキャップ回収

ご協力をいただきました、赤い羽根募金をボランティア部が責任をもって振込みしました。
 
学校と街頭募金の結果…   合計 8321円
 ご協力ありがとうございました。
 
 
エコキャップ回収結果をご報告します。
  鹿高 社協 鹿小 両神中 小鹿野郵便局 小鹿野警察署 小鹿野保育所 その他 合計
3月 1978 29484 2838 2580 6880 645 4601 1376(三田川中) 50382
4月 2021 9632 1505 /  6751 344 3784 /  24037
5月 7482 19436 3096 / 3827 258 3139 / 37238
6月 4773 33841 129 1075 8385 602 13760 / 62565
7月 4214 25671 10449 / 6106 516 7611 12685(両神庁舎) 67252
8月 3354 45752 2580 2580 10750 516 8686 60759(深商) 134977
合計 20468 163816 20597 6235 42699 2881 41581 74820 373097

小鹿野中学校2年生 体験授業に来校

 11月21日(木) 小鹿野中学校2年生全員が来校し、小鹿野高校の授業や部活動を体験しました。
 小鹿野中学校とは「学びあい事業」として様々な交流を行っています。7月には、本校生が小鹿野中学校へ出向き、3年生「総合的な学習の時間」50分間で、「高校について」や「本校の特徴」など進路学習の講師としてプレゼンを行いました。
 今回は第2弾として、高校の雰囲気に直に触れながら高校の特別授業(80分間)を体験してもらいました。10教科を開設して、希望の授業を体験してもらいました。本校に初めて来たという生徒も数名おり、今回の体験で小鹿野高校を身近に感じてくれた人もいたようです。体験授業時間は長い時間でしたが、担当教員の工夫を凝らした授業に中学生も真剣に取り組んでいました。とても楽しかったという感想が一番多くありました。
 その後、部活動見学や体験をしていただきました。4時30分過ぎまでがんばてっていた生徒もいました。
 
               
            全体説明会の様子
   
数学の体験授業                陶芸の体験授業
 
   
サッカー部を体験               弓道部を体験
 
高校生活、学習についてや小鹿野高校のことなどを学んで、進路選択の参考にしてもらいたいと思います。

秩父市立吉田中学校 進路説明会で説明


 11月16日(土)吉田中学校3年生徒・保護者対象の進路説明会で、本校生徒が高校生活や高校選択時の体験などを中学生の皆さんに説明させていただきました。
 
 説明は、吉田中学校を卒業した下記3名の生徒が担当しました。西秩父地域唯一の高校である本校が、西秩父地域中高交流事業の一つとして呼んでいただきました。有り難うございます。本校の生徒たちも後輩に向けて親身になって発表させていただきました。小鹿野高校の良さも併せて堂々と説明してくれました。   
    1年 小菅 綾佳さん   2年 小菅 良平くん  3年 髙橋 愛琳さん
 
         
       
                 
 1年生の小菅さんは、中学校の時代の私、高校へ入学してからの私、として話をしてくれました。また現在、生徒会役員として、生徒会の活動を通して学校生活が一層充実しているという話をしてくれました。
 2年生の小菅くんは、総合学科の系列・部活動の事を中心に話をしてくれました。
 3年生の髙橋さんは、小鹿野高校の入学前と入学後の印象の違い、教員と生徒の距離が近くきめ細かい指導をしてくれ事、高校卒業後の自分の進路について話をしてくれました。
 
吉田中学校の皆さんの進路選択に、少しでも役だっていただければと思います。

赤い羽根共同募金

先日、校内でも赤い羽根共同募金を行いました。
 
そして、11月11日にはスーパーやおよし小鹿野店に協力していただき、店頭で地域の皆さま方に声をかけての街頭募金活動を行いました。
 
【活動の様子】
今回も、学校からの道路を清掃活動しながら往復しました。
募金では多くの方々にご協力いただきました。
 
 
 
本日の合計 5571円
 
校内での募金とあわせて、中央共同募金会へ後日振込みます。
少しでも、この募金が私たちが暮らす環境に反映できたらいいなと思います。

200m糸電話!

 理科の学校設定科目(本校独自の科目)として「身の回りの科学」という科目を3年次で学んでいます。
 
 11月12日(火)5・6限「身の回りの科学」の授業で校外に出かけて、200m糸電話に挑戦してきました。校内では200mの直線を確保できないので、近所の橋まで出かけての実験をチャレンジします。
 
 
左:理科室での準備の様子       右:現地での試行錯誤の様子
 
ミシン糸を一巻き分、すべて伸ばしきって……
 
 
 
聞こえた!
 
 左記写真、手前の黒い影が聞き手側 、赤い矢印の先にいるのが話し手側です。写真だと遠すぎて話し手側の人影が分からない程の距離ですが、声は確かに伝わってきました。
 
 達成感に包まれた生徒たちからは「次は400mに挑戦!」という声もあがりました。
 
 
「身の回りの科学」は、3年次生の選択科目です。選択科目の充実した小鹿野高校ならではの授業風景でした。

文化祭準備

11月9日(土) 文化が行われます!!
地域の方々、卒業生の皆さま
ぜひお越しください(^^)
 
体育祭が終わり、ホッとする暇もなく次は文化祭です。各学年の準備の様子をご覧ください。
 
【文化祭準備の様子】
1年生
初めての文化祭。慣れない生徒に、先生たちも一生懸命考えてサポートしています。
 
 
 
2年生
二度目の文化祭。慣れたところで、あちこちに工夫がされていました。
 
 
3年生
最後の文化祭。どうなるでしょう?
 
 
そして…なにより主役なのが文化部です。
書道部・華道部・美術部の展示、科学部の謎の料理(!?)、茶道部のおもてなし
吹奏楽部の演奏、ボランティア部のポップコーン などなど。
 
その他にもいろいろなブースがありますので、ぜひお越しくださいね☆
何があるかは、お楽しみ~(^▽^)

体育祭

11月1日(金) 体育祭が開催されました。
 
天候に恵まれ、体育祭日和となりました。今年度は、学年対抗です。
「後輩には負けないぞ」「先輩には遠慮はいらない!」と気合十分です(^▽^)
 
【体育祭の様子】
クラス旗やクラスTシャツをつくりました!元気よく入場です
 
生徒会や体育祭実行委員はそれぞれの役割もがんばりました
 
各競技の様子です
リレーや100m走は体育祭の花型種目
     
 
玉入れや綱引き
昔からある競技ですが、欠かせない競技です
意外と燃えちゃうんですよね
 
 
走り高跳び
男子は150センチ飛んでいました~ スゴイ!!
 
竹取物語
女の戦いは迫力ありすぎ(笑)
 
 
仲良しリレー
二人三脚からどんどん人数が増え、最後は百足です。職員チームもがんばりました。 
 
縄跳び
みんなで呼吸をあわせてジャンプ♪
 
みんなの、日頃とは違う表情が新鮮でした。
日焼けした真っ赤な顔で「悔しい~」「やったー!!」とそれぞれに表情をみせてくれました☆
 
【結果】
優勝 2学年
2位 1学年
3位 3学年
 
 西秩父地域5中学校の校長先生方やPTA役員の皆さんなど、来賓の方々にも生徒の生き生きとした姿を見学していただき、ありがとうございました。教員チームも生徒と一緒になってリレーや玉入れなど6種目に参戦しました。保護者の方も「和やかな雰囲気でとても良かった」「生徒たちが真剣に参加しているので感動した」などの感想をいただきました。最後まで応援ありがとうございました。
 
 来週は文化祭です。行事が立て続けにありますが、クラス・学年の団結力を一気に深めれるチャンスです。頑張っていきましょう!!

ランバイク大会役員ボランティア

10月27日(日) 秩父駅前で「キャンドルナイト イン 秩父」というイベントが開催されました。
 
秩父神社から秩父駅前までの道路を歩行者天国にして1万個のキャンドルを灯すというイベントです。キャンドルへの点火は夕方からでしたが、午前中から様々なイベントが開催されていました。
 
 その中の1つ、秩父駅前ロータリーを専有してコースをつくり「ランバイクチャレンジシリーズ」という全国規模で開催されている子どもたちの大会が実施されました。この大会の役員ボランティアを小鹿野高校が任され16名の生徒が頑張ってくれました。
 ランバイクとは、ペダルのない自転車を足でこぐ乗り物です。ブレーキもありません。最近小さな子どもに人気のようです。2歳から8歳までの子どもたちの年齢別レースがあり全国から300人もの子どもが参加していました。午前8時から午後5時まで受付や招集、スタート、ゴール、記録、閉会式の手伝いなど大会のほぼ全てを担当しました。
 全国規模の大会であり、親が本気モードの中で慣れない大会運営を緊張感を持ちながらも、しっかりこなすことができました。一方で、転倒して泣いている子やじゃれついてくる子どもたちの面倒もしっかり見ていました。
 
駐車場には、全国各地のナンバー、キャンピングカーが!
子どもも親も気合いが入っています!!
 
【ボランティアの様子】
 
並ばせたり、抽選させたり、順位をつけたりと頑張りました。
秩父駅前ロータリーは、午前中は日陰でとても寒くて大変でした…絵文字:冷や汗
大きな事故もなく、無事に終わり一安心
 
その後、夕方からはキャンドルナイト★
引き続き、ボランティアを継続した生徒もたくさんいました!
☆とってもキレイです☆
 
 
 
参加した生徒のみなさん。
寒い中、一日お疲れさまでした。これから体育祭や文化祭がありますので、風邪をひかないようにしてくださいね。

遠足

10月22日(火) 中間テストも終わり、楽しみにしていた遠足がやってきました~絵文字:良くできました OK
 
【1年の様子】
1年生は「大江戸クルーズ」と称して東京浅草の下町を散策してきました♪
 
雷門は改装工事中でなんとスクリーンの絵に!ある意味珍しい!!
  
 
さて仲見世通りの雰囲気を堪能し沢山お土産を買ったところで・・・
   
クルーズ船にて隅田川を下りました
川から東京の街を眺めるという貴重な体験ができましたね♪
  
お昼は品川プリンスホテルで豪華ランチビュッフェでした
みんなおなかいっぱい食べて大満足だったみたいです♪
最後に葛西臨海水族園に行ってきました!
それぞれの場所で楽しめたみたいです!みんなお疲れ様!
 
 
 
【2年の様子】
東京ディズニーシーに行きました。
ハロウィンで盛り上がっていましたよ!飾りも素敵でした
 
集合写真もパチリ!!
 
男子も女子も充実した様子☆
  
短い時間でしたが、最後には「先生疲れた~」と口々に言っていました。充実したようです♪
 
【3年の様子】
東京ディズニーランドに行きました。今年は30周年です!!
 
ハロウィン+30周年の装いです
  
班別行動中の写真です
 
心配されていた天気も、曇りのまま持ちこたえてくれて楽しい思い出になったようでした。
 
 ・・・ちなみに。
ディズニーリゾート(ランドとシーの2つのディズニーパークなどの施設)への一日平均来場者数と秩父市の人口は意外と近い数字です。一方で面積は秩父市の方が一千倍以上広いです。そう考えると、「ディズニーリゾート恐るべし」といった感じですね。 
翌日は開校記念日です。しっかり楽しんで、ゆっくり休んだあとは、また勉強もがんばりましょう。

ふれあいコンサート

10月19日(土)に小鹿野文化センターで開催されたふれあいコンサート
ふれあいコンサートは障がい者の方々の音楽祭です。各団体が練習した成果を発表します。 
 
 
小鹿野高校ボランティア部15名が運営の補助としてがんばりました。
午前はリハーサル。楽器を置く位置に印をつけたり、この団体には何が必要かなど把握していきました。
 
お昼休憩で、ちょっとリラックス
 
 
午後は本番です♪
太鼓の発表では、大うちわをもったり、拍子木をたたいたり、一緒に参加させていただきました。
 
 
 ホールでは、東日本大震災の義援金をあつめるため手作りのハガキやしおり、小物を販売させていただきました。
  
最後は、「よく動いてくれました」と褒めていただきました。一日よく頑張って動いてくれたと思います。
また、障がいを持っている方々とも関わる機会を与えていただき、生徒たちも勉強の機会になりました。

小鹿野ロードレース大会

野球部が小鹿野ロードレース大会に参加しました
 
 
なんと、1500人もの人が参加したそうで、かなりの賑わいを見せていました 
  
この日は生憎のでとても寒い中、10キロの高校生部門に出場しました!!!
 
 
順位はというと…周りは陸上部ばかりで到底太刀打ちできず下位独占↓↓↓

しかし、びしょ濡れの中ユニフォームでしっかりと走ってくれました
 
     

小鹿野小学校の遠足へ引率補助

 平成25年10月8日(火)
 本校生徒が、小鹿野小学校2年生60名の遠足へ引率補助として参加しました。今回は、生徒会の役員9名が参加しました。
 毎年、小学校の先生方の手伝いを兼ねて、異世代間交流として本校生徒が参加しています。目的地である「みどりの村」まで、小学校を出発して約2時間の道のりを子どもたちの世話をしながら、手を取って歩いていきます。
 「みどりの村」では、一緒にお弁当を食べ記念写真も撮りました。自由時間は鬼ごっこをしたり、アスレチックで遊んだりと、高校生も小学生のパワーに押され気味でしたが、「自分も、あんな時代があったな」と感じながら楽しい時間を過ごしていました。
 後日、小学生全員から遠足についての作文が届きました。高校生も喜んで読んでいました。改めて、小学生時代から現在の自分、そして将来に向けて進路の岐路に立つ現在の自分に対して小学生の遠足に引率してみて、色々と感じるものがあったようです。 遠足引率ご苦労さまでした。
 1年生の遠足は、10月1日に3年次生11名が引率予定でしたが、雨天中止となってしまいました。来年は、一緒に行きましょう!
              
         ☆☆小鹿野高校 生徒会の9名です。☆☆
           
   緊張している様子!・・・・・・       しっかり打ち解けている様子・・・
         
    楽しく一緒にお弁当です!!
 
            
        本日は、ありがとうございました。・・・小鹿野高校にも来てください。

10月 警察合同登校指導

10月1日(火) 警察との合同登校指導を行いました。本日から、冬服へ衣替えです。
制服ですから、いろいろ細かいところまで決まりがあります。
生徒の皆さん!!制服は正しく着るのが一番ステキなんです。
個性を出したいと、あれこれしてきますが…。個性を出すところは、人間性ですよ!!
 
【登校指導の様子】
 また、本日も小鹿野警察署の方にご協力いただきました。ありがとうございました。

秩父地区県立四高校主催 合同学校説明会の開催

     秩父四校合同学校説明会の開催
平成25年9月29日(日)午後1時30分から「秩父じばさんセンター」において、秩父四校合同学校説明会が開催されました。
小鹿野高校の説明を     本校3年 岩﨑 祐帆さん(秩父第一中学校出身)
                    2年 平沼 健太くん(横瀬中学校出身)
 以上の2名が、中学校時代の自分と高校へ入学してからの自分を本人の体験談を通じて、堂々と説明をしてくれました。
 説明会への参加者が少なかったのが残念です。 
                              
              
 
               

PTA球技大会

 
 9月29日日曜日、PTA主催による球技大会が行われました。

 種目はソフトバレーボール。ソフトバレー専用ゴム製の柔らかいボールを使用し、男性はジャンプ禁止など安全面に配慮して誰でも参加しやすいルールを設けて実施されました。室内の競技ではありますが、天候にも恵まれての開催となりました。

   開会式の様子
 
                                                         
 
準備体操もしっかりと行います。
 
普段運動していない方は、
準備体操だけで汗ばむほどでした。
入念に体をほぐしていきます。
 
 
 
チーム数は、PTAが支部別に3チームと後援会チーム、教職員チームの5チーム。
若手教員は、各チームに派遣されて親睦を深めます。

いよいよ競技開始です。
さて、大変申し訳ありませんが、写真担当者が競技に熱中してしまったため、プレイ中の写真がありません。競技の様子を文章でお送りしたいと思います。

 序盤は、保護者と派遣された教員間でまだ上手く連携が取れない中、若手の教員が勢いを作っていきます。
ですが、中盤になると年配の教員や、お父様方が人生経験の差を見せ付けます。勢いがくじかれた若手には苦しい時間帯となりますが、そこを救うのがお母様方の好プレー。要所要所を押さえて、一方的な流れを作らせません。ここでだんだんと声が出るようになり、チームの結束が強まっていきます。
 終盤はどのチームも連携が取れるようになり、まさに総力戦といった様相を呈しました。白熱の二時間が過ぎ、その結果は…。
 
 
準優勝 教職員チーム
平均年齢57.5歳の熟練チームです。校長先生のトスの安定感を中心に、バレーボール経験のある先生の必殺サーブや、サッカー部顧問の先生の足レシーブなど、硬軟織り交ぜた戦術で見事準優勝。
 
そして栄えある優勝は後援会チームです。 
 
  
 序盤から終盤まで安定した強さを見せ付けました。バレーボール経験がある方もいらっしゃったのか、普段から運動を欠かさないのか、キレのある動きで、隙のない布陣を敷きました。一度流れが途切れてもすぐ立て直し、大崩れしないところが優勝に繋がったのでしょう。
左の写真はPTA会長からの表彰、右の写真はその後の優勝を記念した一枚です。皆様とてもいい笑顔でした。
 
 球技大会の後には懇親会も実施され、教職員と保護者の皆様の絆がさらに深まりました。また、文化祭に向けてPTAの出し物が検討され、こちらも活発な話し合いとなりました。球技大会で培われた連帯感が早速いい方向に動き出しています。
 
 小鹿野高校を盛り上げていくのは、PTAや後援会など皆様の力があってこそです。
 今回このように多くの皆様にご参加いただき、盛況の大会が開催できたことも、日々生徒が安心して学業や部活動に励めるのも、保護者の皆様、地域の皆様のお力あってのことです。
ご参加いただいた皆様、たいへんありがとうございました。
 また、今回は参加することができなかった皆様も、平素のご協力ありがとうございます。これからも小鹿野高校の発展のため、変わらずのお力添えをよろしくお願いいたします。

第3回学校説明会

         第3回学校説明会の開催
 平成25年9月28日(土)第3回学校説明会が開かれました。今回の学校説明会は、授業見学・部活動体験を行いました。忙しいところ参加くださいまして有り難うございました。                                                                                                                                                                                          
  ☆☆ 開会行事 ☆☆         ☆☆ 授業見学へ移動です ☆☆    

                
☆☆ 授業見学をしている風景 ☆☆    ☆☆ 陶芸の授業風景 ☆☆

☆☆ 情報処理の授業風景 ☆☆



次回 11月9日(土)鹿高祭
 鹿高祭(文化祭)で午後1時から進路相談コーナーを設けます。事前申込は不要です。文化祭をお楽しみいただき、個別対応の進路相談にお越しください。お待ちしております。


第4回学校説明会 12月14日(土)
 12月14日(土) 受付9:00から、開始9:30からで実施します。内容は、概要説明に加えて
校長先生と本校生徒らによる座談会形式での実施を予定しています。
生徒の本音や生の声を聞いて、進路決定の参考にしていただきたいと思います。
次回の参加をお待ちしております。

平成25年度 第三回漢字テスト

本校では年5回(三年生は4回)漢字力向上を目的に漢字テストを実施しています。
 
9月26日(木)7限目に第3回漢字テストを行いました。秋の気配も本格的になってきて、落ち着いた気候の中、日頃から勉強や運動にしっかりと取り組んでいます。
 

今回から三年生は範囲が狭くなり、代わりに難易度が上がります。三年間の終わりに向けてラストスパートといった感じです。
一、二年生は、まだまだ基礎的な内容なので自分の取りこぼしを把握して、今後の勉強につなげていきましょう。

第6回青少年育成茶会


 今年で6回目を迎えた、ちちぶ茶道会主催の青少年育成茶会に本校茶道部が参加しました。この茶会は「ちちぶ芸術祭2013参加事業」であり秩父市と秩父市教育委員会の後援により開催されます。小鹿野高校と秩父高校の茶道部が、日頃の練習成果を大勢の皆さまの前で披露しました。
  
 秩父市教育長様をはじめ、沢山の方においで頂き、お褒めの言葉を沢山かけて頂きました。
  
      
   やや緊張気味・・・。             沢山のお客様。
           
            
              ちいさいお子様も♪
 
    青少年育成茶会の会長様、秩父市伝承館の方々にお世話になり、
    無事終えるとこができました。
    ご協力ありがとうございました。

地域住民対象 高校説明会

        平成25年度 地域住民対象 高校説明会の実施
 平成25年9月19日(木)本校を会場に、午後6時30分より約1時間30分の日程で、地域住民の皆さんや小中学生保護者の方々を対象とした高校説明会を実施しました。
             
                 ★★ 【校内見学を行っている様子】★★
 
            
  お忙しいところ、地域の方々や中学校の先生方に参加していただき有り難うございました。この企画は、地域の方々にもっと小鹿野高校を知っていただくために開催いたしました。学校から高校の取組や生徒の状況についての説明、意見交換の場所として有意義な時間を過ごすことができました。これからも一層ご理解をいただき、ご意見や要望等ございましたら学校へ足を運んでいただければと思います。
 今後も、このような内容の企画を実施し、小鹿野高校の情報を発信できるように工夫していきます。ご支援等よろしくお願いします。

秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会の競技補助役員の協力

 9月22日(日)第61回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会が開催されました。埼玉県外からも多くの選手が参加して、秩父市内特設コースの公道で一般男子、高校生、中学生、市民レーサーの方々など約500名の選手が疾走しました。
 本校からは部活動単位で協力要請された6部41名の生徒が道路の交差点に立ち、立哨員として交通整理・自動車誘導等を地域の補助役員の方々と協力して行いました。安全な大会運営の一役担いました。
 役員の皆さん、選手の皆さん、大変お疲れ様でした。
 

33年振り!!!!

小鹿野高校硬式野球部
 
☆祝 33年振り 県大会出場☆
 
9月9日 一回戦 対 深谷第一
 8-0 勝利
 
9月13日 代表決定戦 対 正智深谷
 6-2 勝利
 
 
多くの皆さまの絶大なる応援やご支援をいただき、
悲願の県大会出場を手にすることができました。
バラバラのチームをなんとか一つにすることを合言葉に
ひとつひとつ出来ることを積み重ねて来ました。
 
まだまだスタッフ共に未熟な野球部ですが、
県大会でも目標の県ベスト8に近づけるように
ひとつでも多く勝利をつかみたいと思います。
 
県大会日程
 
9月22日(日)上尾球場第二試合
 
対 本庄第一
 
12:30試合開始予定
 
正智深谷戦での小鹿野高校の応援には大変感動いたしました。
多くの皆さまに遠方から球場まで来ていただき、ありがとうございました。

交通安全実技講習会(バイク実技講習)

 
9月18日(水) 晴天にも恵まれ、一定の条件の下で校長より許可されたバイク通学許可者によるバイク実技講習を行いました。この講習会は、本校独自の講習会で小鹿野警察署の方々、白バイ乗務員の方にご協力いただき交通安全の一環として毎年開催しています。
 
本日の対象は8名でした。
 
講習会について概要の説明していただきました。
 
 
まず、最初は点検です。十分な準備があってこその運転です。
空気圧、ブレーキ、乗車姿勢について確認しました。
 
 
いよいよ実践です。白バイさんについて行きます!!
 
障害物の陰から人が!と危険予測をしたり…
8の字や一本橋にも挑戦しました
 
 
短時間ではありましたが、実技は向上したでしょか??
しかし、上手な運転ができるとスピードを出してしまうものです。
バイクは自分の体を守るものがなく非常に危険です。
テクニックも必要ですが、命を守る運転を身につけてくださいね。
 
【番外編】
講習会終了後、白バイに興味しんしんの男子生徒たち。
やっぱり男の子は車が好きな生徒が多いですね~
 
わがままを言い、白バイに乗せてもらいました!
 
小鹿野警察の方々、最後まで親切に指導していただきありがとうございました。
生徒の安全をこれからも一緒に守れるよう今後もご協力お願いします。

日本赤十字社より感謝状

 7月26日(金)に日本赤十字社埼玉県支部の主催で、「第44回 彩の国さいたま 愛の献血助け合いの集い」が行われました。
 集いでは、本校生徒たちが、30年以上継続して献血へ取り組んできたことに対して、感謝状をいただきました。
 
         
 
 これからも助け合いの精神をもって、病気やけがなどで血液を必要としている多くの大切な生命のために、小鹿野高校は今後も積極的な献血に取り組みます。

埼玉県自転車道路競走大会 事前説明会・研修会

 平成25年9月22日(日) 『第61回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会』が行われます。
 本校からも部活動生徒を中心に、全校の約20%が競技補助役員として例年通り協力します。
 この大会に向けての事前説明会・研修会が本日、第2学期始業式終了後、視聴覚室において行われました。
 
         
 
 午後2時より、大会事務局である県自転車連盟や教育局の皆さん5名が来校して、当日の役割や配置、仕事内容など競技を安全・円滑に行えるよう丁寧に説明していただきました。
 生徒たちもメモを取りながら真剣に説明を聞いている様子で、よい緊張感をもって当日も臨めるのではないかと思います。
 
         
 
 県内を中心に、県外からも多くの選手や応援の皆さんが秩父に訪れてくれます。秩父で実施されるこの大会が成功して、事故のないように秩父高校、秩父農工科学高校、皆野高校の生徒とともに協力したいと思います。 
 しばらく暑さも続きそうです・・・。熱中症対策も万全にして選手の皆さん、がんばってください!!

修学旅行 総集編

いよいよ夏休みも終わり、2学期がはじまります。
 
少々遅くなってしまいましたが、2年生の修学旅行総集編をご覧ください!
 
【1日目】
ひめゆり祈念資料館、平和祈念資料館にて平和学習を行いました。平和の礎では、千羽鶴の献納を行いました。 
 
 
 
夜はエイサー体験!これは生徒の思い出ナンバー1となりました(^^)
本物のエイサーに大興奮!そして、エイサーのレッスンも受け充実したようです。
 
 
クラスごとにステージへ!
 
 
最後はクラス入り交じってこんな感じで大盛り上がり(笑)
 
エイサー体験のお礼では代表者の挨拶とともに、「島人ぬ宝」の歌を届けました。沖縄の自然の美しさや平和がこれからも沖縄らしく続くようにと一生懸命覚えました。みんなで肩を組みだし大熱唱♪
 
生徒からは「充実した」「楽しかった」「みんなのパワーがすごかった」「学年がまとまった」と意見がでました。すばらしい修学旅行のスタートが切れました。
 
【2日目】
1日目は平和学習が中心だったため、2日目は海をメインに学習します。
まずは、マリン体験。バナナボート、ヨット、キャンドル作りを体験。特にバナナボートが人気だったようです♪キャンドルも男の子はつまらないかな?と心配しましたが、楽しそうに作成していました。保護者の方々はお土産で渡されましたか?
 
 
 
 
 
午後は、美ら海水族館。水族館ではゆっくり時間を設けたので、生徒たちもお茶をしたり、ジンベイザメを眺めたり…。まったりと過ごせたようです。
 
 
【3日目】
あっという間に最終日。埼玉へ帰る前に、もうちょっと沖縄で学習。首里城へ向かいました。
暑かったようで、アイスに夢中…(笑)
 
 
 
その後は、国際通りでお買い物です♪
 
おそろいのTシャツを購入☆
 
天候の影響で、1時間程度飛行機が遅れましたがどうにかこうにか無事に修学旅行を終えることができました。生徒たちも「もう一回このメンバーでいきたい」と、言っていました!卒業旅行でも企画してみんなで思い出たくさん作ってくださいね☆
 
そして、夏休み中に、2年次生の掲示板に掲示する修学旅行のまとめを作成しました。
一言感想と、3日間の流れが書いてあります。
 
 授業公開や、学校説明会も今後ありますので、お越し頂いた時はぜひ見てくださいね☆
 
また、修学旅行後から修学旅行のまとめとなる文集も作成しています。完成が楽しみですね!!
 
 
以上、修学旅行総集編でした(^^)

オーケストラ体験

8月25日(日)、秩父市の荒川公民館において秩父市民オーケストラの体験会があり、本校の吹奏楽部の生徒も参加させていただきました。
  
「旅立ちの日に」と「威風堂々」を演奏しました。

 

3年生の田中優稀さん
☆とても楽しい時間を過ごせました。色んな楽器があって音の質感がまったく違い、とても良い経験になりました。もぅ、最初のチューニングでバイオリンの音に合わせることから新鮮で、びっくりしました。

第2回 学校説明会

            第2回 学校説明会・体験授業
 
 平成25年8月24日(土) 9時30分より本校を会場に、第2回学校説明会を実施しました。
 
          
                  全体説明の様子

 音楽・福祉・理科の3教科で体験授業を行いました。
小鹿野高校に入学してからのイメージを持ってもらえたのではないでしょうか。
     
                
                  体験授業の様子 
左上:音楽(文化琴演奏) 下:理科(液体窒素実験) 右上:福祉(新聞シアター)
体験してくれた中学生からも「楽しかった」という声が聞こえました。
 
参加して頂いた、中学校生徒・保護者の皆様有り難うございました。
 
第3回学校説明会は、普段の本校生の授業の様子を見学していただきます。通常の授業の様子や学校生活を見学に来てください。
 
HPに掲載しています申込用紙でFAX申込してください。参加をお待ちしています。

新聞に載りました!

夏休み中に小鹿野高校の様子や生徒の活動が3つほど新聞に載りました絵文字:良くできました OK
 
1 夏休み中に開催された公開講座の様子が掲載されました。音楽の講座の様子です♪
  地域の方もピアノを上手になりたいと前向きな姿勢で取り組んでくれたようで、大変うれし    
  く思います。
 
 
2 秩父市長との対談の様子が掲載されました。「10代」「学生」という視点で意見を出し合
  い対談したようです。
 
参加した2年次生平沼君(写真左)より感想
「他校の生徒さんとも意見交換ができて勉強になりました。また、市長さんの秩父市への熱い思いを感じうれしかったです。」
 
参加した3年次生岩崎さん(写真右)より感想
「秩父に住んでいる学生たちが、それぞれに意見を持っていた。それぞれに感じていることも違うので、意見交換をすることで秩父のことをもっと知ることが出来た。」
 
 
3 秩父市立病院で行われた看護体験の様子が掲載されました。看護・介護に進学希望の 
  生徒が参加し勉強しました。
 
参加した2年次生多比良君より感想
「救急法をやりました。特に胸骨圧迫が大変でした。倒れている人を発見し、救急隊の方に引き継ぐまで本日勉強したことをいかしたいです。」

エコキャップ回収 結果報告

8月に回収した7月分のエコキャップ回収結果がでましたのでご報告します。
 
  鹿高 社協 鹿小 両神中 小鹿野郵便局 小鹿野警察署 小鹿野保育所 その他 合計
3月 1978 29484 2838 2580 6880 645 4601 1376(三田川中) 50382
4月 2021 9632 1505 /  6751 344 3784 /  24037
5月 7482 19436 3096 / 3827 258 3139 / 37238
6月 4773 33841 129 1075 8385 602 13760 / 62565
7月 4214 25671 10449 / 6106 516 7611 12685(両神庁舎) 67252
合計 16254 92393 7568 3655 25843 1849 25284 14061 241474

やはり、毎年夏はキャップの数もぐんと上がります。それに伴い、夏休みでも積極的に部活動に参加し、一生懸命キャップの仕分けをしてくれました。9月の回収も数が多そうです。気合いいれてがんばりましょう!!

清掃活動  

8月21日(水)
ボランティア部は夏休み2回目の清掃活動を行いました。
  
タバコのゴミが非常に多かったです。生徒からは「こういうゴミって、絶対端っことか草むらの中にあって、道の真ん中に落ちたりしていないよね。ってことは、無意識に罪悪感感じながら捨ててるんじゃない?」となかなか鋭い意見が出ました。
みんながマナーを守って、少しでもきれいな小鹿野町にしたいですね☆
 
清掃活動中には、何人もの方に声をかけていただけました!今後も清掃活動を定期的にしていきたいと思います。

緑のカーテン

以前、緑のカーテンを作成した記事を掲載しました。
 
その後…
こんなに成長しましたよ(^^) 朝顔もサルビアも元気よく咲いています☆

 みるみる成長するとかわいいものです☆
みんなも負けないくらい成長してね!

生徒会頑張っています!!

とっても暑い毎日が続いていますが、生徒会が夏休み頑張っています!!
 
秋に開催される文化祭にむけて準備に入りました。夏休み中にアーチを頑張って作成しています。
 
本当に毎日、毎日元気よくやっています。
部活動のある生徒は、部活終了後に取り組み17時まで活動していますよ☆
 
 すてきなアーチができるといいですね(^^)
 
【番外編】
夏らしくスイカ割りをしました(笑)
みんなで指示をだして、スイカまでたどりつきましたが、なかなか割れません!
 
 
 
ようやく割れた!!スイカはおいしくいただきました!!
 
 
「みんなで1つのことをやりとげる」
生徒会のみんなならきっと、立派にやり遂げてくれることでしょう。
そして、小鹿野高校を盛り上げてくださいね☆

リニューアル

暦では立秋となりましたが、外では元気よく蝉も鳴きまだまだ暑い時期が続きています。
 
夏休み中は部活の時期。日焼けした生徒がたくさんいますよ~
そして、ボランティア部も毎日活動しています。
 
本日は、掲示がリニューアルしたのでお知らせします☆
エコキャップ回収、エコはが金の掲示を一週間近くかけて作成しました。
 
【☆リニューアル☆】
 校内の福祉講義室前に掲示してあります!多くの生徒の目にとまるといいです(^▽^)

小鹿野七夕フェスティバル

8月3日(土) 小鹿野町の七夕フェスティバルが開催されました!
 
ボランティア部では、毎年販売のブースを用意していただいています。
今年も東日本大震災の義援金を少しでも多く集めるため頑張りました。
 
【活動の様子】
まずはテントはり。男子は積極的にお手伝い♪
 
 
興味を持ってくださった様子(^^) 生徒も声をかけて頑張りました 
 
 
 合計5250円の義援金となりました。
ご購入していただいた地域の方々ありがとうございました。
 
その後、イベント警備のボランティアも行いました。
 
 
そして、8月5日(月)
日曜日を挟んでしまいましたが、お祭りのスペースを中心に清掃活動を行いました。
 
気持ちを込めてゴミを拾いましたよ~
 
 
充実した1日になりました!!夏休みの良い思い出です!!

平成25年度 夏季進学補習合宿

8月2日(金)~8月5日(月)の3泊4日の日程で間、平成25年度夏季進学補習合宿を、大滝げんきプラザで実施しました。7人の生徒が参加し、涼しい山中で気持ちよく勉強に打ち込みました。
 
 
  
   数学の講義の様子       国語の講義の様子
 
           
              英語の講義の様子
 
英語、数学、国語、生物の講義が、各3~5時間程度行われました。また、一日目の夜はレクリエーションがあったり、二日目・三日目の夜は自学自習の時間が設けられたりと、講義以外の時間も生徒にとって充実したものになったようです。
 
 
           
            校長先生の講話の様子
 
最終日には、校長先生かが「志望校に合格した後のことまで見据えて、今の勉強を頑張ろう」という講話がありました。生徒は勉強への意識を新たにしていたようでした。
改まった意識を持続して、夏休みの残りの期間を有効活用してほしいと思います。

第1回 学校説明会

第1回 学校説明会
 平成25年7月27日(土) 9時30分~ 本校会場で、第1回学校説明会を開きました。
 皆さん、真剣に聞いていました。
        
 この日は、本校・八木橋進学フェア(熊谷)・彩の国進学フェア(さいたま市)の三会場で説明会が開かれました。 参加して頂いた、中学校生徒・保護者の皆様有り難うございました。
今回は、本校の生徒会役員の生徒が学校の様子や系列等、本人たちが感じたことを発表しました。また、校長との座談会の様子(DVD)を視聴して頂きました。学校の様子が理解できたでしょうか。?
 第2回学校説明会は、体験授業を予定しています。HPに掲載しています申込用紙でFAX、電話申込みでも結構です。是非、ご参加ください。                         

          

エコキャップ回収結果報告

7月に回収したエコキャップ回収(6月分)の結果報告です
 
 
鹿高
社協
鹿小
両神中
小鹿野郵便局
小鹿野警察署
小鹿野保育所
その他
合計
3月
1978
29484
2838
2580
6880
645
4601
1376(三田川中)
50382
4月
2021
9632
1505
/ 
6751
344
3784
/ 
24037
5月
7482
19436
3096
/
3827
258
3139
/
37238
6月
4773
33841
129
1075
8385
602
13760
/
62565
合計
16254
92393
7568
3655
25843
1849
25284
1376
174222
 
段々と暑くなり全体的にキャップの数が増えています。ペットボトルの飲み物を購入する際に、私達の活動を少しでも思い出していただけたら嬉しいです(^▽^)

学校公開講座「論語に親しむ」

小鹿野高等学校では夏季休業期間中に学校公開講座を5講座準備しました。
本校について地域の皆さまに知っていただくとともに、生涯教育などの一環として本校教員の専門分野を利用していただきながら、一緒に学び楽しく過ごしいただきたいということで実施しております。
 
7月22日(月)第一弾として「論語に親しむ」と題した公開講座を実施しました。
書き下し文を用いた易しい論語に挑戦です。
 
繰り返して声に出し、論語の言葉そのものに慣れることや、簡単な内容の読解を中心に行いました。現代の学校教育でも声に出して教科書を読むということはよく行われています。その方法は、実は現代の学校制度ができる前から培われてきた教育の方法なのです。
今回も、実際に声に出して練習し、読めるようになることで、論語の言葉を身近なものとして感じていただけたのではないかと思います。
 
 
左写真:説明の様子       右写真:音読の様子
 
一時間半という予定時間を皆さんの熱意でオーバーしての講座となりました。小鹿野高校の様子も知っていただけるよい機会になったかと思います。また、教員側としても、高校生とは違う大人の皆さまと一緒に学ぶという貴重な経験にもなりました。
 
小鹿野高校夏季公開講座は、まだ四講座ありますので、興味のある方は是非お申し込みください。

非行・薬物乱用防止教室

7月17日 小鹿野警察署生活安全課の山中さんを講師に非行・薬物乱用防止教室が行われました。
 
【講演の様子】
 
 
講話やDVDで丁寧に教えていただきました。ブログの話は、生徒にとっても身近な話でした。
最近の携帯電話はインターネットができます。
むしろ、高校生は通話をするよりインターネットの機能を重視していると思います。
大人の目の届かない、携帯電話という小さな範囲から大きな犯罪に巻き込まれていきます。
今回の講演を聞き、自分自身を大切にしてほしいです。
 
【ありがとうございました】
絵文字:良くできました OK花束贈呈絵文字:良くできました OK
 
生徒の皆さんへ
なぜ、この時期に毎年この教室があると思いますか?それは、夏休み前だからです!!
1年生は、1年目の緊張感がほどける時期です。茶髪にしたり、タバコを吸ったりすることは決して許されません。
2年生は、中だるみの時期です。生活のすべてにおいて「なんとなく」という感じになるのでは?生活の底辺を下げないようにしてください。
3年生は、進路を控えている時期です。遊んでいる場合ではありません。部活動も引退する生徒が多く、生活のリズムが崩れることが容易に想像されますが、自分に厳しく進路実現へむけて動いてください。
 
保護者の皆さんへ
夏休みは、教員の目から離れた生活が多くなります。保護者の皆様も、お仕事等でお子様を見られないと思いますが、毎日毎日お子様の様子の確認をしてください。何かすぐ変化がありましたら遠慮なく、担任なり学校へご連絡いただけると幸いです。

校外清掃

 
    7月16日(火)3,4時間目に校舎内敷地の草むしりやゴミ拾い
    校舎外のゴミ拾いを、全校生徒で行いました。 
    
             
                 【1年次生】               【3年次生】
 
                     
            【分別中】       【3年次生】
        
              暑い中、よく頑張りました♪

新聞にのりました☆

7月12日 ボランティア部の活動が埼北よみうりに載りました(^^)
 
 
 
生徒の集合写真とともに、部の活動内容も載っていました。生徒も、嬉しそうな照れくさそうな表情をしていました(^▽^)
 
ボランティア部は大会等もなく、「優秀賞」とか「1位」とか評価が目に見える形ではありません。このように新聞に掲載していただいたりして形にしていただけると生徒の活動の励みにもなります!!

7月 警察合同登校指導

7月11日(木) 警察合同登校指導が行われました。
 
  
とても暑くなり、生徒の登校する表情も辛そうでしたが…(^^;)
あと、もう少しで夏休みです。
期末テストも終わり、気が緩むときですが、もうすこし踏ん張って1学期を終わらせましょう☆

小鹿野中学校3年生への高校説明会を実施

                   小鹿野中学校との交流
 7月9日(火)5限、本校生徒会7名の生徒が小鹿野中学校へ出向き、3年生対象に小鹿野高校の説明会を50分間実施しました。真剣に聞いて頂き有り難うございました。
 
             
     ★★ 本校生徒会役員 7名 ★★
        小鹿野高校に対する印象が、大きく変わったという生徒が沢山いました。
 
                     
 小鹿野中学校の3年生諸君、高校選びは悩むのが普通です。いろいろな高校を見て、感じて、自分の将来の夢や目標を実現するのに適している高校を選ぶのがよいと思います。自分自身で、しっかり情報を集めて親や先生方などに相談しながら高校選びを行ってください。
 小鹿野高校では、7月27日(土)第1回学校説明会9:30~、8月24日(土)第2回学校説明会・体験授業9:30~ を行います。ぜひ、参加してください。