平成23年度版 鹿高日誌

平成23年度版 鹿高日誌

福祉生活系列 9期生

3月10日に福祉生活系列を卒業したのは14名。この生徒たちは福祉生活系列の7期生にあたります。毎年、小鹿野高校からは福祉を学び、福祉の資格を取得した生徒が社会へ旅だっています。
【3月9日伝達式での記念撮影】
 
施設等で就職する者、進学で福祉をさらに発展的に学ぶ者、それぞれ道に進んでいきます。
4月からの新生活にむけて7期生の準備は進んでいるのかな?
ちょっと心配ですが、応援しています!!
 
さてさて、高校内でも準備は進んでいます♪
4月から福祉生活系列を選択した2年生を対象に大掃除を行っています。生徒には福祉実習棟の中はどのような物品があるのか等を見てもらいます。教員側としては、掃除の仕方の他に、実技にあたっての心構えや身だしなみを指導します。
【掃除の様子】
 
 
 
新生活にむけて心の準備をしてもらえるよう毎年この時期に行っています☆
この生徒たちは9期生!
先輩たちに続き福祉を学んでいくわけですね♪一緒にがんばりましょう!

ボランティア同好会 経過報告17

今年度から始めたエコはが金♪ 目的はエコだけではありません!!
 
だって… 「エコ」+「はがき」+「義援金」 ですから。
 
ということで…
3月に入り一年間の活動の締めくくりとして、最終目標の義援金を納めてきました☆
 
ゴミとして捨てられてしまう古紙をリサイクルし、10円で販売しました。(その他、募金もありましたよ!)
みなさんどれくらいの金額を予想されますか?
 
結果は…
小鹿野高校ボランティア同好会
東日本大震災義援金 ¥24,356円
 
 
顧問としては予想をはるかに上回りました。10円での販売なので、この金額にはびっくりです。生徒が手間をかけて作成し、休日にもかかわらずイベント等に参加してくれた結果だと思います。
金額としてみれば他の団体より少ないかもしれませんが、その過程の頑張りや被災された方々への生徒の思いを考えれば十分な結果だと思います。
 
購入していただいた方々ありがとうございます。
また、社会福祉協議会には広報に掲載し、地域の方々にこの活動を知らせていただきました。さらには、まごころメールに採用していただいたり、イベント等に参加枠を設けていただいたり…この活動の後押しをしていただきました。高校のHPだけでは、周知できない部分にも手が届くよう協力していただき活動範囲が拡大!!本当に感謝しておりますm(- -)m
 

ボランティア同好会 活動報告16

おひさしぶりです。ボランティア同好会です。今年度のエコキャップ回収の最終報告をします。
 
  鹿高 社協 やおよし 両神中 長若中 郵便局 警察署 鹿小 保育所 ふたば 合計
4月分 8950 37760 9400 2360 58470
6月分 2880 19560 840 12720 1240 360 5520 9760 52880
7月分 2200 16720 1680 3680 560 9440 2200 36480
9月分 6760 39320 1280 9400 3560 1120 5680 5360 1840 74320
10月分 3560 30800 2400 7760 2000 14440 6200 1440 68600
12月分 4760 11440 1240 1200 640 3760 6000 29040
1月分 2160 8080 1600 4120 440 1480 2320 20200
合計 31270 163680 9400 11400 22120 21560 5120 40320 31840 3280 339990

昨年度に引き続き30万個以上を回収しました。県内の高校でも活動しているところがありますが…おそらく本校が1位ではないでしょうか?(←推測です。これ以上回収している学校がありましたらすいません…m(- ー)m)
 
そして、お知らせがあります!
ボランティア同好会の活動の成果が認めれ、部活動になりました!
今までは1年更新だったため、継続しての活動ができませんでしたがこれで安心☆
 
来年度からはボランティア部として活動していきます。引き続き、エコキャップ回収をしていきたいと考えていますのでご協力お願いします。

第59回卒業証書授与式

3月10日(土)、第59回卒業証書授与式が行われました。
 
    
   【小雨の朝】       【華道部によるお花】
 
   
【三年次生入場】
 
 
【卒業証書授与】
   
 
 卒業生の呼名が始まりました。
 担任の先生の目には、光るものが‥‥‥。
 
 3年1組 28名。 3年2組 29名。 3年3組 14名。 3年4組 17名。
 88名の生徒の名前が呼ばれ、各クラスの代表が、壇上で卒業証書を授与されました。
 
    
 【3年1組代表】      【3年2組代表】    【3年3組代表】      【3年4組代表】
 
    
                                     【校長式辞】                   【PTA会長祝辞】
 
           
  【隈倉匡生徒会長による送辞】 
 
【卒業生代表・根本晴加さんによる答辞】
  
 3年間の思いの伝わる素晴らしい答辞でした。
 卒業生・在校生・保護者・教職員の中にも涙ぐむ姿が見られました。 
 
   
 【3年1組】            【3年2組】
   
 【3年3組】            【3年4組】
 
 
 いよいよ退場です。
退場の曲は各クラスの担任の先生の選曲です。
 高校生活3年間を支えてくれた、保護者の方々に対して、感謝の一礼。
 「ありがとうございました!!」
 
   
  【3年1組】            【3年2組】
 
  
 【3年3組】            【3年4組】
 
    
新たな門出への旅立ちです。
手作りの花のアーチをくぐり、88名の卒業生が
  それぞれの進路に向けて羽ばたいて行きました。
 
ご卒業おめでとうございます。
これからの活躍を期待しています。
 
 
 
 
 

欠員補充募集

     平成24年度 欠員補充募集「学力検査・面接」実施について
 
 Ⅰ 募集期間       平成24年3月13日(火)~3月14日(水)
                午前9時 ~ 12時、 午後1時 ~ 5時まで
 
 Ⅱ 学力検査・面接   平成24年3月19日(月)
   1.受   付     午前8時05分~午前8時35分
   2.集   合     8時40分
   3.学力検査     国語・数学・英語
                午前9時~10時20分
   4.面   接     午前10時40分~12時
   5.集   合     小鹿野高等学校清明館1F
   6.持参するもの   受験票・鉛筆・消しゴム・三角定規・コンパス・上ばき
   7.合格発表     平成24年3月22日(木)9時 

小鹿野中学校との学びあい授業


2月23日(木)6時間目
本校の2年4組30名が小鹿野中学校を訪問し、「学びあい授業」を行いました。
「学びあい授業絵文字:会議」とは、連携中学校の生徒と本校の生徒の交流を深める取り組みです。
 
1・2年生のクラスで、各班に高校生が1~2人ずつ入り、一緒に活動を行いました。
 
1年生「小鹿野高校の学校生活についてのインタビュー!!絵文字:映画
小鹿野高校の授業、部活動、行事等について、中学生が高校生にインタビューしました。
 
2年生「国語と英語のプリント学習のサポート!!絵文字:鉛筆
中学生の質問に答えたり、答えの丸付けを行いました。
 
 最初はお互い緊張している様子でしたが、少し時間が経つと、みんな笑顔になって
とても楽しそうに取り組んでいました絵文字:良くできました OK
 
 
 
 
絵文字:星高校生の感想絵文字:星
・中学生がとてもかわいかった。
・中学生と色々な話ができて楽しかった。
・中学生は元気いっぱいでたくさんエネルギーをもらった。
・教えるということは難しかったけれど、自分の勉強にもなった。
 ・みんな勉強熱心だったので、質問に答えたり、丸付けをするのが楽しかった。
 
多くの生徒が「楽しかった」と話していました絵文字:キラキラ
また、小鹿野中学校の卒業生も10名近く訪問したので、自分たちの教わった先生方に会えて
「懐かしかった」「嬉しかった」と話していました。
このように高校生になって成長した姿を先生方に見ていただけるのも、
中高連携の取り組みならではですね。
 
絵文字:ハート小鹿野中学校のみなさん絵文字:ハート
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。
今度はぜひ小鹿野高校にも来てください。
またお会いできる機会を楽しみにしています。
 
 

連携中学校 2年生対象 体験授業 第2弾

2月16日(木) 
 
連携中学校2年生対象の体験授業第2弾が行われました。
本日は三田川中学校、吉田中学校、両神中学校の85名の生徒のみなさんと
各校の先生方が参加してくださりました。
 
  
 全体会の様子
 
 
 
最初は緊張していた中学生のみなさんも
 
     
   
    
  
  
 授業が進むにつれて笑顔いっぱい
 
 
  高校の授業はどうでしたか?
 
小鹿野高校に興味を持ってくれた中学生の皆さん☆
来年度も、小鹿野高校の雰囲気を体験できる
機会をたくさん用意します。
 
気軽に足を運んでくださいね絵文字:会議絵文字:キラキラ
 
 

芸術観賞会・予餞会

 
2月8日 小鹿野町小鹿野文化センターで、
芸術観賞会・予餞会が行われました。
今年の芸術鑑賞会「大道芸人 しゅうちょう」の大道芸を観賞しました
           
         
音楽に合わせて、面白いトークをしながら、
次々とすごい技を見せてくれました。
 
最初は緊張ぎみだった生徒たちですが、
どんどんショーに引き込まれていきました。
 
会場は、拍手と笑い声でいっぱい。 
    
【興味津津に見つめる3年生】    
      
 
         
  
 
【3年生は自ら体験しました!!】
       
                
 
上手にできた人、予定外の笑いをとってしまった人、
バルーンアートのプレゼントをもらった人、
しゅうちょうさん顔負けの技を見せた人、
照れながらも、舞台に上がったみんなの笑顔、最高です。
 
【花束贈呈】
      
 
大盛り上がりのうちに、ショーは終了。
花束贈呈のはずが、なぜか一発芸の披露に‥‥(笑)
 
楽しい大道芸を見せてくださったしゅうちょうさん、
ありがとうございました!! 
 
 
 
~つづいて、予餞会~
 
生徒会長挨拶‥のあとに、校歌独唱!! 
 
【先輩たちのために歌います!!】
 
各部活動の1・2年生からのビデオレターの上映。
先輩への感謝の気持ちがいっぱいでした。
 
さらにサプライズで、生徒有志のダンス、教職員有志によるダンスの披露。
   
【生徒有志のダンス】
 
 
【3年担任団と教職員有志のダンス】
 
 
~3年担任団よりコメント~
3年生のみなさん、楽しんでいただけましたか?
 
後輩達は、この日のためにビデオレターを作ったり、ダンスを練習したりしていました。
そして、先生たちも仕事が終わった後、こっそり練習してきました。
3年生の喜ぶ顔がみたかったし、卒業をお祝いしたかったから。
 まっすぐな気持ちが伝わりましたか?
 
 爆笑している生徒、泣いている生徒もいましたね。
口々に、「感動したよ」「楽しかったよ」と言ってくれました。
それだけで、先生たちは、今まで過ごした3年間が報われた気がして、
とてもうれしかったですよ。
 
学校に来るのは、卒業式も含めてあと3回です!!
後輩たちや、先生たちに伝えたいことを伝えられるように、
3回のチャンスを無駄にしないようにしてくださいね。
 
当然ながら、しっかりと体調管理をして、規則正しい生活をするように!!
 
 
 
    
    
 

連携中学校 2年生対象 体験授業

2月7日(火) 連携中学校の小鹿野中学校と長若中学校の2年生を対象に、
体験授業が行われました。
 
 
最初に小鹿野高校の特徴について話を聞き、
 
 
 続いて、総合学科の授業を体験です!
小鹿野高校では、総合学科の特徴を生かした専門的な授業がたくさん用意されています。
しかも担当の先生がわかりやすく丁寧に教えてくれるのです。
 
    
   「萌えキャラの描き方」         「陶芸」        「挨拶の仕方・お茶の入れ方」
 
   
「源氏物語の朗読」        「時差について」            「数列」
 
    
「ウガンダってどんな国」      「尺八 琴」             「心理テスト」
 
  
「液体窒素の実験」        「家庭での看護」
 
どの教室でも中学生の真剣な眼差しと楽しそうな様子が見られました。
 
先生たちも楽しそう☆
 
 
  バドミントン部 
 
部活動見学で本日の日程は終了です。
 
 
連携中学校の2年生のみなさん、今日はお疲れさまでした。
一番近くにある高校ですので、また体験授業など参加してくださいね。
 
次回は2月16日(木)に三田川中学校、両神中学校、吉田中学校を対象に行われます。
 

ボランティア同好会 発表!!

2月3日 さいたま市民会館にて、平成23年度ボランティアチャレンジプロジェクト推進校の発表を行いました。
 
今年度も、本校は代表校として発表を行いました。
 
発表したのは3年生のボランティア同好会の代表4名。家庭研修中にもかかわらず、最後のお仕事をしてくれました☆
 
発表内容は、エコキャップ回収とエコはが金についてです。昨年度の発表ではエコキャップ回収を中心に発表したので、今年度はエコはが金をメインに発表しました。
 
【発表の様子】
 
 
 
緊張していたようですが、4人で力を合わせて頑張りました!
【表彰の様子】
 
発表をしながら、この一年間の活動を振り返ることができました。この一年間はなかなか精力的に活動できたと思います。エコキャップは約33万個の回収。エコはが金は約2万3千円の義援金となりました。
 
 
地域の方々に協力していただき、活動の幅を広げることができました。協力してくださった方々、本当にありがとうございました(^▽^)