お知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した臨時休業等について → 緊急情報発信サイト 

※アクセスが集中し、この学校HPを閲覧できない場合があるため、あらかじめブックマークをお願いします。

お知らせ

小鹿野高校・わらじからじお

毎週土曜日 16時〜16時55分

ちちぶFM

FM++(エフエムプラプラ)というアプリで聞くことができます。

お知らせ

小鹿野高校「竹あかりプロジェクト」

~尾ノ内百景氷柱会場で実施~

全日程終了 応援ありがとうございました!

予定されていた1月25日(土)~2月24日(土)の期間内、毎週土曜日、ライトアップ・竹あかりは予定通り実施しました。

初回の1月25日(土)のライトアップでは、昨年のように道をすれ違えないほどの人出とはいきませんでしたが、県外ナンバーの車も多く予想以上の方にお越しいただきました。このライトアップに合わせて、小鹿野高校生徒会による「竹あかり」の展示も実施しました。

山口清文様ご提供山口清文様ご提供

 (関連記事)

NHK 2月9日(日)午後7時30分放映

小鹿野町 町報 

https://www.town.ogano.lg.jp/cms/wp-content/uploads/2019/02/1903-0203t.pdf

埼玉新聞2020年1月27日

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00000006-saitama-l11

毎日新聞2020年1月22日

https://mainichi.jp/articles/20200122/ddl/k11/040/053000c

西秩父商工会

https://www.nishichichibu.or.jp/info/sightseeing/2020/01/3005/

 テレ玉 ニュース545 2月11日放映

ブログ

令和元年版 鹿高日誌

小鹿野高校・わらじからじお 最終回 放送後

 わらじからじお、最終回。お聞きいただいた皆さん、ありがとうございました。

 どうだったでしょうね?

 

 他地区では、放送部に日曜日の放送を任せているというコミュニティFMがあります。また、大手のラジオ局でも高校生が出演するラジオは、以前から存在しました。

 今回このような企画を持ち込んだのは、過去にそんなラジオを聴いて面白そうだなと思ったことや、この地域の放送局で大人たちに本校の生徒たちのことを知って欲しいと思ったからでした。学校のことって意外に知られていませんからね。

 

オンエアーリスト

 

1 ティーンエイジラスト  甲斐バンド

 ラストは、LastではなくLust。欲望とでも訳すんでしょうか?

 

 凍てつき身動きできないのかい 若さという階段の途中で

 いつか見た夢と今向かい合い 君と逃げずに立ち向かう

 

  大人たちに聴いてほしいと言いましたが、こんな風に十代のころの想いにとらわれ続けている大人ってたくさんいるんじゃないでしょうか?そんな大人たちの為の1曲めでした。

 

2 18-eighteen        福山雅治

 

 マイホームタウン・・・ふるさとを思う大人のため。

 

3 カブトムシ    aiko

 

 今回は、1曲カット。本当はどうしてもHello Againを流したかったんですが、生徒からのリクエストを優先しました。

 

 来年度、必ず第2弾をお届けします!!

 

小鹿野高校・わらじからじお 最終回

 本日は、生徒会の3人が登場です。生徒会は現在役員9名で活動しております。今回の話題は、生徒会のページへジャンプしつつラジオに耳を傾けてください。

 

尾ノ内氷柱ライトアップ①

尾ノ内氷柱ライトアップ②

 

 また、イベントにたどり着くまでどれだけの仕事をこなしているかもご覧ください。

生徒会のページ

 

 竹あかりの活動を通じて感じたことをエッセイに。

 入賞しました!!

 

 そして東洋大学とのコラボ企画もありましたね。

 

 

 

 

 校内の活動としては、こんなことも。

 登校指導での挨拶運動 

 

 1か月間ありがとうございました。

 また、いつか。

小鹿野高校・わらじからじお 第3回

 今回は、生徒2名で出演。いけますね・・・・生徒だけでも。少なくとも近くで見ていて不安は全くなかったです。

 今回は、部活の話をしてほしいと思っていたのですが、今回の新型コロナウィルス拡大感染予防のため、学校に来ている生徒に声をかけられない状況になりました。

 そこで、感謝状をいただいたり、表彰されたりしたことにフォーカスしての放送となりました。野球部のマネージャーに出演をお願いしたのは、そういった経緯と少しでいいから部活の話もしてほしいと思ったからです。

 

 ウグイス嬢がよかったですね。ちちぶFMのスタッフも大絶賛でした。ちなみに、放送が終わって5時からの番組でメッセージが読まれることもあるし、小鹿野高校の話を引き続きしていることもありますから、そちらも聞いてくださいね。

 

 

オンエアーリスト

 

1 振り向けばイエスタディ 太田裕美

 

 学生時代を振り返りながら思い出話をしている・・・そんな二人の歌。生徒がこんな気持ちになるのはまだまだ先のことかな?

 

2 痛み  クレヨン社

 

 こちらも卒業後の変わっていく自分に対してのメッセージ。「物わかりのいい ふりをしてあきらめてないか?」時々自分にも問いかけますよ。

 

3 キミとのキセキ Kis-My-Ft2

 

 本日出演の生徒からのリクエスト。キンプリ探していたら見当たらないので・・・「キスマイは好きではないですか?」というあちらのスタッフの声に「好きです」と笑顔でこたえ、オンエアーとなりました。

 

4 Hello Again~昔からある場所~  My Little Lover

 

 お疲れさまでした。次回が最終回となります。

 

カーブミラー清掃に参加しました

 

3月22日(日)、西秩父ライオンズクラブの皆さんと一緒に、三田川地区のカーブミラー清掃と樹木の剪定が行われました。

本校からは1年生2名、2年生4名、そして先日卒業した3年生2名が参加しました。

3年生の2人は、3年間毎年カーブミラー清掃に参加していたそうです!

当日はお天気に恵まれ、暖かな陽気のなか、脚立を使ってカーブミラーをきれいに掃除しました。

 

小鹿野町はバイクで町を訪れる方も多いですが、清掃活動中、たくさんのライダーが会釈をしながらそばを通り過ぎていきました。

小鹿野町の交通安全に協力できていたらうれしいです!

参加した生徒の中には脚立に上ることが怖いと言っていた生徒もいましたが、自分から積極的に脚立に上り、高いところの清掃をすることに自信をつけたようでした。

短い時間でしたが西秩父ライオンズクラブの皆さんと一緒に活動することができ、とても良い経験になりました。

ありがとうございました!

小鹿野高校・わらじからじお 第3回

 今回は、生徒たちのがんばりが認められ、感謝状や表彰されたことについて触れてみたいと思います。

 

 まずはこちらの話題です。こちらからどうぞ。

 

 ヤオヨシでの出来事でした。本日はこのうちのひとりが出演しております。

 

 そして続いては、3年生が授業で取り組んだものです。3位「おもてなし女性大臣賞」を受賞しました。

おもてなし女性大臣省

 

そして小鹿野町からの感謝状。通常学校への感謝状は、校長が受け取りますが、今回は生徒が中心となったということで、生徒会が代表して受け取りました。

福祉系列のせいとがとりくんでいる、こじか筋力体操などもそのひとつですね。こちらへ

 

そして埼玉県からは・・・。

 

 

本年度、がんばりましたね。来年度も引き続き、肩の力を抜きつつ、頑張りましょう。

ブログ

平成27~31年度版 鹿高日誌

支部別合同懇談会開催

7月21日(日)保護者の方々に来校していただき、令和元年度支部別合同懇談会を開催いたしました。
PTA会長挨拶
校長挨拶
教務部・進路指導部・生徒指導部より本校の説明を行いました。
その後、学年ごとに分かれ、保護者と教員による懇談会を行いました。
電話ではなく、直接お会いしながらの懇談は、保護者からの質問やご意見をいただきました。また、教員からは、学年の様子や今の学年で生徒や保護者にやっていただきたいことなどを話をさせていただきました。
来年度も、多くの保護者の皆様のご参加をよろしくお願いいたします。
埼玉県立小鹿野高等学校ホームページ・サイトポリシー

埼玉県立小鹿野高等学校ホームページ(以下「本ホームページ」という。)は埼玉県立小鹿野高等学校が運営しています。以下の条件に同意の上、ご利用ください。


○著作権について

・本ホームページにおけるすべての著作権は埼玉県立小鹿野高等学校に帰属します。

・私的使用など著作権法上認められた場合を除き、本ホームページの内容を無断で転載・引用することは禁止します。

○個人情報の取り扱いについて

・本ホームページを通じて個人情報(住所、氏名、電話番号、E-mailアドレス等、特定の個人を識別できる情報)を
 収集するときには、収集の目的を明確にし、その目的に必要な範囲の情報を収集します。

・収集した個人情報は、「埼玉県個人情報保護条例」に基づき、適正に管理します。また、当該の目的以外では使用しません。

○免責事項

・本ホームページに掲載されている情報の正確さには万全を期していますが、埼玉県立小鹿野高等学校は利用者が
 本ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、一切の責任を負わないものとします。 

・埼玉県立小鹿野高等学校は、利用者が本ホームページを利用したことにより発生した利用者の損害及び利用者が
 第三者に与えた損害については、一切の責任を 負わないものとします。


カウンタ(2016.4.10~)
1 6 7 4 3 5 2