ボランティア
ボランティア部
活動内容】
①清掃活動
校内美化、草取り、清明舘の清掃を行います。また、本校生徒が利用するバス停を中心にゴミを広い地域美化も行っています。
 
 
②地域のボランティア活動への参加
地域での募金活動やお祭り、その他イベント等に参加しています。
また、子育て支援団体との連携もあり、保育ボランティアもしています。
高齢者、障がい者、子ども、地域の方々と関わることで、社会性を向上させることができます。
《ボランティアの様子》
  
 
 
 
③エコキャップ回収
  

■活動の目的はエコの意識を高め、二酸化炭素の削減、社会貢献活動です。
■回収BOXを作成し、設置。地域の協力機関に月に1度回収に伺っています。
■回収したキャップをチェックし数を数えて、リサイクル業者へ送付しています。
■結果はHPや掲示にて、報告しています。

【過去の結果】

22年度〔同好会〕

324,428

23年度〔同好会〕

338,390

24年度

465,229

25年度

601,046

26年度

590,527

27年度

641,891

④エコはが金
■東日本大震災をきっかけに考えた活動です。
■エコ+はがき+義援金=エコはが金
3つの言葉を組み合わせた造語です。校内の古紙をリサイクルし、紙漉きの要領で手作り のハガキを作ります。ハガキのほかに、メッセージカードやしおりに加工します。それを販売し、収益を東日本大震災の義援金とします。
 
価格は…ハガキ2枚で10円です!!
 
 
≪地域の方が購入してくださり、絵手紙に利用していただいています≫
 
 いただいた絵手紙は校内にも展示してあります

夏休みには公開講座を開いていただきました


【義援金振り込み額】

23年度〔同好会〕

15,549円

24年度

22,316円

25年度

25,021円

26年度

32,287円

27年度

38,056円


被災地へ復興支援ボランティアに行きました。直接、義援金をお渡ししました。


【活動日】
基本的には毎日です。兼部している生徒もいるため各自で予定を組んで、活動しています。創部は24年度で、まだまだ若い部活ですが、活気のある部活になっています。
 
【過去の取組み】

22年度
(
同好会)

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校、代表発表

23年度
(同好会)

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校、代表発表

24年度

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校

25年度

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校

26年度

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校、代表発表

■平成26年度 3R推進協議会会長賞受賞

■第16回彩の国埼玉県環境大賞 優秀賞受賞

27年度

 

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校

■26年度環境大賞受賞記念報告会:27年6月28日()

■27年度秩父市環境市民会議第3回プロジェクト

「児童生徒の環境の研究作品発表会」:28年1月24日()

28年度

 

■ボランティアチャレンジプロジェクト推進校
■第5回イオンeco-1(エコワン)グランプリ 審査員特別賞受賞
 「2つのエコ活動から広がる絆 ~鹿高生の小さな努力~」

         
          3R 表彰式

          3R表彰 小鹿野町へ表敬訪問  
 
                        埼玉環境大賞優秀賞 賞状